質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

90.53%

  • Laravel 5

    1872questions

    Laravel 5は、PHPフレームワークLaravelの最新バージョンで、2014年11月に発表予定です。ディレクトリ構造がが現行版より大幅に変更されるほか、メソッドインジェクションやFormRequestの利用が可能になります。

Laravel バリデーション処理について

解決済

回答 1

投稿 編集

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 119

xin

score 11

お世話になっております。
Laravel5.5の勉強をしていおり、基本的な事ですが3点質問させてください。

  1. requestクラスのvalidateメソッドとValidateファサードの違い

例えば下記の場合は
・処理の最後にreturnしなくても自動的に元いたページへリダイレクトする
・自動でエラーメッセージも持っていく

 $request->validate([
       'name' => 'required',
        'age' => 'integer',
      ]);

下記の場合は
・returnしてredirectする記述が必要
・redirectするviewは指定できる
・widthErrorsの引数に$validatorを設定すればLaravelのエラーメッセージがバリデーションルールに応じて表示され、文字列等を設定すれば好きなエラーメッセージを出せる

$validator = Validator::make (
$request -> all(), [
  'name' => 'required',
  'age' => 'integer',
]);

if($validator -> fails()) {
  return redirect('view/path')
    -> withErrors($validator)
    -> withInput();
}

という理解で大丈夫でしょうか?

2. withInput()
上記のvalidationファサードのwithInputは何をしているのでしょうか?
withInput()とwithErrosは順番がサイトによって違っていました。順番が逆でも違いはないのでしょうか?

3. エラーメッセージの行方
Laravel公式には

Laravelは自動的にユーザーを以前のページヘリダイレクトします。付け加えて、バリデーションエラーは全部自動的にフラッシュデータとしてセッションへ保存されます。

とあるのですが、chromeのデベロッパーツールのApplication->Session Storageを開いたままvalidationエラーを発生させて見たのですが、viewには表示されたのですがSession Storageには何も表示されませんでした。
私の見方が違っているのでしょうか、、?

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 1

checkベストアンサー

0

requestクラスのvalidateメソッドとValidateファサードの違い

ご自身で書いておられるようにメソッドとファサードの違いではないでしょうか。
単にどちらでもvalidationが実装できるというだけで、requestインスタンス内でバリデーションを行うのか、ファサードとしてコントローラー上などで使用するかの違いかと思います。

もっというと、リクエストのvalidateメソッドは、リクエストクラスを継承して作成したクラス内でruleとして定義し、バリデーション部分をリクエストに持たせることができます。

2. withInput()

読んで字の如く、入力(リクエストで送信された)データをリダイレクト先にも付与しています。
withErrorsはエラー(メッセージなど)をリダイレクト先に付与するものです。

3. エラーメッセージの行方

これは私もまだ勉強不足なのですが...
Laravel公式によると、PHPのデフォルトセッションとは異なる仕組みで動いている感じです。
デフォルトでは「file」セッションドライバーを利用しているようなのので
「storage/framework/sessions」あたりをみてみる

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2018/10/10 07:41

    お礼がとても遅くなってしまって申し訳ありません!

    なるほど、場所の違いですね、、
    リクエストインスタンス内で使った方がファットコントローラにならなくてよさそう、、
    有難うございます!
    storageの中も見るようにしてみます!

    キャンセル

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 90.53%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

関連した質問

同じタグがついた質問を見る

  • Laravel 5

    1872questions

    Laravel 5は、PHPフレームワークLaravelの最新バージョンで、2014年11月に発表予定です。ディレクトリ構造がが現行版より大幅に変更されるほか、メソッドインジェクションやFormRequestの利用が可能になります。