質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

90.84%

  • C

    3340questions

    C言語は、1972年にAT&Tベル研究所の、デニス・リッチーが主体となって作成したプログラミング言語です。 B言語の後継言語として開発されたことからC言語と命名。そのため、表記法などはB言語やALGOLに近いとされています。 Cの拡張版であるC++言語とともに、現在世界中でもっとも普及されているプログラミング言語です。

医用画像3次元再構成法を行う方法について教えてほしいです

受付中

回答 0

投稿

  • 評価
  • クリップ 2
  • VIEW 194

menmenho-

score 4

医用画像の再構成法について教えていただきたいです。
(適切なタグが見つからなったのでC言語としました)

陽電子からの消滅放射線(2本の放射線が正反対に放出される)を
検出してがん細胞の位置を画像化するPETと呼ばれる検査があり、
現在は3D収集、3D再構成が行われています。
リング状検出器が奥行き方向に並んでいます。
消滅放射線を同時検出した線状のどこかにがん細胞があるという仮定の
もと画像再構成が行われます。

以前は1つのリングで2本検出した情報のみを用いて、2D収集で2Dの再構成が行われていました。
リング間は鉛の板で区切られていました。
しかし異なるリング間で放射線を検出した場合の情報も組み込んで
再構成を行うようになりました。

シミュレーションでPET装置を模擬したところまでできたのですが、
どのように3次元再構成プログラムを書いたらよいかわからなく困っています。

そこで、質問なのですが考え方としては
2Dの再構成プログラムをもちいて、すべての組み合わせの再構成を行い、
斜めの面はその再構成した画像情報を座標返還して奥行き方向に傾け
データを格納してゆき後から切り出せばいいのでしょうか?
(ルービックキューブのように)
つまり、点線のような放射線検出があった場合に、垂直方向の赤線の
信号として取り扱い、そのあと角度に応じて座標を変換したらいいのでしょうか?

画像としては128x128×20枚のような画像をつくりたいです

イメージ説明

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

質問への追記・修正の依頼

  • ozwk

    2018/06/18 20:28

    petの再構成方法なんていくらでも論文ありそうですし、実際調べたらいろいろ種類あるんですけど調べましたか?

    キャンセル

  • menmenho-

    2018/06/19 13:32

    ご回答ありがとうございます。確かに、論文には3D再構成について書いてある論文がいくつかあります。ただし、私には数式の意味がわかりませんでした。2D再構成をするためには同時計数したLine of response(LOR)の傾きΘと、検出器リング中心からの距離rが必要です。3次元ではほかに、体軸方向の傾きφや検出した2つのリングの中間の座標が必要になります。数式の意味はわかりませんが、考え方として質問内容のような認識であっているのかが知りたかったことです。また、再構成法はいくつもあります。FBP、MLEM、OSEM、MAP-EMなど。どれでもよく、3次元に拡張したいのです。

    キャンセル

まだ回答がついていません

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 90.84%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

関連した質問

同じタグがついた質問を見る

  • C

    3340questions

    C言語は、1972年にAT&Tベル研究所の、デニス・リッチーが主体となって作成したプログラミング言語です。 B言語の後継言語として開発されたことからC言語と命名。そのため、表記法などはB言語やALGOLに近いとされています。 Cの拡張版であるC++言語とともに、現在世界中でもっとも普及されているプログラミング言語です。