質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

89.62%

propsの値に応じたstateの更新について

解決済

回答 1

投稿

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 2,486

seiyan0426

score 12

 前提・実現したいこと

親コンポーネントからのprops値がtrueであれば、Dialogを表示させたい

 発生している問題

親コンポーネントのprops値がtrueであるにも関わらず、受け取ったコンポーネントでは、render部では、trueですが、コンストラクタ部では、falseになっています。
どのようにハンドリングすれば良いか教えてください。

以下のようなコードで実現したいのですが、親コンポーネントからtrueが渡されても、子コンポーネントのisDialogOpenには、falseが設定されており、ダイアログが開きません。
render() {
console.log(this.props.isOpen);
}
と確認すると、trueにはなっています。

 該当のソースコード

親コンポーネント

<Dialog isOpen={this.state.DialogIsOpen} />

子コンポーネント

class Dialog extends Component {
    constructor(props) {
        super(props);
        this.state = {
            isDialogOpen: this.props.isOpen,
        };
    };
    onBtnClose = () => {
        this.setState({
            isDialogOpen: false,
        });
    };
    render() {
        return (
            <StyledDialog open={this.state.isDialogOpen}>
                <StyledDialogTitle>
                    <StyledCloseImg src={Icons.CloseIcon()} onClick={this.onBtnClose} />
                </StyledDialogTitle>
            </StyledDialog>
        );
    }
}
  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 1

checkベストアンサー

+1

こんにちは。

 constructor() で、 this.state を設定するところを以下のように修正することで、うまくいきませんか? 

修正前:

this.state = {
    isDialogOpen: this.props.isOpen,
};

修正後:

this.state = {
    isDialogOpen: props.isOpen,
};

参考になれば幸いです。


追記

seiyan0426さんへ

上記の回答は勘違いによる誤った回答でしたので、すみませんが、無視してください。


追記2

以下でうまくいくのではないか? と思ってます。

<Dialog /> のほうでは、this.state を持たないようにします。(したがって、 Functional Componentにしてもよいと思います。) さらに、 <StyledCloseImg /> の onClickハンドラも propsから渡します。仮にonClosedという名前のpropsで渡すとすると以下のようになるでしょう。

class Dialog extends Component {
    render() {
        return (
            <StyledDialog open={this.props.isOpen}>
                <StyledDialogTitle>
                    <StyledCloseImg 
                       src={Icons.CloseIcon()}
                       onClick={this.props.onClosed} />
                </StyledDialogTitle>
            </StyledDialog>
        );
    }
}

次に、親コンポーネントのほうで、 (この名前がいいかはさておき、) onDialogClosed() というメソッドを用意しておき、これを、 <Dialog /> のprops onClosed に渡します。

<Dialog
  isOpen={this.state.DialogIsOpen}
  onClosed={this.onDialogClosed}
/>  

上記の  onDialogClosed() の中では、以下のように this.state.DialogIsOpen を false にするように、 setState します。

親コンポーネント:

onDialogClosed() {
  this.setState({DialogIsOpen: false});
}
this.onDialogClosed = this.onDialogClosed.bind(this);

または、 class-properties の書き方が出来るbabel設定のようですので、以下です。

onDialogClosed = () => {
  this.setState({DialogIsOpen: false});
}

以上です。

投稿

編集

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2018/09/24 23:04

    > 子コンポーネントをStyledDialog open={this.props.isOpen}とすることでダイアログはオープンするので、親からは適切な値が渡されていると判断できる

    はい。その判断で正しいと思います。
    そこも踏まえて、たぶんコレでうまくいくのでは?という案を、回答の追記2に書きましたので、参考にして頂ければと思います。

    キャンセル

  • 2018/09/24 23:16

    できました、本当にありがとうございます!非常に助かりました。

    キャンセル

  • 2018/09/24 23:19

    うまくいったようで、よかったです!

    キャンセル

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 89.62%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる