質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

89.99%

Googleを用いたCognito認証のセッション情報の取得

受付中

回答 0

投稿 編集

  • 評価
  • クリップ 1
  • VIEW 761

r-kurokw

score 12

 実現したいこと

Googleアカウント情報を使って、ログイン認証したい。そのセッション情報を取得したい。

 現状

GoogleとCognitoを用いて、ログイン認証することに成功しました.
そのコードを以下に示します.

gSignIn: function() {
  var googleUser = {};
  gapi.load("auth2", function() {
    auth2 = gapi.auth2.init({
      client_id: "CLIENT_ID.apps.googleusercontent.com",
      cookiepolicy: "single_host_origin",
      scope: "profile email openid"
  });
  auth2.attachClickHandler(document.getElementById("gSignInWrapper"), {},
    function(googleUser) {
      console.log(googleUser);
      AWS.config.region = region;
      AWS.config.credentials = new AWS.CognitoIdentityCredentials({
        IdentityPoolId: [identityPoolId],
        Logins: {
          "accounts.google.com": googleUser.getAuthResponse().id_token
        }
      });
      AWS.config.credentials.get(function(err) {
        if (err) {
          console.log(err);
        } else {
          location.href = "./XXXXX.html";
        }
      });
    },
    function(err) {
      console.log(err);
    });
  });
}

以下のように、フェデレーティッドアイデンティティのダッシュボードで、ログイン出来ていることを確認しました.
イメージ説明

次に、ログイン判定を行うために、セッション情報を取得したいです.
Google認証を行なった場合、以下のコードを実行すると、変数cognitoUserでnullが返ってきます.
(通常のCognito認証の場合は、上手くセッション情報を取得できています)

    var userPool = new AmazonCognitoIdentity.CognitoUserPool({
        UserPoolId: userPoolId,
        ClientId: clientId
    });
    var cognitoUser = userPool.getCurrentUser();
    console.log(cognitoUser);
    if (cognitoUser != null) {
        cognitoUser.getSession(function(err, session) {
            if (err) {
                sessionErr();
            }
            AWS.config.credentials = new AWS.CognitoIdentityCredentials({
                RoleArn: "arn:aws:iam::[AccountID]:role/[AuthRole]",
                IdentityPoolId: identityPoolId, 
                Logins: {
                    "cognito-idp.ap-northeast-1.amazonaws.com/[userPoolId]": session.getIdToken().getJwtToken(),
                }
            });
        });
        return cognitoUser;
    } else {
        sessionErr();
    }

上記の間違っている点や、他の方法等がありましたら、ぜひご教授お願いします.

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

まだ回答がついていません

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 89.99%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる