質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

90.35%

  • PHP

    21328questions

    PHPは、Webサイト構築に特化して開発されたプログラミング言語です。大きな特徴のひとつは、HTMLに直接プログラムを埋め込むことができるという点です。PHPを用いることで、HTMLを動的コンテンツとして出力できます。HTMLがそのままブラウザに表示されるのに対し、PHPプログラムはサーバ側で実行された結果がブラウザに表示されるため、PHPスクリプトは「サーバサイドスクリプト」と呼ばれています。

  • Raspberry Pi

    897questions

    Raspberry Piは、ラズベリーパイ財団が開発した、名刺サイズのLinuxコンピュータです。 学校で基本的なコンピュータ科学の教育を促進することを意図しています。

nginx+php7.0で502エラーが発生する

解決済

回答 1

投稿

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 295

nobu09

score 20

 発生している問題・エラーメッセージ

nginx1.10.3+php7.0環境でindex.phpにアクセスしたところ、502 Bad Gatewayとなりページが表示されません。

/var/log/nginx/error.logを確認したところ、下記のエラーとなっていました。
解決方法をご教授ください。

[error] 7454#7454: *11 connect() failed (111: Connection refused) while connecting to upstream, client: 192.168.11.5, server: _, request: "GET /VFUNDU_PACKAGE/VFUNDU_REST/index.php HTTP/1.1", upstream: "fastcgi://127.0.0.1:9000", host: "192.168.11.26"

 該当のソースコード

/etc/nginx/nginx.conf

user www-data;
worker_processes auto;
pid /run/nginx.pid;
include /etc/nginx/modules-enabled/*.conf;

events {
    worker_connections 768;
    # multi_accept on;
}

http {

    ##
    # Basic Settings
    ##

    sendfile on;
    tcp_nopush on;
    tcp_nodelay on;
    keepalive_timeout 65;
    types_hash_max_size 2048;
    # server_tokens off;

    # server_names_hash_bucket_size 64;
    # server_name_in_redirect off;

    include /etc/nginx/mime.types;
    default_type application/octet-stream;

    ##
    # SSL Settings
    ##

    ssl_protocols TLSv1 TLSv1.1 TLSv1.2; # Dropping SSLv3, ref: POODLE
    ssl_prefer_server_ciphers on;

    ##
    # Logging Settings
    ##

    access_log /var/log/nginx/access.log;
    error_log /var/log/nginx/error.log;

    ##
    # Gzip Settings
    ##

    gzip on;
    gzip_disable "msie6";

    # gzip_vary on;
    # gzip_proxied any;
    # gzip_comp_level 6;
    # gzip_buffers 16 8k;
    # gzip_http_version 1.1;
    # gzip_types text/plain text/css application/json application/javascript text/xml application/xml application/xml+rss text/javascript;

    ##
    # Virtual Host Configs
    ##

    include /etc/nginx/conf.d/*.conf;
    include /etc/nginx/sites-enabled/*;
}


#mail {
#    # See sample authentication script at:
#    # http://wiki.nginx.org/ImapAuthenticateWithApachePhpScript
# 
#    # auth_http localhost/auth.php;
#    # pop3_capabilities "TOP" "USER";
#    # imap_capabilities "IMAP4rev1" "UIDPLUS";
# 
#    server {
#        listen     localhost:110;
#        protocol   pop3;
#        proxy      on;
#    }
# 
#    server {
#        listen     localhost:143;
#        protocol   imap;
#        proxy      on;
#    }
#}

/etc/php/7.0/fpm/php-fpm.conf

;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
; FPM Configuration ;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;

; All relative paths in this configuration file are relative to PHP's install
; prefix (/usr). This prefix can be dynamically changed by using the
; '-p' argument from the command line.

;;;;;;;;;;;;;;;;;;
; Global Options ;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;

[global]
; Pid file
; Note: the default prefix is /var
; Default Value: none
pid = /run/php/php7.0-fpm.pid

; Error log file
; If it's set to "syslog", log is sent to syslogd instead of being written
; in a local file.
; Note: the default prefix is /var
; Default Value: log/php-fpm.log
error_log = /var/log/php7.0-fpm.log

; syslog_facility is used to specify what type of program is logging the
; message. This lets syslogd specify that messages from different facilities
; will be handled differently.
; See syslog(3) for possible values (ex daemon equiv LOG_DAEMON)
; Default Value: daemon
;syslog.facility = daemon

; syslog_ident is prepended to every message. If you have multiple FPM
; instances running on the same server, you can change the default value
; which must suit common needs.
; Default Value: php-fpm
;syslog.ident = php-fpm

; Log level
; Possible Values: alert, error, warning, notice, debug
; Default Value: notice
;log_level = notice

; If this number of child processes exit with SIGSEGV or SIGBUS within the time
; interval set by emergency_restart_interval then FPM will restart. A value
; of '0' means 'Off'.
; Default Value: 0
;emergency_restart_threshold = 0

; Interval of time used by emergency_restart_interval to determine when
; a graceful restart will be initiated.  This can be useful to work around
; accidental corruptions in an accelerator's shared memory.
; Available Units: s(econds), m(inutes), h(ours), or d(ays)
; Default Unit: seconds
; Default Value: 0
;emergency_restart_interval = 0

; Time limit for child processes to wait for a reaction on signals from master.
; Available units: s(econds), m(inutes), h(ours), or d(ays)
; Default Unit: seconds
; Default Value: 0
;process_control_timeout = 0

; The maximum number of processes FPM will fork. This has been design to control
; the global number of processes when using dynamic PM within a lot of pools.
; Use it with caution.
; Note: A value of 0 indicates no limit
; Default Value: 0
; process.max = 128

; Specify the nice(2) priority to apply to the master process (only if set)
; The value can vary from -19 (highest priority) to 20 (lower priority)
; Note: - It will only work if the FPM master process is launched as root
;       - The pool process will inherit the master process priority
;         unless it specified otherwise
; Default Value: no set
; process.priority = -19

; Send FPM to background. Set to 'no' to keep FPM in foreground for debugging.
; Default Value: yes
;daemonize = yes

; Set open file descriptor rlimit for the master process.
; Default Value: system defined value
;rlimit_files = 1024

; Set max core size rlimit for the master process.
; Possible Values: 'unlimited' or an integer greater or equal to 0
; Default Value: system defined value
;rlimit_core = 0

; Specify the event mechanism FPM will use. The following is available:
; - select     (any POSIX os)
; - poll       (any POSIX os)
; - epoll      (linux >= 2.5.44)
; - kqueue     (FreeBSD >= 4.1, OpenBSD >= 2.9, NetBSD >= 2.0)
; - /dev/poll  (Solaris >= 7)
; - port       (Solaris >= 10)
; Default Value: not set (auto detection)
;events.mechanism = epoll

; When FPM is build with systemd integration, specify the interval,
; in second, between health report notification to systemd.
; Set to 0 to disable.
; Available Units: s(econds), m(inutes), h(ours)
; Default Unit: seconds
; Default value: 10
;systemd_interval = 10

;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
; Pool Definitions ;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;

; Multiple pools of child processes may be started with different listening
; ports and different management options.  The name of the pool will be
; used in logs and stats. There is no limitation on the number of pools which
; FPM can handle. Your system will tell you anyway :)

; Include one or more files. If glob(3) exists, it is used to include a bunch of
; files from a glob(3) pattern. This directive can be used everywhere in the
; file.
; Relative path can also be used. They will be prefixed by:
;  - the global prefix if it's been set (-p argument)
;  - /usr otherwise
include=/etc/php/7.0/fpm/pool.d/*.conf
listen=/var/run/php-fpm.sock
  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 1

check解決した方法

0

ここを参考に設定したところ、無事エラーなく表示することができました。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

同じタグがついた質問を見る

  • PHP

    21328questions

    PHPは、Webサイト構築に特化して開発されたプログラミング言語です。大きな特徴のひとつは、HTMLに直接プログラムを埋め込むことができるという点です。PHPを用いることで、HTMLを動的コンテンツとして出力できます。HTMLがそのままブラウザに表示されるのに対し、PHPプログラムはサーバ側で実行された結果がブラウザに表示されるため、PHPスクリプトは「サーバサイドスクリプト」と呼ばれています。

  • Raspberry Pi

    897questions

    Raspberry Piは、ラズベリーパイ財団が開発した、名刺サイズのLinuxコンピュータです。 学校で基本的なコンピュータ科学の教育を促進することを意図しています。