質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

90.33%

  • MySQL

    6175questions

    MySQL(マイエスキューエル)は、TCX DataKonsultAB社などが開発するRDBMS(リレーショナルデータベースの管理システム)です。世界で最も人気の高いシステムで、オープンソースで開発されています。MySQLデータベースサーバは、高速性と信頼性があり、Linux、UNIX、Windowsなどの複数のプラットフォームで動作することができます。

  • Ruby on Rails 4

    2464questions

    Ruby on Rails4はRubyによって書かれたオープンソースのウェブフレームワークです。 Ruby on Railsは「設定より規約」の原則に従っており、効率的に作業を行うために再開発を行う必要をなくしてくれます。

期間を指定したデータ取得のSQL文について

解決済

回答 1

投稿

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 192

koichi8888

score 14

 発生している問題・エラーメッセージ

Rails+Mysqlでアプリを作成しています。

下記のようにmanage_idを生成する処理をsql文で実装したいのですが、どのようなsql文を書いたら良いか分からず、インターネット上のサンプルでは適当な情報が見当たらず、ご質問させていただきました。

自分で考えた限り、処理の流れとしては、期間指定で1ヶ月ごとにデータを取得し、そのデータの数をカウントし、シーケンス番号を振るような流れになると思っております。

命名規則
<category_id> + <created_atのyyyy/mm> + <各月ごとのシーケンス番号>

モデル名:GyomuDatum

ID manage_id data category_id created_at
1 A201804_001 hoge A 2018-04-01
1 A201804_002 hoge A 2018-04-01
2 B201805_001 huga B 2018-05-01
2 B201805_002 huga B 2018-05-01

 補足情報(FW/ツールのバージョンなど)

・Rails
Rails 4.2.10

・Mysql
mysql  Ver 14.14 Distrib 5.7.22, for Linux (x86_64) using  EditLine wrapper

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 1

checkベストアンサー

0

以下が参考になるかと思います。
【MySQL】グループ毎に連番を振る

if(@groupid <> group_id, @no:=1, @no:=@no+1) as no

上記部分が連番を採版している箇所なので、<category_id>と <created_atのyyyy/mm>の条件に変更すれば良いかと。

※@変数を使用しない方法もありますが変数使用したほうが高速です。

但し、データ削除がある場合は取得済みの連番の次としなければ重複が発生します。
何れにしても、連番項目をテーブルに持たせそれを条件や更新対象として方がスマートになるかと。

投稿

編集

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2018/06/12 16:41 編集

    ご回答ありがとうございます。参考URLを確認したのですが、実装方法としては連番用のカラムを追加するということでしょうか。申し訳ありませんが、私の理解が追いついていないのですが、created_atで年月が同じ場合は1を足していくにはどのように実装すれば宜しいのでしょうか。ご回答頂けると大変助かります。

    キャンセル

  • 2018/06/12 16:51 編集

    SQLの確認はそんなに大した手間じゃないと思いますので、色々試されて下さい。
    if(@category_id <> category_id and @yyyymm <> DATE_FORMAT(created_at,'%Y%m'), @no:=1, @no:=@no+1)
    みたいな感じで。
    ※比較用の変数に値を設定する記述も忘れずに。
    @yyyymm := DATE_FORMAT(created_at,'%Y%m')

    キャンセル

  • 2018/06/12 16:56

    連番用のカラムについては、経験的に自分だったらそうするかなという感じです。

    キャンセル

  • 2018/06/13 14:36

    ご回答ありがとうございます。念のための確認なのですが、例として記載して頂いた『@category_id <> category_id』の部分は不要で年月が違う場合に1を足すので、下記のような記述で正しいでしょうか。
    if(@yyyymm <> DATE_FORMAT(created_at,'%Y%m'), @no:=1, @no:=@no+1)

    キャンセル

  • 2018/06/13 14:41

    また、データの抽出方法はおおまかに把握できたのですが、ご存知でしたら教えて頂きたいのですが、railsで既にデータが追加されている場合に新規で管理IDを割り当てる方法、データ登録時に管理IDが生成されるにはコントローラにどのような記述をすれば、宜しいでしょうか。参考となる情報が教えて頂ければ、助かります。

    キャンセル

  • 2018/06/13 14:42

    あ、質問をよく見るとそうでですね。category_idの部分は不要です。

    キャンセル

  • 2018/06/13 14:43

    railsは詳しくないのです。すみません。

    キャンセル

  • 2018/06/13 14:55

    早速のご回答ありがとうございました。

    キャンセル

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 90.33%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

同じタグがついた質問を見る

  • MySQL

    6175questions

    MySQL(マイエスキューエル)は、TCX DataKonsultAB社などが開発するRDBMS(リレーショナルデータベースの管理システム)です。世界で最も人気の高いシステムで、オープンソースで開発されています。MySQLデータベースサーバは、高速性と信頼性があり、Linux、UNIX、Windowsなどの複数のプラットフォームで動作することができます。

  • Ruby on Rails 4

    2464questions

    Ruby on Rails4はRubyによって書かれたオープンソースのウェブフレームワークです。 Ruby on Railsは「設定より規約」の原則に従っており、効率的に作業を行うために再開発を行う必要をなくしてくれます。