質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

88.62%

TLS化を行い失敗し、元のhttpに戻すには?

解決済

回答 4

投稿

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 3,031

huji

score 16

 WordPress

Wordpressについて質問させてください。

外からですと、正常に表示されるらしいのですが、私がやると、http: でなく、自動的に https: にいってしまい、2ページ以降は、404 Not Found になってしまいます。
(実は、常時TLS化を行おうとしていたのですが、コンテンツをhttpをhttpsに直す過程で間違ってしまい、管理画面(ダッシュボード)も開けなくなってしまいました。
そのでレンタルサーバのサポート部門に問合せ、一時、SSL化を中止し、戻すように設定しました。ところが上記のようにhttps: に行ってしまうようです。)
下記、サポート部門から、アドバイスをいただいています。

>トップページ内の
リンクをクリックしたところ、URLが初期ドメイン名のURLになり、
「404 Not Found」が表示されておりました。
WordPressを独自ドメイン名で運用する設定が正常におこなわれていない
ものと存じます。

この場合、どうすれば、いいのでしょうか? ファイルマネージャを使って、どのファイルの中のどの部分を変えることで対処できるでしょうか? それともデータベースの中を修正する必要があるのでしょうか? 前者なら少しわかりますが、後者ならMySQLの使い方など全く分からないので、手が出せません。

だめならば、クイックインストール、を再度行ったら、とのアドバイスもいただいています。もしまた、クイックインストールを行ったら、先のコンテンツが全くなくなってしまいますよね? バックアップを取っていなかったので、前のコンテンツがなくなってしまうことは何とか避けたいです。

アドバイスをいただければ幸いです。

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

質問への追記・修正、ベストアンサー選択の依頼

  • dousojin

    2018/09/15 20:42

    質問文を読むかぎりでは、初期ドメイン(レンタルサーバーで使えるサブドメイン)から独自ドメインへ変更できてないのに、独自ドメインでSSL化しようとしたようにしか読めませんが、切り分けできてますか?

    キャンセル

  • huji

    2018/09/17 20:34

    切り分けができていないのはその通りです。独自ドメインは取りました。まだよくわからないのに、SSL化を行おうとしたのが根本的な原因です。その後、SSLの申請をしたまま、中のコンテンツで、httpをhttpsに変えようとしているときにクラッシュして、しまいました。それでどっちつかずになったようです。それで、WordPressアドレス、サイトアドレスも変更しないままになってしまいました。その後はダッシュボードにアクセスできなくなってしまいました。その後レンタルサーバのサポートの担当さんのアドバイスで、SSL化を中止しました。現在その状態です。

    キャンセル

回答 4

+3

HSTS とか設定されてされていませんか?

その場合は、Webブラウザのキャッシュをクリアする必要があります。

参考:
httpでアクセスしたいのにhttpsへリダイレクトされて悩んだ(HSTSまたはStrict-Transport-Securityの沼) 

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2018/09/15 20:16

    これ、一度なると大変なんですよねぇ。。。w

    キャンセル

  • 2018/09/15 22:28

    まったく、初心者ですみません。HSTS?は設定したつもりはありません。
    HSTSとか、Strict-Transport-Security はどのフォルダにあるのでしょうか?
    そのフォルダの開け方、など教えていただければ幸いです。

    キャンセル

  • 2018/09/15 22:45

    一時的な確認で良ければ、ブラウザ変えてみるとイイですよ。

    キャンセル

  • 2018/09/17 20:37

    ブラウザは、Crome, Firefox, IE 3つをいろいろやっています。それで、混乱しているところもあるのかもしれません。

    キャンセル

+1

前の.httaccessファイルとか残って悪さしてるとか。
そこらへん削除してみては

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2018/09/17 20:38

    この.httaccessの中をどうすればいいんでしょうか? 教えていただければ幸いです。

    キャンセル

  • 2018/09/17 23:53

    一般的に、そのファイルでhttpからhttpsへのリダイレクトする設定したりします。
    単純にそのファイルを削除してしまうか、残しておきたいなら名前を変えればいいです

    キャンセル

check解決した方法

0

他の方にも聞きまして、データベースを開いて解決しました。
ありがとうございました。

投稿

編集

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2018/09/18 11:10 編集

    これだけの内容では、後からこの質問を見た人が解決できないので、具体的にデータベースのどの辺りを書き換えたのでしょうか? 項目名だけでも記載できないでしょうか?

