質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

90.34%

PHP電卓へのAjaxの導入のやり方

受付中

回答 2

投稿

  • 評価
  • クリップ 1
  • VIEW 589

whawhawha

score 6

 前提・実現したいこと

PHPで電卓を作成したのですが、
ここから演算処理はPHPでAjaxを使って非同期通信でできるようにしたいと思っています。
とりあえずjqueryは読み込みましたがここからどうすればよいのかさっぱりわかりません。
ご教示いただけますと幸いです。

 該当のソースコード

<?php
//変数定義
$disp_num   = $_POST['disp_num'];
$pre_num    = $_POST['pre_num'];
$input_num  = $_POST['input_num'];
$ope        = $_POST['ope'];
$button     = $_POST['button'];
$pre_button = $_POST['pre_button'];

//関数定義
function convertDispNum($num) {
    preg_match('/(-?)(\d+)(\.?\d*)/', $num, $matches);
    return $matches[1] . number_format($matches[2]) . $matches[3];
}

function isOpeBtn($btn) {
    return preg_match('/(+|−|✕|÷)/', $btn);
}
function isNumBtn($btn) {
    return preg_match('/(\d|\.)/', $btn);
}


if (isNumBtn($button) || empty($button)) {
    if (isOpeBtn($pre_button)) {
        $pre_num = $disp_num;
        if (preg_match('/\./', $button)) {
            $disp_num = '0.';
        } else {
            $disp_num = $button;
        }
    } else {
        $disp_num = $disp_num . $button;
    }

    $input_num = $disp_num;
} else {
    switch ($button) {
        case 'C':
            $disp_num  = '';
            $pre_num   = '';
            $input_num = '';
            break;
        case 'CE':
            $disp_num  = '';
            $pre_num   = $pre_num;
            $input_num = '';
            break;
        case '←':
            $disp_num  = substr($disp_num, 0, -1);
            break;
        default:
//演算処理部分
            if (!empty($pre_num) && (preg_match('/=/', $button) || (isOpeBtn($button) && isNumBtn($pre_button)))) {
                switch ($ope) {
                    case '+':
                        $disp_num = $pre_num + $disp_num;
                        break;
                    case '−':
                        $disp_num = $pre_num - $disp_num;
                        break;
                    case '✕':
                        $disp_num = $pre_num * $disp_num;
                        break;
                    case '÷':
                        $disp_num = $pre_num / $disp_num;
                        break;
                }
            }
            $pre_num = $input_num;
            $ope = $button == '=' ? $ope : $button;
            break;
    }


}

$pre_button = $button;
?>

<!DOCTYPE html>
<html lang="ja">
<head>
  <meta charaset = "utf-8">
  <script src="http://ajax.googleapis.com/ajax/libs/jquery/1.9.0/jquery.min.js" type="text/javascript" ></script>
  <link href="css/bootstrap.min.css" rel="stylesheet">
  <link href="css/bootstrap-responsive.min.css" rel="stylesheet">
  <script src="js/bootstrap.min.js"></script>
  <title>PHP電卓 Ajax</title>
  <link rel="stylesheet" href="styles.css">

</head>
<body>

  <div class="calculator">
    <p><?php echo convertDispNum($disp_num); ?></p>

    <div class="display">
    <form action="?" method="post">
        <input type="hidden" name="disp_num" value="<?php echo $disp_num; ?>" />
        <input type="hidden" name="pre_num" value="<?php echo $pre_num; ?>" />
        <input type="hidden" name="input_num" value="<?php echo $input_num; ?>" />
        <input type="hidden" name="pre_button" value="<?php echo $pre_button; ?>" />
        <input type="hidden" name="ope" value="<?php echo $ope; ?>" />
    </div>

