質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

90.34%

  • C#

    7705questions

    C#はマルチパラダイムプログラミング言語の1つで、命令形・宣言型・関数型・ジェネリック型・コンポーネント指向・オブジェクティブ指向のプログラミング開発すべてに対応しています。

  • .NET Framework

    489questions

    .NET Framework は、Microsoft Windowsのオペレーティングシステムのために開発されたソフトウェア開発環境/実行環境です。多くのプログラミング言語をサポートしています。

  • メール

    264questions

    メールは、コンピュータネットワークを利用し、 情報等を交換する手段のことです。

SmtpClientによるメール送信時にSystem.ComponentModel.Win32Exceptionエラーが発生する

受付中

回答 0

投稿 編集

  • 評価
  • クリップ 1
  • VIEW 485

infts

score 2

 前提・実現したいこと

Visual Studio 2013(.Net Framework4.5)にて
メール一斉送信システムを作成しておりますが
メール送信処理時に以下の2つのエラーが発生します。

・パターン1
System.ComponentModel.Win32Exception (0x80004005): 
関数に提供されているバッファーが小さすぎます。

・パターン2
System.ComponentModel.Win32Exception (0x80004005): 
検証のために提供されたメッセージまたは署名が変更されています

上記エラーは、必ず発生するものではないため、再現条件は不明ですが
発生する頻度としてはパターン1のエラーがの方が高いです。
対応策としては、どのようなことが考えられますでしょうか? 

 発生している問題・エラーメッセージ

以下、ログに残したスタックトレースです。

・パターン1

System.Collections.Generic.List`1[System.String]:System.Security.Authentication.AuthenticationException: SSPI への呼び出しに失敗しました。内部例外を参照してください。 ---> System.ComponentModel.Win32Exception: 関数に提供されているバッファーが小さすぎます。    --- 内部例外スタック トレースの終わり ---    場所 System.Net.Security.SslState.StartSendAuthResetSignal(ProtocolToken message, AsyncProtocolRequest asyncRequest, Exception exception)    場所 System.Net.Security.SslState.CheckCompletionBeforeNextReceive(ProtocolToken message, AsyncProtocolRequest asyncRequest)    場所 System.Net.Security.SslState.ProcessReceivedBlob(Byte[] buffer, Int32 count, AsyncProtocolRequest asyncRequest)    場所 System.Net.Security.SslState.StartReceiveBlob(Byte[] buffer, AsyncProtocolRequest asyncRequest)    場所 System.Net.Security.SslState.CheckCompletionBeforeNextReceive(ProtocolToken message, AsyncProtocolRequest asyncRequest)    場所 System.Net.Security.SslState.ProcessReceivedBlob(Byte[] buffer, Int32 count, AsyncProtocolRequest asyncRequest)    場所 System.Net.Security.SslState.StartReceiveBlob(Byte[] buffer, AsyncProtocolRequest asyncRequest)    場所 System.Net.Security.SslState.CheckCompletionBeforeNextReceive(ProtocolToken message, AsyncProtocolRequest asyncRequest)    場所 System.Net.Security.SslState.ProcessReceivedBlob(Byte[] buffer, Int32 count, AsyncProtocolRequest asyncRequest)    場所 System.Net.Security.SslState.StartReceiveBlob(Byte[] buffer, AsyncProtocolRequest asyncRequest)    場所 System.Net.Security.SslState.CheckCompletionBeforeNextReceive(ProtocolToken message, AsyncProtocolRequest asyncRequest)    場所 System.Net.Security.SslState.ProcessReceivedBlob(Byte[] buffer, Int32 count, AsyncProtocolRequest asyncRequest)    場所 System.Net.Security.SslState.StartReceiveBlob(Byte[] buffer, AsyncProtocolRequest asyncRequest)    場所 System.Net.Security.SslState.CheckCompletionBeforeNextReceive(ProtocolToken message, AsyncProtocolRequest asyncRequest)    場所 System.Net.Security.SslState.ForceAuthentication(Boolean receiveFirst, Byte[] buffer, AsyncProtocolRequest asyncRequest)    場所 System.Net.Security.SslState.ProcessAuthentication(LazyAsyncResult lazyResult)    場所 System.Threading.ExecutionContext.RunInternal(ExecutionContext executionContext, ContextCallback callback, Object state, Boolean preserveSyncCtx)    場所 System.Threading.ExecutionContext.Run(ExecutionContext executionContext, ContextCallback callback, Object state, Boolean preserveSyncCtx)    場所 System.Threading.ExecutionContext.Run(ExecutionContext executionContext, ContextCallback callback, Object state)    場所 System.Net.TlsStream.ProcessAuthentication(LazyAsyncResult result)    場所 System.Net.TlsStream.Write(Byte[] buffer, Int32 offset, Int32 size)    場所 System.Net.Mail.SmtpConnection.Flush()    場所 System.Net.Mail.ReadLinesCommand.Send(SmtpConnection conn)    場所 System.Net.Mail.EHelloCommand.Send(SmtpConnection conn, String domain)    場所 System.Net.Mail.SmtpConnection.GetConnection(ServicePoint servicePoint)    場所 System.Net.Mail.SmtpClient.GetConnection()    場所 System.Net.Mail.SmtpClient.Send(MailMessage message)

