質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

87.49%

C# 「エラー処理の記述方法」と「フォームだけは残してその他処理は終了させる方法」について

受付中

回答 2

投稿 編集

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 1,226
退会済みユーザー

退会済みユーザー

visualstudio2017で自動ダウンロードツールを作成しています。
ここで質問をさせていただき、参考にしつつ初めて自身で作成したものです。
流れは、下記になります。
①Pingで疎通確認(YES→②に NO→①を繰り返す)
②疎通確認出来ればサイトにログイン(MyClock1-4を同時に動作)
②ログインしてからダウンロードURLを開き、ダイアログ等の処理を行う(MyClock1-4を同時に動作)
③ ①と②を指定時間ごとに繰り返し(MyClock1-4を同時に動作)
※どの処理途中でも停止ボタンを押したい(button_Click2)フォームだけは残してその他処理は終了させたい
今回
「エラー処理の記述方法」と「フォームだけは残してその他処理は終了させる方法」についてご教授お願い致します。
「フォームだけは残してその他処理は終了させる方法」について質問して、なんとなくこうすればいいんだろうなと掴めつつはありますが自分のソースに置き換えたときにどう記述すれば出来るのかを下記ソースの場合で教えていただき、そこから理解出来ればと思っています。
よろしくお願いします。
```C#
using System;
using System.Collections.Generic;
using System.ComponentModel;
using System.Diagnostics;
using System.Net.NetworkInformation;
using System.Runtime.InteropServices;
using System.Threading;
using System.Threading.Tasks;
using System.Windows.Forms;
namespace WindowsFormsApp1
{
public partial class Form1 : Form
{
//宣言文
[DllImport("user32.dll")]
static extern IntPtr FindWindow(string lpClassName, string lpWindowName);
[DllImport("user32.dll")]
static extern IntPtr FindWindowEx(IntPtr hwndParent, IntPtr hwndChildAfeter, string lpszClass, string lpszWindow);
[DllImport("user32.dll")]
static extern IntPtr SendMessage(IntPtr hWnd, uint Msg, IntPtr wParam, String lParam);
[DllImport("user32.dll")]
static extern bool PostMessage(IntPtr hWnd, uint Msg, IntPtr wParam, IntPtr lParam);
// キャンセレーショントークンソース
private CancellationTokenSource CancellationTokenSource;
public Form1()
{
InitializeComponent();
button1.Enabled = true;
button2.Enabled = false;
}

public void Timers(EventHandler eventHandler)//3秒ごとに動くタイマー
{
var timer = new System.Windows.Forms.Timer();
timer.Tick += new EventHandler(eventHandler);
timer.Interval = 1000;
timer.Start();
}
public void loop(EventHandler eventHandler)//numericUpDown1 * 60秒 でループするタイマー
{
int intVal = Decimal.ToInt32(numericUpDown1.Value);
var timer = new System.Windows.Forms.Timer();
timer.Tick += new EventHandler(eventHandler);
timer.Interval = intVal * 60000;
timer.Start();
}
private int status;
private void timer_Handler(object sender, EventArgs e)//MyClockを順番に動作させる
{
switch (status)
{
case 1:
MyClock1();
status = 2;
break;
case 2:
MyClock2();
status = 3;
break;
case 3:
MyClock3();
status = 4;
break;
case 4:
MyClock4();
status = 0;
break;
default:
status = 1;
break;
}
}
//メインの処理
public void button1_Click(object sender, EventArgs e)
{
button1.Enabled = false;
button2.Enabled = true;
this.CancellationTokenSource = new CancellationTokenSource();
// 処理を開始します(キャンセルトークンを渡す必要があります)
First_run(CancellationTokenSource.Token);
loop(Main_loop);
}
public async Task Ping_com(CancellationToken token)
{
await Task.Delay(1000);
string address = textBox0.Text;
System.Diagnostics.ProcessStartInfo psi = new System.Diagnostics.ProcessStartInfo();
//結果を表示
while (true)
{
label1.Text = "\n通信確認中";
Task.Delay(1000).Wait();
label1.Refresh();
Ping ins_Ping = new Ping();
string host = textBox0.Text;
int timeout = 1000;
PingReply ins_PingReply = ins_Ping.Send(host, timeout);
if (ins_PingReply.Status == IPStatus.Success)
{
label1.Text = "\n通信成功";
label1.Refresh();
Task.Delay(5000).Wait();
// ループ終了
break;
}
else
{
label1.Text = "\n通信失敗";
label1.Refresh();
if (token.IsCancellationRequested)
{
// キャンセル処理
Debug.WriteLine("comをキャンセルします...");
// ループ終了

}
await Task.Delay(1000);
}
}
}
public async Task First_run(CancellationToken token)
{
try
{
//MyClock1-4のループ
Timers(timer_Handler);
status = 1;
//疎通確認
await Ping_com(token);
label1.Text = "接続中";
label1.Refresh();
//特定のURLに接続
webBrowser1.Visible = true;
webBrowser1.Navigate("https://");
//ページの読み込み完了まで待つ
OpenWebWait();
//1番目フレーム内のNameを取得
HtmlWindow iframe = webBrowser1.Document.Window.Frames[0];
HtmlElementCollection elements = iframe.Document.All;
HtmlElement id = elements.GetElementsByName("userName")[0];
HtmlElement pw = elements.GetElementsByName("pwd")[0];
//ID・passを入力
id.InnerText = textBox1.Text;
pw.InnerText = textBox2.Text;
//Submitボタンをクリック
HtmlElement login = elements.GetElementsByName("Submit")[0];
login.InvokeMember("click");
//ダウンロードページを開く
webBrowser2.Visible = true;
webBrowser2.Navigate("https://");
label1.Text = "\nダウンロード処理中";
}
catch (Exception e) when (e is ObjectDisposedException || e is InvalidOperationException || e is System.ArgumentOutOfRangeException)
{
Task.Delay(5000).Wait();
First_run(CancellationTokenSource.Token);
}
}
private void Main_loop(object sender, EventArgs e)
{
try
{
//特定のURLに接続
webBrowser1.Visible = true;
webBrowser1.Navigate("https://");
//ページの読み込み完了まで待つ
OpenWebWait();
//1番目フレーム内のNameを取得
HtmlWindow iframe = webBrowser1.Document.Window.Frames[0];
HtmlElementCollection elements = iframe.Document.All;
HtmlElement id = elements.GetElementsByName("userName")[0];
HtmlElement pw = elements.GetElementsByName("pwd")[0];
//ID・passを入力
id.InnerText = textBox1.Text;
pw.InnerText = textBox2.Text;
//Submitボタンをクリック
HtmlElement login = elements.GetElementsByName("Submit")[0];
login.InvokeMember("click");
//ダウンロードページを開く
webBrowser2.Visible = true;
webBrowser2.Navigate("https://");
}
catch (Exception w) when (w is ObjectDisposedException || w is InvalidOperationException || w is ArgumentOutOfRangeException)
{
Task.Delay(1000).Wait();
}
}

void MyClock1()
{
//「セキュリティの警告」ダイアログがもしあればを承認する文
}
void MyClock2()
{
//「ファイルのダウンロード」ダイアログがもしあれば保存ボタンを押す文
}
void MyClock3()
{
//「名前をつけて保存」ダイアログがもしあればダウンロードを行う処理文
}

void MyClock4()
{
//「ダウンロードの完了」ダイアログがもしあればを閉じる処理文
}
private void button2_Click(object sender, EventArgs e)
{
//アプリケーションを終了させる(フォームのみ残してその他処理は終了させたい)
backgroundWorker1.RunWorkerAsync();
}
private void backgroundWorker1_DoWork(object sender, DoWorkEventArgs e)
{
Application.Exit();
}
private void backgroundWorker1_RunWorkerCompleted(object sender, RunWorkerCompletedEventArgs e)
{
Application.Exit();
}
public bool OpenWebWait()
{
try
{
//読み込み完了まで待つ
while (webBrowser1.IsBusy || webBrowser1.ReadyState != WebBrowserReadyState.Complete)
{
//無処理
System.Windows.Forms.Application.DoEvents();
System.Threading.Thread.Sleep(300);
}
return true;
}
catch (Exception ex)
{
return false;
}
}
}
}

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

質問への追記・修正、ベストアンサー選択の依頼

  • 退会済みユーザー

    2018/10/05 05:07

    複数のユーザーから「意図的に内容が抹消された質問」という意見がありました
    解決後に編集機能を用いて質問内容を改変し関係のない内容にしたり、内容を削除する行為は禁止しています。
    投稿していただいた質問は、後に他の誰かが困ったときに助けになる情報資産になると考えるからです。
    「質問を編集する」ボタンから編集を行い、他のユーザにも質問内容が見えるように修正してください。

回答 2

+1

①Pingで疎通確認(YES→②に NO→①を繰り返す)
②疎通確認出来ればサイトにログイン(MyClock1-4を同時に動作)

それより、とにかく目的の URL に WebBrowser を Navigate し、DocumentCompleted イベントの発生を待ってそのハンドラで必要な処置を行う、WebBrowser.Navigate からある一定時間内に DocumentCompleted イベントが発生しなければ次の URL に進めるというように考えてはいかがですか?

そうすれば、「エラー処理の記述方法」と「フォームだけは残してその他処理は終了させる方法」はもっと洗練されるような気がします。(コードは詳しく読んでないので気がするだけです。ハズレでしたらすみません)

とにかく、以下のようなコードは NG だと思います。ReadyState がComplete にならない場合は while は無限ループになりますが、その無限ループの中で無限に DoEvents が実行されて問題ないということは言えないと思います。ここだけは何とかすることをお勧めします。

while (webBrowser1.IsBusy || webBrowser1.ReadyState != WebBrowserReadyState.Complete)
{
    //無処理
    System.Windows.Forms.Application.DoEvents();
    System.Threading.Thread.Sleep(100);
}

投稿

編集

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2018/10/04 12:49 編集

    あああ

    キャンセル

  • 2018/10/04 15:23

    Teratail の運営にはこういう人は二度と出てこれないような仕組みを作ってもらえないだろうか・・・

    キャンセル

  • 2018/10/04 22:22

    退会すれば何度でもやり直せるのがね、他のサイトでもそうなんだろうけどcancatだかそんな名前のも荒らして逃亡したしね

    キャンセル

0

フォームやボタン操作などの表示ブロックと、ダウンロード動作などの実処理ブロックは分離させるようにしましょう
ダイアログ表示やらログ出力はデリゲートで登録するようにする、とかで、そのブロックを別クラスで独立させてしまいます。そうすれば、わざわざフォームだけを残す、という考え方しなくて済みます

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2018/10/02 15:47 編集

    あああ

    キャンセル

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 87.49%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

関連した質問

同じタグがついた質問を見る

  • トップ
  • C#に関する質問
  • C# 「エラー処理の記述方法」と「フォームだけは残してその他処理は終了させる方法」について