質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

87.37%

DBに登録されているメールアドレスがあればtureを返したい

解決済

回答 1

投稿

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 1,046

score 10

パスワードリセットの画面を作成しており、行き詰ったので、ご教授いただけないでしょうか?

今回、メール認証の画面を作成することは出来たのですが、ソースコードの「のmemberテーブルにすでに登録されているmailかどうかをチェックする。」の箇所を、データーベースに登録がなれば、tureと返したいのですが、こちらに関してのヒントを教えていただけないでしょうか?

下記のソースだとデータベースにメールアドレスがあれば、「このメールアドレスはすでに利用されております。」とエラーを返し、メールが送信できない状態です。

メール送信する際に、DBをチェックし、
今回これを、「このメールアドレスはデーターベースに登録されていません。」

if(empty($_POST)) {
    header("Location: registration_mail_form.php");
    exit();
}else{
    //POSTされたデータを変数に入れる
    $mail = isset($_POST['mail']) ? $_POST['mail'] : NULL;

    //メール入力判定
    if ($mail == ''){
        $errors['mail'] = "メールが入力されていません。";
    }else{
        if(!preg_match("/^([a-zA-Z0-9])+([a-zA-Z0-9\._-])*@([a-zA-Z0-9_-])+([a-zA-Z0-9\._-]+)+$/", $mail)){
            $errors['mail_check'] = "メールアドレスの形式が正しくありません。";
        }else{
            // ここで本登録用のmemberテーブルにすでに登録されているmailかどうかをチェックする。
            $statement = $dbh->prepare("SELECT id FROM member WHERE mail=(:mail)");
            $statement->bindValue(':mail', $mail, PDO::PARAM_STR);
            $statement->execute();
            if($row = $statement->fetch()){
                $errors['member_check'] = "このメールアドレスはすでに利用されております。";
            }
        }
    }
}

たぶん、この部分を

if($row = $statement->fetch()){
                $errors['member_check'] = "このメールアドレスはすでに利用されております。";
            }

参考にしたいサイトのコード

function checkUser($mail)
{
    global $db;

    $query = mysqli_query($db, "SELECT id FROM member WHERE mail = '$mail'");

    if(mysqli_num_rows($query) > 0)
    {
        return 'true';
    }else
    {
        return 'false';
    }
}

function UserID($mail)
{
    global $db;

    $query = mysqli_query($db, "SELECT id FROM member WHERE mail = '$mail'");
    $row = mysqli_fetch_assoc($query);

    return $row['id'];
}

こちらを参考に試しましたが、ページが表示されません。
どうかご教授お願いします。

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 1

checkベストアンサー

+1

下記、fetchした結果を取り出して変数にセットしているだけなのでifの評価結果は常にtrueになります。

if($row = $statement->fetch()){

fetchColumnなどを使ってSELECTの結果、ヒットした件数を取得し、その件数が0かそれ以上かで判断すると良いです。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2018/07/31 14:41

    そういえば ture ではなく true ですね。

    キャンセル

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 87.37%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

関連した質問

同じタグがついた質問を見る