質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

90.76%

  • Python 3.x

    5322questions

    Python 3はPythonプログラミング言語の最新バージョンであり、2008年12月3日にリリースされました。

openpyxlで配列数式を算出する方法について

解決済

回答 2

投稿 編集

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 168

taharasan

score 11

 前提・実現したいこと

既存システムで出力されているエクセルフォーマットに合わせ
新規にopenpyxlからエクセル出力を行っているのですが、配列数式で算出している個所を
openpyxlで実現するのにはどの様に行えばいいのでしょうか?

 発生している問題・エラーメッセージ

例A1から列B5の絶対値をサマリーし、列C1へ出力する際
ws['C1'].value = "{=SUM(ABS(A1:B5))}"

としても実際のエクセルには

{=SUM(ABS(A1:B5))}

と表示されるだけです。

 該当のソースコード

import openpyxl

#保存エクセルファイル名
XLSFile="c:\\temp\\sample.xlsx"
wb = openpyxl.Workbook()
ws = wb.active

ws['A1'].value=1
ws['A2'].value=1
ws['A3'].value=1
ws['A4'].value=1
ws['A5'].value=1

ws['B1'].value=1
ws['B2'].value=1
ws['B3'].value=1
ws['B4'].value=1
ws['B5'].value=1

ws['C1'].value = "{=SUM(ABS(A1:B5))}"
wb.save(XLSFile)

 試したこと

ws['C1'].value = "=SUM(ABS(A1:B5))"
としても、エクセルには
♯Value!
と表示されるだけです。

配列数式は使用できない為、
ws['C1'].value =ABS(A1)+ABS(A2)+ABS(A3)+ABS(A4)+ABS(A5)+\
ABS(B1)+ABS(B2)+ABS(B3)+ABS(B4)+ABS(B5)

とするしかないのでしょうか?

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 2

checkベストアンサー

+3

openpyxlというよりExcelの問題です。
"=SUM(ABS(A1:B5)""=SUMPRODUCT(ABS(A1:B5))"でできます。
参考:Summing Absolute Values

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2018/05/23 13:49

    ありがとうございます。
    "=SUMPRODUCT(ABS(A1:B5))"
    で実現できました。

    キャンセル

  • 2018/05/23 13:56

    なるほどそういうことなのですね!
    そもそも自分は"{SUM(ABS(A1:B5))}"みたいな式を知りませんでしたが、こう設定されてると実際は
    Formula:"=SUM(ABS(A1:B5))"
    HasArray: True
    となるのですね・・・HasArrayはVBAで試してみるとTrueには設定できないのでなんかExcelの中に特別な秘密がある感じなのかなと想像しました。

    キャンセル

  • 2018/05/23 14:10

    自分も配列数式は使ったことありませんし知りませんでした。
    ちょっと調べてみたところVBAでは「セル.FormulaArray = "=SUM(ABS(A1:B5))"」で設定できるようですね。

    キャンセル

  • 2018/05/23 14:15

    なるほど!わざわざコメントいただき恐縮です!

    キャンセル

0

ws['C1'].value = "{=SUM(ABS(A1:B5))}"

の行ですけども、なぜ"{...}"となっているのでしょうか?

ws['C1'].value = "=SUM(ABS(A1:B5))"

このようにしないとformula(式)の設定とは見做されない気がします。

http://openpyxl.readthedocs.io/en/stable/_modules/openpyxl/cell/cell.html

インストールしてないので上のソースの_bind_valueメソッドを見て想像でものを言ってます。間違ってたらご容赦くださいませ。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2018/05/23 13:37

    >KSwordOfHasteさん
    お手本にする既存のエクセルワークシートに配列数式が使われているので再現したいという話でしょう。
    http://office-qa.com/Excel/ex69.htm

    キャンセル

  • 2018/05/23 13:54

    エクセルで配列数式を行う際
    =SUM(ABS(A1:B5))
    と入力しCtrl+Shift キーを押しながら Enterを押すと
    {=SUM(ABS(A1:B5))}
    と表示されるので、これでいけるかなーとおもったのですが駄目でした。

    ws['C1'].value = "=SUM(ABS(A1:B5))"
    は「試したこと」で記載していますが、エラーとなってしまいました。

    上記で解決しましたので、ありがとうございました。

    キャンセル

  • 2018/05/23 13:57

    お二人ともコメントありがとうございます。
    こういう数式があるってこと自体知りませんでした!

    キャンセル

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 90.76%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

関連した質問

同じタグがついた質問を見る

  • Python 3.x

    5322questions

    Python 3はPythonプログラミング言語の最新バージョンであり、2008年12月3日にリリースされました。