質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

89.54%

discordbot製作中の「NoMethodError」

解決済

回答 2

投稿 編集

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 525
退会済みユーザー

退会済みユーザー

最近discordbotなどの存在を知り、rubyを使い始めた初心者です。
今回、WOTというゲームのトーナメントのページが更新されたらdiscordのテキストチャンネルに通知するというプログラムが組みたくていろいろ調べながらやっていました。
コマンドプロンプトで
> ruby discordbot.rb
と入力してbotを起動させようとしたところ
discordbot.rb:23:in `block in <main>': undefined method `css' for nil:NilClass (NoMethodError)
        from discordbot.rb:15:in `loop'
        from discordbot.rb:15:in `<main>'
というエラーが出てきました。調べてもよくわからず進展がない状態です。

組んだプログラムは
# encoding: utf-8
require 'discordrb'
require 'open-uri'
require 'nokogiri'
require 'certified'

bot = Discordrb::Commands::CommandBot.new token: 'NDY4NDIzMjE5MzE4MjI2OTQ0.Di48uA.OEDvrwbK5Yrm_M8o1URofoFgUxY', prefix: '!'

bot.message(with_text: 'Ping!') do |event|
  event.respond 'Pong!'
end

bot.run :async

loop do
  # 1時間ごとにアナウンスページを確認して、差分があれば内容を通知

  # HTML解析
  doc = Nokogiri::HTML.parse(open('https://worldoftanks.asia/ja/tournaments/'))

  # 一番新しいトピックタイトルを取得
  node = doc.xpath('//div[@class="news_content no_img"]')
  now_topic = node[0].css('strong').inner_text

  # 前回取得したトピックから更新があれば通知
  if now_topic != File.read('data/sitecheck/current.txt') then

    # brタグを"\n"に変換
    doc.search('br').each do |br|
      br.replace("\n")
    end

    msg = <<-EOS
トーナメントページが更新されました
「#{now_topic}」

doc.at_xpath("//div[@class = 'i_contents']").content

https://worldoftanks.asia/ja/tournaments/
EOS

    bot.send_message([418316166621298688], msg)

    # 今回取得したトピックを保存
    File.open("data/sitecheck/current.txt", "w") do |f|
      f.print("#{now_topic}")
    end
  DEND

  sleep(3600)
DEND

DEND

end

end

bot.run
です。
最近プログラミングを始めたものなので解説記事からコピペしたものがほとんどで意味が分かっていないものもあります。
どなたかわかる方がいましたらどこをどう言う風に変えたら直るのか教えてください。
  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 2

checkベストアンサー

+1

undefined method 'css' for nil:NilClass (NoMethodError)

これは、cssというメソッドがNilClassに定義されていないよ〜!というエラーです。
今後Rubyで遊んでいくと、よく見かけることになるエラーだと思います。

該当のコードはこのあたりでしょうか。

node = doc.xpath('//div[@class="news_content no_img"]')
now_topic = node[0].css('strong').inner_text


node[0]nilになっているようですね。
class="news_content no_img"を持つdivが見つからないせいでしょうか。

少しDOM検索の条件が厳しいように感じましたので、
代わりに以下のようなコードに差し替えるのがよいかな?と思いました。

doc.at_css('div.news_content.no_img > strong').inner_text


at_cssはCSSのクエリを使って検索し、見つかった要素のひとつ目をひとつ返す、というメソッドです。

Nokogiriを使用したクローラーめも (Kenya さん、良い記事をありがとうございます)

しかし、 ot_amay さんが貼られたリンク先に、そのようなDOMを見つけることができませんでした。。
ot_amay さんが求められているものか分かりませんが、以下のコードでそれっぽい文字列を取得することができると思います。

now_topic = doc.at_css('.landing-list .landing-list_item .landing-list_name').inner_text

実際に実行していないため、動くかどうかわかりません。動かなかったらごめんなさい!

投稿

編集

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2018/09/01 01:05 編集

    # encoding: utf-8
    require 'discordrb'
    require 'open-uri'
    require 'nokogiri'
    require 'certified'

    bot = Discordrb::Commands::CommandBot.new token: 'NDY4NDIzMjE5MzE4MjI2OTQ0.Di48uA.OEDvrwbK5Yrm_M8o1URofoFgUxY', prefix: '!'

    bot.message(with_text: 'Ping!') do |event|
    event.respond 'Pong!'
    end

    bot.run :async

    loop do
    # 1時間ごとにアナウンスページを確認して、差分があれば内容を通知

    # HTML解析
    doc = Nokogiri::HTML.parse(open('https://worldoftanks.asia/ja/tournaments/&#039;))

    # 一番新しいトピックタイトルを取得
    node = doc.xpath'#div[@doc.at_css(div)'divnews_content end end end end end end end end no_img > strong[]inner_text end end]end
    now_topic = node[0].css('strong').inner_text
    node_topic = doc.at_css('.landing-list .landing-list_item .landing-list_name').inner_text

    # 前回取得したトピックから更新があれば通知
    if now_topic != File.read('data/sitecheck/current.txt') then

    # brタグを"\n"に変換
    doc.search('br').each do |br|
    br.replace("\n")
    end

    msg = <<-EOS
    トーナメントページが更新されました
    「#{now_topic}」

    doc.at_xpath("//div[@class = 'i_contents']").content

    https://worldoftanks.asia/ja/tournaments/
    EOS

    bot.send_message([418316166621298688], msg)

    # 今回取得したトピックを保存
    File.open("data/sitecheck/current.txt", "w") do |f|
    f.print("#{now_topic}")
    end
    DEND

    sleep(3600)
    DEND

    DEND

    end

    end-of-input

    bot.run

    コードを差し替えたり追加したりしつつsyntax errorにも対応しながら修正を加えていったところ
    discordbot.rb:22: syntax error, unexpected tIDENTIFIER, expecting keyword_end
    ...doc.at_css(div)'divnews_content end end end end end end end ...
    ...       ^
    というエラーが永遠とで続けるようになりました。22行目にendが大量にあるのはそのためです。修正の仕方が間違っているのでしょうか。それともこんなにも連続してendを書くプログラムがあるのでしょうか。
    投稿するとなぜかエラーメッセージの矢印の位置がずれますね。本来はcontentとendの間にあります。

    キャンセル

0

本題とは関係ないのですが,質問文の作成の仕方についてひとこと

PCで見てもらうと分かりやすいのですが,
質問文の編集画面は左側が入力,右側が出力になっています.
入力はmarkdawn形式で行い,右側のプレビューで回答者からの見た目を確認できます

markdawnでは,「#」は見出しを表す文字であるため,コメントを示す「#」が見出しとして表示されてしまいます.なので,ソースコード部分は以下のようにcodeブロックで囲ってください
イメージ説明

インデントが保持されるだけでなく,シンタックスハイライトが付き可読性が高まります.
また,コピペもしやすくなります

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 89.54%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる