質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

90.12%

railsチュートリアル13章のマイクロポストの表示について

解決済

回答 2

投稿

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 297

bn14221

score 6

現在railsチュートリアルの13章を学習中です。
個々のユーザーページにそのユーザーが今まで投稿した内容を表示するプログラムを作成しているのですが、チュートリアルでは以下の様なコードの記述がされていました。

#app/views/users/show.html.erb
<div class="col-md-8">
    <% if @user.microposts.any? %>
      <h3>Microposts (<%= @user.microposts.count %>)</h3>
      <ol class="microposts">
        <%= render @microposts %>
      </ol>
      <%= will_paginate @microposts %>
    <% end %>
  </div>

#users_controller.rb
 def show
    @user = User.find(params[:id])
     @microposts = @user.microposts.paginate(page: params[:page])
  end


そして上記 <%= render @microposts %>の送信先が以下のようになります。

 #app/views/microposts/_micropost.html.erb

 <li id="micropost-<%= micropost.id %>">
  <%= link_to gravatar_for(micropost.user, size: 50), micropost.user %>
  <span class="user"><%= link_to micropost.user.name, micropost.user %></span>
  <span class="content"><%= micropost.content %></span>
  <span class="timestamp">
    Posted <%= time_ago_in_words(micropost.created_at) %> ago.
  </span>
</li>

ここで分からないことがファイル名を指定するrenderがなぜ変数を指定できているのかという点です。
この変数自体指定先の_micropost.html.erbと全く繋がりがないように思えてしまい、render('microposts/micropost')ではないことに疑問を感じます。

またもう一つの疑問として、paginateメゾットを用いた@micropostsには複数の投稿データを入れる変数にも関わらず、それを表示する際にループを使わずとも動作をする仕組みが分かりません。

#app/views/users/show.html.erb

 <% @microposts.each do |micropost| %>
      <ol class="microposts">
        <%= render micropost %>
      </ol>
      <% end %>
      <%= will_paginate @microposts %>
    <% end %>

このようなコードではいけないのでしょうか?(また上記のコードでも一応動作の確認は取れました)
まだ学習を始めたばかりの初心者ですが返答していただければ幸いです。m(..)m

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 2

checkベストアンサー

0

Railsが、そのようなルールで、暗黙的に解釈してくれるように作られているからです。
RailsのCoCの哲学が如実に表れている例だと思います。

詳細には、公式チュートリアルの以下に解説されています。

ローカル変数を渡す
コレクションをレンダリングする

@micropostsの実体がMicropostというクラスのインスタンスの配列※であるため、
Micropostというクラス名から自動で類推してくれて、ファイル名が決まっています。

(※実際には配列に似ているが、クエリの結果オブジェクトです)

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

0

返答ありがとうございます。railsの仕様であるということが分かったのでスッキリしました。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 90.12%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる