質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

90.51%

  • Python

    8041questions

    Pythonは、コードの読みやすさが特徴的なプログラミング言語の1つです。 強い型付け、動的型付けに対応しており、後方互換性がないバージョン2系とバージョン3系が使用されています。 商用製品の開発にも無料で使用でき、OSだけでなく仮想環境にも対応。Unicodeによる文字列操作をサポートしているため、日本語処理も標準で可能です。

  • Python 3.x

    6451questions

    Python 3はPythonプログラミング言語の最新バージョンであり、2008年12月3日にリリースされました。

Pythonにてほぼ名前の違うクラスのメソッドを使う際に変数を動的に切り替える方法

受付中

回答 1

投稿 編集

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 126

kobakazu

score 1

 現状

現在flaskpeeweeというormライブラリを使用しています。
その際にカラム名が違うだけのクラスが多く存在し、クラスを作る際にはif文で無理矢理条件分岐後に変数に代入して、それを利用する形で書いています。

1つめの問題

def return_this(foreign):
    if (foreign == 'types'):
        return [Type(), 'type']
    elif (foreign == 'groups'):
        return [Group(), 'group']
    elif (foreign == 'categories'):
        return [Category(), 'category']
    elif (foreign == 'formats'):
        return [Format(), 'format']
    elif (foreign == 'attributes'):
        return [Attribute(), 'attribute']
    else:
        return


def get_foreign(foreign):
    data = []

    this = return_this(foreign)
    this_Class = this[0]

    for x in this_Class.select().order_by(this_Class.id).dicts():
        data.append(x)

    return jsonify(data)

これを綺麗に書く方法はありますでしょうか?

2つめの問題

def post_foreign(foreign, request):
    this = return_this(foreign)
    this_Class = this[0]
    key = this[1]

    this_Class.create(
        type=request.form[key],  ---①
        created_at=datetime.datetime.now(),
        updated_at=datetime.datetime.now()
    )

    return returnResultCreate()

①の部分でtypeの部分を動的に変えたいと思っています。
値自体はreturn_this()の返り血がlistになっており、index 1に格納されているためそれを使えれば良いのですが、変数展開のようなものができません。
思いついたものはexec()eval()ですがこのようなものは使用したくありません。
どうにか対処方法を教えてください。

 追記(2つめの問題)

def post_foreign(foreign, request):
    if (foreign == 'types'):
        Type.create(
            type=request.form['type'],
            created_at=datetime.datetime.now(),
            updated_at=datetime.datetime.now()
        ),
    elif (foreign == 'groups'):
        Group.create(
            group=request.form['group'],
            created_at=datetime.datetime.now(),
            updated_at=datetime.datetime.now()
        ),
    elif (foreign == 'categories'):
        Category.create(
            category=request.form['category'],
            created_at=datetime.datetime.now(),
            updated_at=datetime.datetime.now()
        ),
    elif (foreign == 'formats'):
        Format.create(
            format=request.form['format'],
            created_at=datetime.datetime.now(),
            updated_at=datetime.datetime.now()
        ),
    elif (foreign == 'attributes'):
        Attribute.create(
            attribute=request.form['attribute'],
            created_at=datetime.datetime.now(),
            updated_at=datetime.datetime.now()
        ),
    else:
        return returnError404()

    return returnResultCreate()

わかりづらく申し訳ありませんでした。
正確には、上記のようにType, Group, Category, Format, Attributeとその中身の一部が違うだけで基本は同じです。
このコードのメンテナンスコストとタイプ量を減らしたいと考えています。

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

質問への追記・修正、ベストアンサー選択の依頼

  • t_obara

    2018/07/26 12:26

    カラム名が違うだけのクラスとおっしゃっていますが、テーブルが多くあればある意味やむを得ないと思います。この部分での課題認識がいまいちよくわかりません。インスタンス生成部分を綺麗にとはどのような観点での綺麗さを望むのでしょうか。タイプが楽なのかメンテコストが低いのが良いのか、、。2つ目の問題では変数展開に言及されておりますが、ほぼ共通化できるのだけれど、例外があるのでもうすこし柔軟にしたいという意図でしょうか?

    キャンセル

回答 1

0

テーブルをまとめて扱うメリットを見出せない(これだとメンテナンスコストもタイプ量も削減出来ないと思う)のですが、インスタンス生成をある程度共通化する方法として一例を以下に示します。
Table関数内部にあるinstディクショナリでまとめたものになります。
共通コードが増えてしまうのであれば、テーブル構成をまずは見直した方が良さそうにも思いますし、ヘルパ関数などを適宜利用すれば良いようにも思います。

class Person(Model):
    name = CharField()
    birthday = DateField()
    created_at = datetime.now()

    class Meta:
        database = db # This model uses the "people.db" database.

class Pet(Model):
    owner = ForeignKeyField(Person, backref='pets')
    name = CharField()
    animal_type = CharField()
    created_at = datetime.now()

    class Meta:
        database = db # this model uses the "people.db" database

from datetime import date
def Table(name,owner=None):
    inst = {
        'Bob': {'obj': Person, 'date': date(1960,1,15)},
        'Granma': {'obj': Person, 'date': date(1935,3,1)},
        'Kitty': {'obj': Pet, 'type': 'cat'},
    }

    if name not in inst:
        print('unkown name', name)
        return None

    ins = inst[name]
    if ins['obj'].__name__ == 'Person':
        print('person init')
        return ins['obj'](name=name, birthday=ins['date'])
    else:
        if owner is None:
            print('owner is None.. ;;')
        print('Pet init')
        return ins['obj'](owner=owner,name=name, animal_type=ins['type'])

uncle_bob = Table('Bob')
print(type(uncle_bob))
print('name is ', uncle_bob.name)

bob_kitty = Table('Kitty',uncle_bob)
print('bob_kitty ',type(bob_kitty))
print('myname is ', bob_kitty.name)
print("owner name: ", bob_kitty.owner.name)

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 90.51%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

関連した質問

同じタグがついた質問を見る

  • Python

    8041questions

    Pythonは、コードの読みやすさが特徴的なプログラミング言語の1つです。 強い型付け、動的型付けに対応しており、後方互換性がないバージョン2系とバージョン3系が使用されています。 商用製品の開発にも無料で使用でき、OSだけでなく仮想環境にも対応。Unicodeによる文字列操作をサポートしているため、日本語処理も標準で可能です。

  • Python 3.x

    6451questions

    Python 3はPythonプログラミング言語の最新バージョンであり、2008年12月3日にリリースされました。