質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

90.34%

  • Ansible

    159questions

    Ansibleは、Python で書かれたサーバーの設定を管理するための 構成管理ツールです。

  • シェルスクリプト

    106questions

  • AWK

    76questions

    AWKは、UNIX 上で開発されたプログラミング言語で、CSVファイルなどのテキストファイルの処理を目的にデザインされています。

  • sed

    60questions

    sedとは、POSIX環境のために作られたコマンドラインエディタです。sedは編集スクリプトの指示のもとに複数のファイルを編集し、標準出力にその結果を出力します。

Ansibleでyamlファイルの同一タスクでincludeとwith_*がある事を検知する方法を教えて下さい できればsedやawk などで、そのほかの方法でも良いですがファイルはたくさんあります。

解決済

回答 2

投稿

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 145
退会済みユーザー

退会済みユーザー

お世話になってます
yamlファイルは記述の仕方が自由で、コード規約を守らせていない状況なのですが、そこで次のような問題が発生しました。
『Ansibleでyamlファイルの同一タスクでincludeとwith_*があると高負荷が掛かる』
具体的には下記のようなuserタスクとgroupsタスクのように同一タスクにincludeとwith_*があるとメモリーを食いつぶしてしまうのです。

yamlは書き方が自由なのでこれをなくそうとしても、目で追いかけるしかないのうな状況ですが、非常に多くのyamlファイルがあるので一つ一つ見ていたら見逃しが非常に怖いです。

これをシェルコマンドやコード解析ツールなどで自動検知させる方法はないでしょうか。
どうか教えて下さい。

- name: user
**  include:any.yml**
  debug:
    msg: "user={{ item.name }}"
**  with_items:**
    - name: user1
      group: A
    - name: user2
      group: B
- name: groups
**  include:any.yml**
  debug:
    msg: "group={{ item.group }}"
**  with_items:**
    - name: user1
      group: A
    - name: user2
      group: B
  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 2

check解決した方法

0

コマンドだけですが、これで検知できます。

find -type f -not -name '*.yml' | xargs rm -f
find -type f -not -name '*.yml'
find . -type d -empty | xargs rm -rf
find . -type d -empty
find -type f -name '*.yml' | xargs sed -i "s/\r//g"
grep -r -n -P '\r'
find . -type f -name "*.yml" | xargs sed -i '/^#/d'
find . -type f -name "*.yml" | xargs sed -i '/^$/d'  
find . -type f -name "*.yml" | xargs sed -i '/^---/d'
grep -r -l ^#
grep -r -l ^$
grep -r -l ^---
find . -type f -empty | xargs rm -rf
find . -type f -empty
grep -r -n 'tasks:' 
grep -r -n 'tasks:' | grep -v -E '*_tasks:'
grep -r -n 'tasks:' | grep -v -E '*_tasks:' | awk '{sub("yml.*", "");print $0;}' | sed '/\./s/$/yml/g' | xargs grep -n "" |less #lessで検索して同一ファイルの同一タスクにincludeとwith_*がないか確認(ここがコツ)


上記最後のlessで検索して同一ファイルの同一タスクにincludeとwith_*がないか目視確認
/include|with_

find . -type f -name "*.yml" | xargs sed -i -r 's/ +/ /g' #タスクブロック化(ここがコツ)
find . -type f -name "*.yml" | xargs sed -i -n '{h; :loop; n; s/^-/-/; t next; H; b loop; :next; x; s/\n *//g; p; b loop;}' #タスク一行化(ここがコツ)
grep -r -n  'include:' | wc -l 
grep -r -n  'with_*' | wc -l
grep -r -n  'include:' | grep 'with_*' >/root/grep_result.txt


最後に出力したファイルの中を確認して誤検知しているものを除外すれば目的を達成できました。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

-1

こんな感じでしょうか

find ./ -name "*.yml" | xargs -I % sh -c 'grep include: >/dev/null % && grep with_* >/dev/null % && echo %'

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

同じタグがついた質問を見る

  • Ansible

    159questions

    Ansibleは、Python で書かれたサーバーの設定を管理するための 構成管理ツールです。

  • シェルスクリプト

    106questions

  • AWK

    76questions

    AWKは、UNIX 上で開発されたプログラミング言語で、CSVファイルなどのテキストファイルの処理を目的にデザインされています。

  • sed

    60questions

    sedとは、POSIX環境のために作られたコマンドラインエディタです。sedは編集スクリプトの指示のもとに複数のファイルを編集し、標準出力にその結果を出力します。

  • トップ
  • AWKに関する質問
  • Ansibleでyamlファイルの同一タスクでincludeとwith_*がある事を検知する方法を教えて下さい できればsedやawk などで、そのほかの方法でも良いですがファイルはたくさんあります。