・パターン2

System.Collections.Generic.List`1[System.String]:System.Security.Authentication.AuthenticationException: SSPI への呼び出しに失敗しました。内部例外を参照してください。 ---> System.ComponentModel.Win32Exception: 検証のために提供されたメッセージまたは署名が変更されています
--- 内部例外スタック トレースの終わり ---
場所 System.Net.Security.SslState.StartSendAuthResetSignal(ProtocolToken message, AsyncProtocolRequest asyncRequest, Exception exception)
場所 System.Net.Security.SslState.CheckCompletionBeforeNextReceive(ProtocolToken message, AsyncProtocolRequest asyncRequest)
場所 System.Net.Security.SslState.ProcessReceivedBlob(Byte[] buffer, Int32 count, AsyncProtocolRequest asyncRequest)
場所 System.Net.Security.SslState.StartReceiveBlob(Byte[] buffer, AsyncProtocolRequest asyncRequest)
場所 System.Net.Security.SslState.CheckCompletionBeforeNextReceive(ProtocolToken message, AsyncProtocolRequest asyncRequest)
場所 System.Net.Security.SslState.ProcessReceivedBlob(Byte[] buffer, Int32 count, AsyncProtocolRequest asyncRequest)
場所 System.Net.Security.SslState.StartReceiveBlob(Byte[] buffer, AsyncProtocolRequest asyncRequest)
場所 System.Net.Security.SslState.CheckCompletionBeforeNextReceive(ProtocolToken message, AsyncProtocolRequest asyncRequest)
場所 System.Net.Security.SslState.ProcessReceivedBlob(Byte[] buffer, Int32 count, AsyncProtocolRequest asyncRequest)
場所 System.Net.Security.SslState.StartReceiveBlob(Byte[] buffer, AsyncProtocolRequest asyncRequest)
場所 System.Net.Security.SslState.CheckCompletionBeforeNextReceive(ProtocolToken message, AsyncProtocolRequest asyncRequest)
場所 System.Net.Security.SslState.ProcessReceivedBlob(Byte[] buffer, Int32 count, AsyncProtocolRequest asyncRequest)
場所 System.Net.Security.SslState.StartReceiveBlob(Byte[] buffer, AsyncProtocolRequest asyncRequest)
場所 System.Net.Security.SslState.CheckCompletionBeforeNextReceive(ProtocolToken message, AsyncProtocolRequest asyncRequest)
場所 System.Net.Security.SslState.ProcessReceivedBlob(Byte[] buffer, Int32 count, AsyncProtocolRequest asyncRequest)
場所 System.Net.Security.SslState.StartReceiveBlob(Byte[] buffer, AsyncProtocolRequest asyncRequest)
場所 System.Net.Security.SslState.CheckCompletionBeforeNextReceive(ProtocolToken message, AsyncProtocolRequest asyncRequest)
場所 System.Net.Security.SslState.ForceAuthentication(Boolean receiveFirst, Byte[] buffer, AsyncProtocolRequest asyncRequest)
場所 System.Net.Security.SslState.ProcessAuthentication(LazyAsyncResult lazyResult)
場所 System.Threading.ExecutionContext.RunInternal(ExecutionContext executionContext, ContextCallback callback, Object state, Boolean preserveSyncCtx)
場所 System.Threading.ExecutionContext.Run(ExecutionContext executionContext, ContextCallback callback, Object state, Boolean preserveSyncCtx)
場所 System.Threading.ExecutionContext.Run(ExecutionContext executionContext, ContextCallback callback, Object state)
場所 System.Net.TlsStream.ProcessAuthentication(LazyAsyncResult result)
場所 System.Net.TlsStream.Write(Byte[] buffer, Int32 offset, Int32 size)
場所 System.Net.Mail.SmtpConnection.Flush()
場所 System.Net.Mail.ReadLinesCommand.Send(SmtpConnection conn)
場所 System.Net.Mail.EHelloCommand.Send(SmtpConnection conn, String domain)
場所 System.Net.Mail.SmtpConnection.GetConnection(ServicePoint servicePoint)
場所 System.Net.Mail.SmtpClient.GetConnection()
場所 System.Net.Mail.SmtpClient.Send(MailMessage message)

