質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

89.62%

インライン再生する動画ファイルをブレイクポイントで出し分けたい

受付中

回答 1

投稿 編集

  • 評価
  • クリップ 2
  • VIEW 1,611

orca_

score 4

htmlについて質問させて下さい。

レスポンシブ対応により、画像ファイルをPCとスマートフォンで別々の物を表示させたい場合は
picture要素やsrcset等を使用できると思うのですが、
同様の事をインライン再生する動画ファイルで行いたい場合、どのような方法がありますでしょうか?

<video muted autoplay playsinline>

<!--width:641px以上で閲覧した場合-->
<source src="movie_pc.mp4" type="video/mp4">
<source src="movie_pc.webm" type="video/webm">

<!--width:640px以下で閲覧した場合-->
<source src="movie_sp.mp4" type="video/mp4">
<source src="movie_sp.webm" type="video/webm">

</video>


上記のような形で動画データを出し分けたいと思っております。

videoタグ内ではsrcset等が使用出来ないようなので他の方法を調べていたのですが、
良い解決法が出ない状態です。

ご教示頂けますと幸いです。
宜しくお願い致します。

--- 追記 ---
spとpcで二つのvideoタグを記述し、それぞれをメディアクエリで振り分ける、という方法でも形としては可能なのですが、
videoタグは一つで、その中のsourceのみで振り分けたいと思います。
source自体にclass属性をつける事が出来ないようなので、その他で何か良い方法があれば…と思っております。

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

質問への追記・修正、ベストアンサー選択の依頼

  • yoshinavi

    2018/09/28 12:37

    CSSのメディアクエリで、それぞれを振り分けてはどうですか?

    キャンセル

  • orca_

    2018/09/28 13:54

    ご回答ありがとうございます。またご説明不足で申し訳ありません。videoタグを2つ用意し、メディアクエリで振り分けても形としては可能だと思うのですが、videoタグの中のsourceのみで振り分けたいのです。(source自体にclass属性が付けられないようです)

    キャンセル

  • yoshinavi

    2018/09/28 14:16

    <source>タグのみでPCとSPの切替は出来ないと思います。(知識不足ですみません。)

    キャンセル

  • orca_

    2018/09/28 14:24

    ありがとうございます。やはり不可能なのですね… もしかしたら方法があるかも、という事を祈りつつ他の方からのご回答を待ってみようと思います。どうも有難う御座いました。

    キャンセル

回答 1

0

<!DOCTYPE html>
<html lang="ja">
<head>
    <meta charset="UTF-8">
    <meta name="viewport" content="width=device-width, initial-scale=1.0">
    <meta http-equiv="X-UA-Compatible" content="ie=edge">
    <title>Video</title>
</head>
<body>
    <video muted autoplay playsinline class="routingByBreakpoint">
        <source data-src="video.mp4" data-query="pc">
        <source data-src="videoplayback.mp4" data-query="mobile">
    </video>

    <script src="common.js"></script>
</body>
</html>
var defaultQueryList = {
    mobile: matchMedia("(max-width: 1279px"),
    pc: matchMedia("(min-width: 1280px)")
}

function routingByBreakpoint(sourceList) {
    for(var i = 0, l = sourceList.length; i < l; i++){
        var source = sourceList[i];

        if(!(source.dataset.query && defaultQueryList[source.dataset.query] && source.dataset.src)) continue;
        if(!(defaultQueryList[source.dataset.query].matches)) continue;

        var newSource = document.createElement("source");
        newSource.src = source.dataset.src;

        source.parentElement.appendChild(newSource);
    }
}

(function (){
    var elemList = document.getElementsByClassName("routingByBreakpoint");

    for(var i = 0, l = elemList.length; i < l; i++){
        var sourceList = elemList[i].getElementsByTagName("source");

        routingByBreakpoint(sourceList);
    }

})();

 仕様

 html

  • video タグに routingByBreakpoint クラスをつける
  • source タグには src 属性の代わりに data-src 属性でパスを指定
  • また、data-query 属性で pcmobile などを指定(カスタマイズ可能)。

 javascript

  • defaultQueryList に ブレイクポイント別にメディアクエリを指定 (data-query で指定したもの、種類を増やしていろいろできる)
  •  routingByBreakpoint クラスのついたvideoタグでループを回して、routingByBreakpoint(sourceList) を呼び出し
  • あとで動的にvideoタグを増やした場合も、routingByBreakpoint(該当のvideoタグ)で追加できます。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 89.62%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる