質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

90.35%

  • Python

    9122questions

    Pythonは、コードの読みやすさが特徴的なプログラミング言語の1つです。 強い型付け、動的型付けに対応しており、後方互換性がないバージョン2系とバージョン3系が使用されています。 商用製品の開発にも無料で使用でき、OSだけでなく仮想環境にも対応。Unicodeによる文字列操作をサポートしているため、日本語処理も標準で可能です。

  • OpenCV

    1224questions

    OpenCV(オープンソースコンピュータービジョン)は、1999年にインテルが開発・公開したオープンソースのコンピュータビジョン向けのクロスプラットフォームライブラリです。

opencvの処理をリアルタイムに

解決済

回答 1

投稿 編集

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 440

uriuri

score 39

処理が途中でとまり、
処理後フォルダにaviファイルは保存されるのですが2秒ほどの動画となってしまいます
動画を撮り続けて自分で止めたい場合どのようにすればよいでしょうか
アドバイスお願いします。

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

質問への追記・修正、ベストアンサー選択の依頼

  • coco_bauer

    2018/07/20 17:14

    リアルタイムでエッジ検出をするのは無理があると思います。参考にされた[https://qiita.com/hitomatagi/items/12a2eceaf65f142ec3df]には、リアルタイムで動画をキャプチャーする事と、静止画のエッジ検出をする事が別々に説明されています。それらを混ぜるのは無茶ではないでしょうか。

    キャンセル

回答 1

checkベストアンサー

0

リアルタイムでエッジ処理をして動画ファイルを作成します。
処理の流れは以下のとおり

1.カレントディレクトリ直下に新しくフォルダを作成しそのフォルダに移動する。
2.webカメラに接続
3.1フレームを読み込みリアルタイムで画像加工処理
4.処理したフレームを表示とともに画像として保存(フレームごとに画像は保存し蓄積される)
5.3と4を繰り返す。「esc」ボタンを押すと終了処理に入る
6.今まで保存した画像から動画ファイルを作成

import cv2
import numpy as np
import os
import datetime

##カレントディレクトリのパスを取得
current = os.getcwd()
##ディレクトリ作成
now = datetime.datetime.now()
dir_name = "/IMG_{0:%m%d%H%M}".format(now)
if os.path.isdir(current + dir_name) == False:
    os.mkdir(current + dir_name)  #make directory
os.chdir(current + dir_name)  #move to directory

# VideoCaptureのインスタンスを作成する。
cap = cv2.VideoCapture(0)
cap.set(cv2.CAP_PROP_FPS, 30)

#フレーム数カウント用
count = 1

while True:
    # VideoCaptureから1フレーム読み込む
    ret, frame = cap.read()
    w, h = frame.shape[0] , frame.shape[1]

    # 加工なし画像を表示する
    cv2.imshow('Raw Frame', frame)

    # 画像加工処理
    gray = cv2.cvtColor(frame, cv2.COLOR_BGR2GRAY)
    blur = cv2.GaussianBlur(gray,(11,11),0)
    _, binary = cv2.threshold(blur, 0, 255, cv2.THRESH_BINARY_INV+cv2.THRESH_OTSU)
    nega = cv2.bitwise_not(binary)
    canny = cv2.Canny(nega, 100, 200)
    #2値画像をrgbに変換
    backtorgb = cv2.cvtColor(canny,cv2.COLOR_GRAY2RGB)


    # 加工済の画像を表示する
    cv2.imshow('Edited Frame', backtorgb)

    # フレームを保存
    filename = "IMG_{}.jpg".format(count)
    cv2.imwrite(filename, backtorgb)
    count += 1

    # キー入力を1ms待って、k が27(ESC)だったらBreakする
    k = cv2.waitKey(1)
    if k == 27:
        break

# キャプチャをリリースして、ウィンドウをすべて閉じる
cap.release()
cv2.destroyAllWindows()


# 連番画像から動画作成
fourcc = cv2.VideoWriter_fourcc('m','p','4','v')
video = cv2.VideoWriter('video.mp4', fourcc, 20.0, (h, w))
for i in range(1, count):
    img = cv2.imread("IMG_{}.jpg".format(i))
    img = cv2.resize(img, (h,w))
    video.write(img)

video.release()

print("完了")

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 90.35%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

同じタグがついた質問を見る

  • Python

    9122questions

    Pythonは、コードの読みやすさが特徴的なプログラミング言語の1つです。 強い型付け、動的型付けに対応しており、後方互換性がないバージョン2系とバージョン3系が使用されています。 商用製品の開発にも無料で使用でき、OSだけでなく仮想環境にも対応。Unicodeによる文字列操作をサポートしているため、日本語処理も標準で可能です。

  • OpenCV

    1224questions

    OpenCV(オープンソースコンピュータービジョン)は、1999年にインテルが開発・公開したオープンソースのコンピュータビジョン向けのクロスプラットフォームライブラリです。

閲覧数の多いPythonの質問