 該当のソースコード

C# 
System.Net.Mail.MailMessage msg = new System.Net.Mail.MailMessage(); 
//JISコード
System.Text.Encoding enc = System.Text.Encoding.GetEncoding("iso-2022-jp");
msg.SubjectEncoding = enc;
msg.BodyEncoding = enc;
msg.BodyTransferEncoding = System.Net.Mime.TransferEncoding.SevenBit; 
msg.Headers.Add("Message-Id", "<" + Guid.NewGuid() + "@xxx.co.jp(送信ドメイン)>");
//その他にmsgに送信先や件名、本文などの情報をセット 

using (System.Net.Mail.SmtpClient sc = new System.Net.Mail.SmtpClient())
{                    
//SMTPサーバーなどを設定する
sc.DeliveryMethod = System.Net.Mail.SmtpDeliveryMethod.Network;
sc.EnableSsl = true;
sc.Host = XXX;
sc.Port = 587;
sc.Credentials = new System.Net.NetworkCredential(XXX, YYY); 
//メッセージを送信する
sc.Send(msg);

 試したこと

・複数のメールを送信する間隔が短すぎるのが原因だと仮定して
メール送信する間隔を10秒にして該当のソースコードにある
メール送信処理をしてみましたが、
エラーが発生しました。

 補足情報(FW/ツールのバージョンなど)

・普段のメーラーはThuderbirdを使用しており、
メール一斉送信システムを動作させるPCで
メーラーは常時起動している状態です。

エラーメッセージで検索し、
以下のページの内容は確認しましたが、原因は分かりませんでした。

・VB.netプログラムでSFTPサーバよりファイル送受信をすると予期せぬエラーが発生する
https://teratail.com/questions/48680

・特定のクライアントで SecurityNegotiationException が出る
https://social.msdn.microsoft.com/Forums/windowsmobile/ja-JP/2ba3b361-4d41-4418-bec9-8c3c1fda2722/29305234501239812463125211245212450125311248812391?forum=wcfja

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

まだ回答がついていません

同じタグがついた質問を見る

  • C#

    7705questions

    C#はマルチパラダイムプログラミング言語の1つで、命令形・宣言型・関数型・ジェネリック型・コンポーネント指向・オブジェクティブ指向のプログラミング開発すべてに対応しています。

  • .NET Framework

    489questions

    .NET Framework は、Microsoft Windowsのオペレーティングシステムのために開発されたソフトウェア開発環境/実行環境です。多くのプログラミング言語をサポートしています。

  • メール

    264questions

    メールは、コンピュータネットワークを利用し、 情報等を交換する手段のことです。