質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

90.34%

  • Angular

    125questions

AngularでHTMLを分割する方法について

解決済

回答 1

投稿

  • 評価
  • クリップ 1
  • VIEW 295

yoppy0066

score 258

IonicとAngularでの開発を勉強しているのですが、テンプレート部分を分割する方法について質問させていただきます。

今回の目的としてはテンプレートの共通化というよりは1つのテンプレートにすべて押し込むと肥大化して見通しが悪くなるので分けたいということでした。

調べたところ、componentを作成する方法が見つかったのですが、用途によっては大げさな気がしています。Angular1でいうng-includeみたいな感じで手軽に実装する方法はありますでしょうか?

また、ionicのgeneratorでcomponentを作成するとcomponentというディレクトリに作成されると思いますがこちらも共通化が目的ではないのでどちらかというとpages以下に作成するのが正しい気がします。考え方的に何かずれているでしょうか?

Angularのバージョンは5になります。

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 1

checkベストアンサー

+1

component化しスコープの範囲を減らす(コードが見やすくなる)もしくは、directiveを作成したりすることで見やすくなると思いますよ。

下記は蛇足ですので暇なら


componentは「構成要素」「部品」などの意味です。
Angularで構築する場合はtreeのように考えるとわかりやすいと思います。

イメージ説明

これをtreeとして表すと

main-component
 + a-component
 + b-component
    + b-a-component
    + b-b-component

どれだけ分割するかは、その人次第です。


ionicでのコンポーネントもほとんど同じですが、pageという名前のcomponentが存在します。

まず、ionicはスマートフォン向けに作られて傾向が強い(PCのWEBページとしても使えるのでスマホ専用とは言い切れない。)と言うことを再確認してください。

ionicは1画面1pageで構成します。複数画面がある場合は複数pageで構成させます。page内でcomponentを使用することは可能ですが、page内でpageを使うというのはちょっと違います。

通販っぽいアプリを例として、「商品選択画面」「購入確認画面」「購入完了画面」の大まかな3画面があるとすると

商品選択画面page
購入確認画面page
購入完了画面page

となります。
page内でcomponentを使用する場合のイメージでは

商品選択画面page
  + suba1-component
    + subasub1-component
  + suba2-component
    + subasub2-component
    + subasub3-component
購入確認画面page
  + subb1-component
    + subbsub1-component
購入完了画面page
  + subc1-component

となります。また、treeは考え方なので、ディレクトリと共通化する必要はありませし、処理の少ないpageの場合はcomponent化する必要も当然ありません。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2018/07/24 16:10

    ありがとうございました!

    キャンセル

同じタグがついた質問を見る

  • Angular

    125questions