    WordPress URL や サイトURL あたりでしょうか?

    キャンセル

  • 2018/09/18 11:30

    上記の書き方だと私が解決したように見えましたね。実は他の人にやってもらったのです。ただ、私も後でどうやったのか詳しく知りたいと思っていますので、わかりましたら、追記します。フォローもどうもありがとうございます。

    キャンセル

0

自己解決しましたので内容を記載します。

■事象
自作サイトTOP(http://xxx.com/)にブラウザアクセスすると正常表示。
しかし、その後正常表示されたTOPページ内の別ページへのURLリンクを
クリックすると「404 NOT FOUND」のnginxによるエラーページが表示される。
TOPページ内の全てのURLリンクで同事象発生してしまう

・環境
さくらインターネット レンタルサーバ
Wordpress + PHP + MySQL

・さくら内の関連情報
初期ドメイン: yyy.com
ログインドメイン: xxx.com

■経緯
①自作WebサイトのSSL化を行うため、設定変更(詳細作業は不明)
②SSL化作業を中止し、戻すように設定しました(詳細作業は不明)
③当事象が発生するようになってしまった。

■原因
Wordpressの下記2設定が不正となっていた。
・Wordpressアドレス(URL)
・サイトアドレス(URL)

正しくは、Wordpressアドレス(URL)、サイトアドレス(URL)ともに
誤:https://yyy.com/
正:http://yyy.com/

調査経緯は以下です。
※xxx.comとyyy.comが紛らわしいですがそのまま記載しています

TOPページ内のURLリンク先を調べたところ、全てのリンクが、http://xxx.com/~ではなく、
https://yyy.com/~となってしまっていたため、Wordpress設定(Wordpressアドレス、
サイトアドレス)の不正が被疑と考えました。

はじめは、以下のように修正しましたが、逆にTOPページさえも表示不可
(たしかinternal server error)となってしまった。

Wordpressアドレス(URL)、サイトアドレス(URL)ともに、
修正前:https://yyy.com
修正後:http://xxx.com

※Wordpress管理画面はアクセスできなかったのでMySQLを直接
書き変えました。

再度調査したところ、本来URL遷移は以下のようになっていたことが判明

・TOPページ:http://xxx.com/
・TOPページhtml以外(css等):http://yyy.com/~
・2ページ目以降:http://yyy.com/

そのため、以下のように修正し復旧

Wordpressアドレス(URL)、サイトアドレス(URL)ともに
修正前:https://yyy.com
修正後:http://yyy.com

■対処
Wordpress管理画面を正常にアクセスできない状況であったため、
Wordpress内のウェブから変更不可。代替手段として、
さくらインターネットのコントロールパネルから以下を作業を実施。

①DBログイン
コントロールパネル
->アプリケーションの設定
->データベースの設定
->管理ツールログイン(phpMyAdmin)

②値変更
[$table_prefix]optionsテーブルの以下の値を修正、commit
・siteurl
https://yyy.com → http://xxx.com
・home
https://yyy.com → http://xxx.com

③自作サイトのTOPページ、2ページ以降全て正常表示(200)できることを確認

投稿

編集

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2018/09/18 18:31 編集

    なるほど。
    思いついたものは、ダメ元でも書いておくべきなんだな...

    次回以降の参考に...

    WordPress URL や サイトURL であれば、データベースを直接変更しなくても

    wp-config.php に `
    define('WP_HOME','http://example.com');
    define('WP_SITEURL','http://example.com');
    ` を記載してWordPressサイトを表示させて、設定を修正する方法や

    functions.php に `
    update_option( 'siteurl', 'http://example.com' );
    update_option( 'home', 'http://example.com' );
    ` を記載して、データベースの設定を上書きする方法もあります。

    [サイト_URL_の変更]( http://wpdocs.osdn.jp/%E3%82%B5%E3%82%A4%E3%83%88_URL_%E3%81%AE%E5%A4%89%E6%9B%B4 ) 参照。

    キャンセル

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 88.62%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

関連した質問

同じタグがついた質問を見る