質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

90.32%

  • Elasticsearch

    115questions

    Elasticsearchは、クラウド向けに構築された、RESTful な API を提供する分散型のサーチエンジンアプリケーションです。

elasticsearchのtype指定によるエラー

解決済

回答 1

投稿 編集

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 419

kuniatsu

score 98

kibanaのDev ToolsでElasticsearchを操作しています。

PUT /ss_info
{
   "template": "ss_info",
   "settings" : {
       "number_of_shards" : 1,
       "number_of_replicas": 1
   },
   "mappings" : {
       "ss" : {
           "properties" : {
               "ss_id" : { "type" : "integer" },
               "ss_name" : { "type" : "text" },
               "location" : { "type" : "geo_point" }
           }
       }
   }
}

このqueryを実行しindexを作成したところ。

GET /ss_info/_mapping
{
  "ss_info": {
    "mappings": {
      "ss": {
        "properties": {
          "location": {
            "type": "geo_point"
          },
          "ppp": {
            "type": "text"
          },
          "ss_id": {
            "type": "integer"
          },
          "ss_name": {
            "type": "text"
          }
        }
      }
    }
  }
}

上記のように作られており、知らないpppが含まれていました。

他のindexを確認したところ、

GET /_cat/indices?v
health status index         uuid                   pri rep docs.count docs.deleted store.size pri.store.size
green  open   ss_info     ZPDvwPTsTN60rbLFWRqfTw   1   1          0            0       460b           230b
green  open   ss_v1       rs_LfUscTQ-r8ACqnDq4xA   1   1         10            0     10.7kb          5.3kb
GET /ss_v1/_mapping
{
  "ss_v1": {
    "mappings": {
      "ss": {
        "properties": {
          "ppp": {
            "type": "text"
          },
          "ss_id": {
            "type": "integer"
          },
          "ss_name": {
            "type": "text"
          }
        }
      }
    }
  }
}

このように、すでにssというtypeが作成されていました。
そこで、typeの名前を変えて

PUT /ss_info
{
   "template": "ss_info",
   "settings" : {
       "number_of_shards" : 1,
       "number_of_replicas": 1
   },
   "mappings" : {
       "ss2" : {
           "properties" : {
               "ss_id" : { "type" : "integer" },
               "ss_name" : { "type" : "text" },
               "location" : { "type" : "geo_point" }
           }
       }
   }
}

というqueryを実行したところ、

{
  "error": {
    "root_cause": [
      {
        "type": "remote_transport_exception",
        "reason": "[CeiBnok][x.x.x.x:9300][indices:admin/create]"
      }
    ],
    "type": "illegal_argument_exception",
    "reason": "Rejecting mapping update to [ss_info] as the final mapping would have more than 1 type: [ss, ss2]"
  },
  "status": 400
}

こちらのエラーが発生しました。

こちらのエラーを調べたところ、

https://qiita.com/morin_river/items/a78f7c85030984222e5e
これに伴い、ElasticSearch6.0から複数のmapping_typeの指定でドキュメントが投入された時
以下のようなエラー文言でリクエストが弾かれるようになっています。

こちらが見つかったのですが、名前をss2に変えて、別の名前を指定しているのに、このエラーが出る理由がわかりません。
わかる方よろしくお願いいたします。

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

質問への追記・修正、ベストアンサー選択の依頼

  • gizennsyax

    2018/07/05 20:18

    Elasticsearchのバージョンはいくつでしょうか

    キャンセル

  • kuniatsu

    2018/07/06 16:30

    ただいま6.2.2になります。

    キャンセル

回答 1

checkベストアンサー

0

同じ操作をしたところ、マッピングも正常でした。操作ミスが考えられます。

PUT /ss_info
{
   "template": "ss_info",
   "settings" : {
       "number_of_shards" : 1,
       "number_of_replicas": 1
   },
   "mappings" : {
       "ss" : {
           "properties" : {
               "ss_id" : { "type" : "integer" },
               "ss_name" : { "type" : "text" },
               "location" : { "type" : "geo_point" }
           }
       }
   }
}
//return
{
  "acknowledged": true,
  "shards_acknowledged": true,
  "index": "ss_info"
}

GET /ss_info/_mapping
//return
{
  "ss_info": {
    "mappings": {
      "ss": {
        "properties": {
          "location": {
            "type": "geo_point"
          },
          "ss_id": {
            "type": "integer"
          },
          "ss_name": {
            "type": "text"
          }
        }
      }
    }
  }
}


なので、インデックスを削除してもう一度追加してみてください。

DELETE /ss_info/
//削除確認
GET /ss_info/_mapping
//return
{
  "error": {
    "root_cause": [
      {
        "type": "index_not_found_exception",
        "reason": "no such index",
        "resource.type": "index_or_alias",
        "resource.id": "ss_info",
        "index_uuid": "_na_",
        "index": "ss_info"
      }
    ],
    "type": "index_not_found_exception",
    "reason": "no such index",
    "resource.type": "index_or_alias",
    "resource.id": "ss_info",
    "index_uuid": "_na_",
    "index": "ss_info"
  },
  "status": 404
}

ちなみにss2関連の操作ですが、Elasticsearchでは後からマッピングの更新はできません。
更新する場合は一旦インデックスを削除してください。

(操作はAWS Elasticsearch Serviceを使用しました)

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2018/07/09 21:02

    ありがとうございます。インデックスを削除してから作り直すと同じ現象は起きませんでした。

    キャンセル

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 90.32%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

同じタグがついた質問を見る

  • Elasticsearch

    115questions

    Elasticsearchは、クラウド向けに構築された、RESTful な API を提供する分散型のサーチエンジンアプリケーションです。