質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

89.97%

データベース カウントについて

受付中

回答 4

投稿

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 308

hossi-kuns

score 4

勉強のため、Webアプリを作成しております。
SNS等でよく見かけるいいね機能等を実現するためのデータベース設計で質問です。

Twitterを例として想像で挙げますが、
Tweetテーブル(省略)

id text
id ツイート内容

Favoriteテーブル(省略)

id user_id tweet_id
id ユーザーID ツイートID

みたいなのがあったとして、あるツイートに対するいいね数は、Favoriteテーブルと結合してカウントで求めているのでしょうか?

それとも、あらかじめTweetテーブルにfavorite_countカラムを用意しておいて、ユーザーがいいねをしたら、favorite_countを増やし、同時にFavoriteテーブルに挿入しているのでしょうか?
(誰がどのツイートにいいねしたか等の情報は欲しい)

前者の場合カウントするのに時間がかかると思うのですが、どちらが一般的なのでしょうか?

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

質問への追記・修正、ベストアンサー選択の依頼

  • m.ts10806

    2018/09/27 21:45

    表示する想定かどうかによって違います。要件をもっと掘り下げて具体的にしてください。 >誰がどのツイートにいいねしたか等の情報は欲しい

    キャンセル

  • m.ts10806

    2018/09/27 21:45

    またタグはそれぞれどのように本件と関係があるのでしょうか。

    キャンセル

  • hossi-kuns

    2018/09/27 21:58

    >誰がどのツイートにいいねしたか等の情報は欲しい これは、この情報がいらないならただfavorite_countカラムを用意して数を増やすだけといわれると思ったからです。

    キャンセル

  • hossi-kuns

    2018/09/27 21:59

    一応PHPのフレームワークLalavelを使っているため記載しました

    キャンセル

回答 4

+1

JOINしてカウントするのが第一のとるべき方法です。

SELECT `id`, `text`, count(F.id) as fav FROM Tweet T 
LEFT JOIN Favorite F ON T.id = F.tweet_id
GROUP BY T.id

ただし、レコード件数が多くなってパフォーマンスが落ちてしまう場合には、Tweet テーブルにいいね数を持つ方法も取りうると思います。

投稿

編集

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

0

多分前者だと思います。
問い合わせ自体は、Favoriteを結合して集計したり、集計したものを結合したり、サブクエリーであったりするとは思いますが、適切なインデックスが設定されていれば、そんなに時間は掛かりません。
但し、限度はあるので、表示する母数を減らすような工夫をした上ですけど。

Twitterを例にするなら、Twitterテーブルの表示件数を限定して、サブクエリーでカウントしている気がします。

投稿

編集

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

0

いろいろやりようがあると思いますが
履歴用のuser_id、tweet_id、いいねフラグをもったテーブルと
tweet_idといいねcountをもったツイートテーブルがあれば
前者のtriggerで後者のいいねcountを増減させることで
つねに最新のいいねの数が保持されると思います

また、都度集計するとしても
全体投稿がしょぼしょぼなら最初から最後までのデータを毎回集計してもさほど
負担はありませんが、スピードを気にするのであれば
確定ポイントをつくっておいてその前のデータは集計済みのものを利用し
その後の個別データを加算減算するのでも十分事足りるでしょう
改定ポイントは日次・週次・月次処理などデータ規模と処理スペックをみて
考えればよいでしょう。

投稿

編集

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

0

どちらが一般的なのでしょうか?

一般的って何を指しています?
規模や要件で全然違う仕組みが取られる部分です。
RDB でない可能性すらある。

規模や要件を無視した学習用途であれば、都度集計するの一択です。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 89.97%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる