質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

90.75%

  • Linux

    3487questions

    Linuxは、Unixをベースにして開発されたオペレーティングシステムです。日本では「リナックス」と呼ばれています。 主にWebサーバやDNSサーバ、イントラネットなどのサーバ用OSとして利用されています。 上位500のスーパーコンピュータの90%以上はLinuxを使用しています。 携帯端末用のプラットフォームAndroidは、Linuxカーネル上に構築されています。

linux内の設定ファイル

解決済

回答 4

投稿

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 207

gold18526473

score 3

linuxでデフォルトに構成されてる設定ファイルにはどのようなものがあるでしょうか。

他のサーバーでもまったく同じ環境を作り出す必要があるため設定ファイルの一覧を教えて頂けないでしょうか。

host .profile など。

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 4

checkベストアンサー

+2

Linuxは、サーバ管理者が変わっても同じようにサーバ管理できるように
どこに設定などを置くべきという決まりごと自体はあります。
しかし、Linux OSの自由に行えるという性質上、それに従わなくても良いのも事実あります。

故にOS移行の場合は、ルールに従わず構築している可能性があるため、
現行サーバを調べ上げる期間が必要になってしまいます。

仮想サーバを同じハイパーバイザなどの上に載せる場合(クラウドサービスも含む)は、
簡単にクローンできるので、大幅に工数を減らすことができるのですが
物理サーバを複製する場合は、結構面倒で難しいです。

きちっとインフラ作業として移行する流れはこんな工程を踏みます。

  1. 現行環境を調査する
  2. 移行方法を調査する
  3. 移行方式を決定する
  4. 移行環境を構築する
  5. 移行手順を確定する
  6. 移行作業(リハーサル)をする
  7. 移行作業(本番)をする

 現行環境を調査する

  1. サーバは何で動いているか
    物理サーバ?仮想サーバ?(ハイパーバイザーは何か?)
  2. サーバスペック
    CPU、メモリ、HDD容量、IPアドレスなど
  3. OS
    Linuxの何?バージョンは?
  4. /直下のディレクトリ調査
    / /etc /opt /home /root /usr /var など
  5. サービスやパッケージ
    yum list installedとかrpm -qa
  6. ジョブ確認
    /var/spool/cron/ など

 移行方法を調査する、移行方式を決定する

  1. 物理サーバ から 物理サーバ の場合
  2. 物理サーバ から 仮想サーバ の場合
  3. 仮想サーバ から 仮想サーバ の場合
  4. 仮想サーバ から 物理サーバ の場合

 移行環境を構築して、移行手順を確定する

移行環境(リハーサル用があれば尚良し)を作成して、
当日移行する手順をコマンドベースで作成します。
タイムスケジュールもあればベストです。

 移行作業(リハーサル)をして、移行作業(本番)をする

直接本番作業に臨む場合も中にはありますが、
移行作業当日にわかることなどが出てきたりするので
保険をかけるという意味でもリハーサル作業はやっておいたほうが良いです。


ここまでかっちりした工程は必要ないと思いますが、参考にしてください。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2018/06/01 12:22

    ありがとうございます!

    各サーバー構成、各サーバーのosバージョン調査、各アプリ調査(現状使用しているか)、デフォルトでない設定ファイルの調査、クーロン調査、キー調査をおこない、変更が必要なファイルを明確にした後リハーサルを行うように考えております。

    キャンセル

+1

... 同じ環境を作り出す ...

設定ファイル以外に、各種のプログラムのバージョンも一緒にする必要もありそうです。

dump/restor をつかうことも検討してみては?

参考情報

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

+1

引っ越しってやつです。

1.安全策:
何をどこにインストールしたかを全部洗い上げて、その設定ファイルを調べて、必要な設定を新サーバーで行う。
「~~というOSで、OS標準の方法でインストールした~~~というソフトの設定ファイルはどこですか?」
「~~~というソフトをソースから--prefix=/usr/localでインストールした場合の設定ファイルはどこですか?」
という質問なら、回答が付くでしょう。まあ、だいたいmanで分かりますが。

2.簡易策:
/etc /usr/local /opt など関係しそうなディレクトリ配下の全ファイルについてコンペアして、差分が妥当かどうか判断して、妥当で無ければ新サーバー側を修正する。
OS標準の方法でしかインストールしてないなら、/etcだけで良いでしょう。

1.2.とも、ユーザーが自分の環境を設定変更している可能性があるのなら、/home全部コピー。

3.お勧め策:
引っ越し先にVMwareなどをインストールして、PtoVで引っ越す。
次の引っ越しが楽。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

0

それこそ星の数ほどあります
ここでそれを全部挙げるのは無理でしょうね

投稿

編集

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2018/05/28 23:47

    ディレクトリでいうとどのあたりでしょうか。

    etc配下でしょうか?

    キャンセル

  • 2018/05/28 23:51

    そもそも環境設定した資料がなければ、同じ環境にするのは不可能だと考えたほうがよいでしょうか?

    キャンセル

  • 2018/05/28 23:51

    home以下に保存される設定ファイルもありますねー
    一例:
    https://qiita.com/s2maeda/items/21d9458e44f86597d1ae

    同じ環境を作るために全設定ファイルをど~のする、という構想はやめといたほうがよろしいかと
    それよりも、Vagrant とか Docker でぐぐるとしあわせになれるかもしれません。

    キャンセル

  • 2018/05/29 00:41

    仮装というより新規サーバー作成なのでdockerは使うことができないですね。。

    かなりのハイリスクが予想されますね。。

    キャンセル

  • 2018/05/29 00:44

    引っ越しってやつです。

    キャンセル

  • 2018/05/29 00:47

    必要な環境、実装している環境をリストアップして、その設定ファイルもリストアップする、しかないでしょうね。。

    キャンセル

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 90.75%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

関連した質問

  • 解決済

    サーバのログを確認するときに、catやlessはNG?

    サーバのログを確認する時に、 「catやlessはテキストを全部読み込んでしまい余計なサーバリソースを使うからheadやtailで削って確認して」 と指示されたのですが、そういうも

  • 解決済

    RHELのRPMのダウンロード

    RHEL6のRPMパッケージは、サブスクリプションがなくてもアカウントがあれば自由にダウンロードできますか? なんとなく以前できたような気がしたのですが、 今どんなに探しても見つけ

  • 解決済

    Syslogdで複数の宛先にシスログを転送

    Syslogdで複数の宛先にシスログを転送する事は可能ですか? また可能であればやり方を教えて頂けますでしょうか。

  • 受付中

    Fedora 22→23へアップデート

    以下のサイトを参考にコマンドを実行した。 http://www.unixmen.com/fedora-23-is-out-upgrade-to-fedora-23-from-fed

  • 受付中

    cpio オプション r と d

    LPIC レベル1を勉強中の者です。 コマンド cpioが今ひとつ理解できません。 特に オプション rとdが何のためのものなのか・・ メリーおばさんのlinux

  • 解決済

    【LINUX】lsofコマンドについて

    /use/sbin/lsof -i TCP -n -P を実行して出てくるDEVICE項目は何を表しているのか教えてください。 現在APサーバのメモリが上昇しており、それに

  • 解決済

    特定の文字を含むファイルを抽出する

    現在、特定のファイル配下にあるファイルの中でredirect::responseという記載があるファイルを抽出したいと考えております。 その際に 色々調べた結果、下記を試し

  • 解決済

    パーミッションとumaskについて

    Linuxについて初歩的な質問なのですが、 rsyslog.confで、ファイル作成時のパーミッションとumask値が設定できると思うのですが、umaskを使う意味ってあるのでしょ

同じタグがついた質問を見る

  • Linux

    3487questions

    Linuxは、Unixをベースにして開発されたオペレーティングシステムです。日本では「リナックス」と呼ばれています。 主にWebサーバやDNSサーバ、イントラネットなどのサーバ用OSとして利用されています。 上位500のスーパーコンピュータの90%以上はLinuxを使用しています。 携帯端末用のプラットフォームAndroidは、Linuxカーネル上に構築されています。