        <table>
            <tr>
                <td><button type="submit" name="button" value="C" >C </button></td>
                <td><button type="submit" name="button" value="CE">CE</button></td>
                <td><button type="submit" name="button" value="←" ></button></td>
                <td><button type="submit" name="button" value="÷" >÷</button></td>
            </tr>
            <tr>
                <td><button type="submit" name="button" value="7">7</button></td>
                <td><button type="submit" name="button" value="8">8</button></td>
                <td><button type="submit" name="button" value="9">9</button></td>
                <td><button type="submit" name="button" value="✕"></button></td>
            </tr>
            <tr>
                <td><button type="submit" name="button" value="4">4</button></td>
                <td><button type="submit" name="button" value="5">5</button></td>
                <td><button type="submit" name="button" value="6">6</button></td>
                <td><button type="submit" name="button" value="−"></button></td>
            </tr>
            <tr>
                <td><button type="submit" name="button" value="1">1</button></td>
                <td><button type="submit" name="button" value="2">2</button></td>
                <td><button type="submit" name="button" value="3">3</button></td>
                <td><button type="submit" name="button" value="+"></button></td>
            </tr>
            <tr>
                <td><button type="submit" name="button" value=" "> </button></td>
                <td><button type="submit" name="button" value="0">0</button></td>
                <td><button type="submit" name="button" value=".">.</button></td>
                <td><button type="submit" name="button" value="="></button></td>
            </tr>
    </form>
  </table>
  <div>
  <script src="https://ajax.googleapis.com/ajax/libs/jquery/3.3.1/jquery.min.js"></script>
</body>
</html>
  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

質問への追記・修正、ベストアンサー選択の依頼

  • m.ts10806

    2018/08/06 15:30

    Ajaxの記述の仕方については調べたのでしょうか。概念的なところが理解できていないとただ実装するだけというのは難しいかもしれません。あとちょっと細かいですが、HTMLの構造がおかしいところがあるので調整された方が良いですね。

    キャンセル

  • whawhawha

    2018/08/06 15:40 編集

    ありがとうございます。記述方法については主にドットインストール等のサイトで調べてはいるのですが、今自分がやりたいことに対してどう適用していけばよいのかわからない状況です・・・。

    キャンセル

  • m.ts10806

    2018/08/06 15:44

    回答の方にヒントを書きます。

    キャンセル

回答 2

+2

ここから演算処理はPHPでAjaxを使って非同期通信でできるようにしたいと思っています。

電卓の処理であればフロントエンドのJavaScriptだけでじゅうぶん片付くので、わざわざAjaxを取り入れて通信させながら行うようにしても、実装の手間も処理時間も消費するだけで誰も得しないものが出来上がってしまうと思います。

PHPなしで(もしくはHTMLの表示だけにして)、純粋にJavaScriptだけで再実装し直したほうがいいでしょう。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2018/08/06 15:35

    課題のにおいがしますね。

    キャンセル

  • 2018/08/06 15:46

    2日ほど詰まっています笑

    キャンセル

+2

既に回答で指摘されている通り「非効率なやり方をあえてやろうとしている」ように見えますが、Ajaxを覚えたいとのことでしたらヒントだけ。

Ajaxであろうと何であろうと実は処理フローは変わりません。
リクエストを画面から送り、そのリクエストを受け取って処理した結果をレスポンスとして返却する
部分です。
それがHTMLのフォームからかJavaScriptの通信の仕組みを使っているかの違いです。

JavaScriptからPHPにリクエストを送り、PHPはそのリクエストを受け取って処理した結果をレスポンスとしてJavaScriptに返す。
JavaScriptは受け取ったレスポンスで処理を行う。
それが通常のAjaxの使い方です。

何を送れば良いか、何を返せば良いかは要件次第ですが、
ほとんどの場合、PHP側の処理は変わりません(途中でHTML出力とかしてない限り)
リクエストを受け取るのはAjaxでPOSTで送っていれば$_POSTですし、
レスポンスについても最終的には文字列となります(そこでヘッダを何にするかにもよりますが)

よく使われるのがJSONによるレスポンス返却なので、
そのあたり調べてやってみてはいかがでしょうか。

追記:
ここまでPHP組んでいてドットインストールにいくのは違和感(退行感)ありますね。
いずれにしても簡単な実装をやってみるところからが良いでしょう。
短くて簡単な情報をAjaxでPHPに送り、それが受け取れたら別の情報をレスポンスで返す。
足し算した結果を返すようにすると今回の実装の第一歩としては良いと思いますよ。
いきなり全てやらないことです。階段は1段ずつのぼっていくものですよ。

投稿

編集

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2018/08/06 15:54

    ありがとうございます。ひとまず簡単な処理から組んでみます。

    キャンセル

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 90.34%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

同じタグがついた質問を見る