質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

90.48%

  • JavaScript

    17072questions

    JavaScriptは、プログラミング言語のひとつです。ネットスケープコミュニケーションズで開発されました。 開発当初はLiveScriptと呼ばれていましたが、業務提携していたサン・マイクロシステムズが開発したJavaが脚光を浴びていたことから、JavaScriptと改名されました。 動きのあるWebページを作ることを目的に開発されたもので、主要なWebブラウザのほとんどに搭載されています。

  • jQuery

    6949questions

    jQueryは、JavaScriptライブラリのひとつです。 簡単な記述で、JavaScriptコードを実行できるように設計されています。 2006年1月に、ジョン・レシグが発表しました。 jQueryは独特の記述法を用いており、機能のほとんどは「$関数」や「jQueryオブジェクト」のメソッドとして定義されています。

  • Three.js

    126questions

    Three.jsはWebGLをサポートしているJavaScriptの3D描画用ライブラリです。

スクロールで発生するアニメーションが終わる前に次のアニメーションに移る場合の挙動について

解決済

回答 1

投稿

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 182

three.js, tween.jsを使用して、ランダムに動くパーティクルがページの中央までスクロールすると集合し図形を型取り、ページ下部までスクロールするとまたランダムな動きに戻るという実装をしました。

ゆっくりスクロールすると想定通りの動きをするのですが、スクロールが早いと集合した図形のままとまってしまい、ランダムに戻らなくなってしまいます。
以下、現状のデモになります。

デモ

スクロールイベントは以下のようなコードで実装しているのですが、どこを修正すれば早いスクロールでも想定通りの動きになるのでしょうか。

var random_judge = false
  var dfractal_judge = false
  $(window).scroll(function() {
    var scTop = $(window).scrollTop()
    if (scTop <= start_point || scTop >= end_point) {
      if (!random_judge) {
        random_judge = true
        dfractal_judge = false
        transform_random()
      }
    } else if (scTop > start_point && scTop <= end_point) {
      if (!dfractal_judge) {
        random_judge = false
        dfractal_judge = true
        transform_dfractal()
      }
    }
  })

  function transform_random() {
    // wrapper.position.y = 0
    const SIZE = 500
    for (var i = 0; i < par_n; i++) {
      for (var j = 0; j < d_fractalArray[0].length; j++) {
        if (rndArray[i][j]) {
          pTween[j] = new TWEEN.Tween(geometry[i].vertices[j])
            .to({ x: rndArray[i][j].x, y: rndArray[i][j].y, z: rndArray[i][j].z }, 1000)
            .easing(TWEEN.Easing.Quintic.In)
            .start()
        }
      }
    }
  }

  function transform_dfractal() {
    wrapper.position.x = 120
    var hogen = 0
    for (var i = 0; i < par_n; i++) {
      for (var j = 0; j < d_fractalArray[0].length; j++) {
        if (d_fractalArray[i][j]) {
          pTween[j] = new TWEEN.Tween(geometry[i].vertices[j])
            .to({ x: d_fractalArray[i][j].x * 1.1 + 100, y: d_fractalArray[i][j].y * 1.1, z: d_fractalArray[i][j].z * 1.1 }, 2500)
            .easing(TWEEN.Easing.Quartic.Out)
            .start()
        } else {
          num = j - 794
          pTween[j] = new TWEEN.Tween(geometry[i].vertices[j])
            .to({ x: d_fractalArray[i][num].x * 1.1 + 100, y: d_fractalArray[i][num].y * 1.1, z: d_fractalArray[i][num].z * 1.1 }, 2500)
            .easing(TWEEN.Easing.Quartic.Out)
            .start()
        }
      };
    }
  }
  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 1

checkベストアンサー

+1

scrollイベント自体の回数を減らすとか、setTimeout で「スクロールが終わった後」に1回処理を行うとかどうでしょう。

【scrollイベントの負荷を減らす】
https://qiita.com/yoshiiiiie/items/135dafcdde1f9b097fcf

【Webフロントエンドに従事するお前らはいい加減高頻度イベントとレイアウトとスタイリングの付き合い方を考えろ】
https://qiita.com/damele0n/items/f4050649de023a948178

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2018/06/22 14:17

    throttleを用い、スクロールイベントを減らすことで解決できました!
    負荷もへったことで、気持ち動きもなめらかになったように感じます。
    有難うございました。

    キャンセル

関連した質問

同じタグがついた質問を見る

  • JavaScript

    17072questions

    JavaScriptは、プログラミング言語のひとつです。ネットスケープコミュニケーションズで開発されました。 開発当初はLiveScriptと呼ばれていましたが、業務提携していたサン・マイクロシステムズが開発したJavaが脚光を浴びていたことから、JavaScriptと改名されました。 動きのあるWebページを作ることを目的に開発されたもので、主要なWebブラウザのほとんどに搭載されています。

  • jQuery

    6949questions

    jQueryは、JavaScriptライブラリのひとつです。 簡単な記述で、JavaScriptコードを実行できるように設計されています。 2006年1月に、ジョン・レシグが発表しました。 jQueryは独特の記述法を用いており、機能のほとんどは「$関数」や「jQueryオブジェクト」のメソッドとして定義されています。

  • Three.js

    126questions

    Three.jsはWebGLをサポートしているJavaScriptの3D描画用ライブラリです。