質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

新規登録して質問してみよう
ただいま回答率
86.12%
PHP

PHPは、Webサイト構築に特化して開発されたプログラミング言語です。大きな特徴のひとつは、HTMLに直接プログラムを埋め込むことができるという点です。PHPを用いることで、HTMLを動的コンテンツとして出力できます。HTMLがそのままブラウザに表示されるのに対し、PHPプログラムはサーバ側で実行された結果がブラウザに表示されるため、PHPスクリプトは「サーバサイドスクリプト」と呼ばれています。

CakePHP

CakePHPは、PHPで書かれたWebアプリケーション開発用のフレームワークです。 Ruby on Railsの考え方を多く取り入れており、Railsの高速性とPHPの機動性を兼ね備えています。 MVCやORMなどを「規約優先の考え方」で利用するため、コードを書く手間を省くことができます。 外部のライブラリに依存しないので、単体での利用が可能です。

解決済

cakephpでの例外処理(try catch)の書き方を教えてください。

amakusa
amakusa

総合スコア176

PHP

PHPは、Webサイト構築に特化して開発されたプログラミング言語です。大きな特徴のひとつは、HTMLに直接プログラムを埋め込むことができるという点です。PHPを用いることで、HTMLを動的コンテンツとして出力できます。HTMLがそのままブラウザに表示されるのに対し、PHPプログラムはサーバ側で実行された結果がブラウザに表示されるため、PHPスクリプトは「サーバサイドスクリプト」と呼ばれています。

CakePHP

CakePHPは、PHPで書かれたWebアプリケーション開発用のフレームワークです。 Ruby on Railsの考え方を多く取り入れており、Railsの高速性とPHPの機動性を兼ね備えています。 MVCやORMなどを「規約優先の考え方」で利用するため、コードを書く手間を省くことができます。 外部のライブラリに依存しないので、単体での利用が可能です。

1回答

0リアクション

0クリップ

4662閲覧

投稿2015/08/05 08:50

皆さんお疲れ様です。
先日から何度もcakephp関連の質問に対して丁寧にお答えしていただきありがとうございます。
今回はすごく具体的なことをお聞きします。
質問が長くなり、見えにくいかとは思いますがご容赦ください。
私のcakephpはversion2.6.4です。

今現在、cakephpにtry catch文を用いて例外処理をしようとしています。
しかし、正直まだ例外処理をどこに書いたらよいのかもあまり理解できておりません。
バリデーションは書いていますが、これでよいのかさえ正直わかりません。
目星として、データを扱うcontroller内に書けばよいのかなとあたりをつけています。

以下コードです。

php

public function index() { //Reportコレクションに対するバリデーション-------------------------------------- $this->Report->set($this->request->data); if ($this->Report->validates()) { //正しい場合のロジック } else { //正しくない場合のロジック $errors = $this->Report->validationErrors; } //Requestコレクションに対するバリデーション------------------------------------- $this->Request->set($this->request->data); if ($this->Request->validates()) { //正しい場合のロジック } else { //正しくない場合のロジック $errors = $this->Request->validationErrors; } //queryのidを元にreportのオブジェクトを取得------------------------------------- $reportId = $this->request->query['id']; $report = $this->Report->find('all', array('conditions' => array("id" => $reportId)));//そのreportsの中にあるさっきのidがあるドキュメントの情報を取得 $report_obj = $report[0]["Report"]; //ReportsCollectionから変数をセット------------------------------------------- $userid = $report_obj["userObjectId"]; $requestId = $report_obj["requestId"]; $reason = $report_obj["reason"]; $message = htmlspecialchars($report_obj["message"]); $comment = $report_obj["comment"]; $reportstatus = $report_obj["status"]; $modified = $report_obj["modified"]->toDateTime()->format('Y-m-d H:i:s'); $created = $report_obj["created"]->toDateTime()->format('Y-m-d H:i:s'); //report_objのrequestIdから該当するオブジェクトを取得---------------------------- $request = $this->Request->find('all', array('conditions' => array("id" => $requestId)));//先ほどのrequestIdがあるrequestsの中のドキュメントを取得 $request_obj = $request[0]["Request"]; //RequestsCollectionから変数をセット------------------------------------------ $imagepath = $request_obj["imagePath"]; $requeststatus = $request_obj["status"]; //ビューに変数を引き渡す------------------------------------------------------- $this->set(compact("reportId", "userid", "requestId", "reason", "message", "comment", "reportstatus", "modified", "created", "imagepath", "requeststatus")); $this->set('imagehost', IMAGEPATH); }

このpublic function indexでは主に変数を決めてviewに渡しているだけなので、バリデーションしか書いておりません。もしここでも例外処理を書く必要があればどこにどう書けばよいのか教えていただきたいです。

次はpublic function updateです

php

public function update(){ //Reportコレクションに対するバリデーション-------------------------------------- $this->Report->set($this->request->data); if ($this->Report->validates()) { //正しい場合のロジック } else { //正しくない場合のロジック $errors = $this->Report->validationErrors; } //Requestコレクションに対するバリデーション------------------------------------- $this->Request->set($this->request->data); if ($this->Request->validates()) { //正しい場合のロジック } else { //正しくない場合のロジック $errors = $this->Request->validationErrors; } $this->autoRender = false; //処理状態の更新-------------------------------------------------------------- if(isset($this->request->data['report_status'])){ $reportId = $this->request->data['report_id']; $report = $this->Report->find('all', array('conditions' => array("id" => $reportId)));//そのreportsの中にあるさっきのidがあるドキュメントの情報を取得 $report_obj = $report[0]["Report"]; $report_obj["status"] = $this->request->data['report_status']; $report_obj["modified"] = array('modified' => date('Y-m-d H:i:s')); $data = $report_obj; $this->Report->save($data); $this->redirect($_SERVER['HTTP_REFERER']); } //表示状態の更新-------------------------------------------------------------- if(isset($this->request->data['request_status'])){ $requestId = $this->request->data['request_id']; $request = $this->Request->find('all', array('conditions' => array("id" => $requestId)));//そのreportsの中にあるさっきのidがあるドキュメントの情報を取得 $request_obj = $request[0]["Request"]; $request_obj["status"] = $this->request->data['request_status']; $data = $request_obj; $this->Request->save($data); $reportId = $this->request->data['report_id']; $report = $this->Report->find('all', array('conditions' => array("id" => $reportId)));//そのreportsの中にあるさっきのidがあるドキュメントの情報を取得 $report_obj = $report[0]["Report"]; $report_obj["modified"] = array('modified' => date('Y-m-d H:i:s')); $data = $report_obj; $this->Report->save($data); $this->redirect($_SERVER['HTTP_REFERER']); } //コメントの更新-------------------------------------------------------------- if(isset($this->request->data['report_comment'])){ $reportId = $this->request->data['report_id']; $report = $this->Report->find('all', array('conditions' => array("id" => $reportId)));//そのreportsの中にあるさっきのidがあるドキュメントの情報を取得 $report_obj = $report[0]["Report"]; $report_obj["comment"] = $this->request->data['report_comment']; $report_obj["modified"] = array('modified' => date('Y-m-d H:i:s')); $data = $report_obj; $this->Report->save($data); $this->redirect($_SERVER['HTTP_REFERER']); } }

こちらではDBのフィールド3つに対してpostしています。
saveがあるのでこの部分に例外処理を書かなければいけないだろうとは思うのですが、
function自体に対して例外処理をかけるのか、それとも$this->Report->save();のところだけにかけるのかを教えていただきたいです。

1つとっかかりがわかればだいたいできると思うのですがとっかかりすらない状態なのでなんとか教えていただきたいです。宜しくお願い致します。

以下のような質問にはリアクションをつけましょう

  • 質問内容が明確
  • 自分も答えを知りたい
  • 質問者以外のユーザにも役立つ

リアクションが多い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

気になる質問をクリップする

クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

下記のような質問は推奨されていません。

  • 間違っている
  • 質問になっていない投稿
  • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

適切な質問に修正を依頼しましょう。

まだ回答がついていません

会員登録して回答してみよう

アカウントをお持ちの方は

15分調べてもわからないことは
teratailで質問しよう!

ただいまの回答率
86.12%

質問をまとめることで
思考を整理して素早く解決

テンプレート機能で
簡単に質問をまとめる

質問する

関連した質問

同じタグがついた質問を見る

PHP

PHPは、Webサイト構築に特化して開発されたプログラミング言語です。大きな特徴のひとつは、HTMLに直接プログラムを埋め込むことができるという点です。PHPを用いることで、HTMLを動的コンテンツとして出力できます。HTMLがそのままブラウザに表示されるのに対し、PHPプログラムはサーバ側で実行された結果がブラウザに表示されるため、PHPスクリプトは「サーバサイドスクリプト」と呼ばれています。

CakePHP

CakePHPは、PHPで書かれたWebアプリケーション開発用のフレームワークです。 Ruby on Railsの考え方を多く取り入れており、Railsの高速性とPHPの機動性を兼ね備えています。 MVCやORMなどを「規約優先の考え方」で利用するため、コードを書く手間を省くことができます。 外部のライブラリに依存しないので、単体での利用が可能です。