質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

88.09%

複数の仮想マシンを立ち上げようとしたら、古い方の仮想マシンが立ち上がらないようになった。

解決済

回答 1

投稿

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 874

score 17

問題点:vagrant up でエラーが出る

解決したいこと:1つ目の仮想マシンを正常に起動させられるようにすることと、複数の仮想マシンを正常に立ち上げる際には、どの点に注意すれば良いのか。

問題に至った経緯

2つ目の仮想マシンを立ち上げようと思って、新たなフォルダを作り、そこにvagrantfileを作って、2つ目の仮想マシンを起動させた。
しかし、1つ目の仮想マシンに戻ろうと思い、フォルダに移動してvagrant upしたら下記のエラーが出てきて、立ち上げられないようになってしまった。

mba:centos mango$ vagrant up
Bringing machine 'default' up with 'virtualbox' provider...
==> default: Checking if box 'centos/7' is up to date...

==> default: A newer version of the box 'centos/7' for provider 'virtualbox' is
==> default: available! You currently have version '1804.02'. The latest is version
==> default: '1809.01'. Run `vagrant box update` to update.
Vagrant cannot forward the specified ports on this VM, since they
would collide with some other application that is already listening
on these ports. The forwarded port to 2222 is already in use
on the host machine.

To fix this, modify your current project's Vagrantfile to use another
port. Example, where '1234' would be replaced by a unique host port:

  config.vm.network :forwarded_port, guest: 22, host: 1234

Sometimes, Vagrant will attempt to auto-correct this for you. In this
case, Vagrant was unable to. This is usually because the guest machine
is in a state which doesn't allow modifying port forwarding. You could
try 'vagrant reload' (equivalent of running a halt followed by an up)
so vagrant can attempt to auto-correct this upon booting. Be warned
that any unsaved work might be lost.

2つ目の仮想マシンを立ち上げる際に行った一連の流れ

ホームディレクトリに移動
cd

今後複数の仮想マシンを作ることを想定して、それらをまとめるフォルダ(MyVagrant)を作る
mkdir MyVagrant

MyVagrantに移動する
cd MyVagrant

仮想マシンを作るフォルダを作る(MyCentOS)
mkdir MyCentOS

MyCentOSに移動する
cd MyCentOS

仮想マシン設定用のVagrantfileを作る
vagrant init bento/centos-6.8

Vagrantfileを編集して仮想マシンのIPアドレスを192.168.33.10にする
sed -i '' -e 's/# config.vm.network "private_network", ip: "192.168.33.10"/config.vm.network "private_network", ip: "192.168.33.10"/' Vagrantfile

仮想マシンを起動する(少し時間かかります)
vagrant up

仮想マシンの状態を確認する
vagrant status

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 1

check解決した方法

0

別の場所でvagrant立ち上がっていたために、うまくいかなかった。
vagrant halt → vagrant up でいけた。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 88.09%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

関連した質問

同じタグがついた質問を見る