質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

90.22%

自作のショートコードで出力したテーブルの内容がWordPressのサイト内検索でヒットしない

解決済

回答 1

投稿

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 653

skm

score 9

 環境

wordpress 4.9.5

 問題

投稿記事内ににテーブルを設置したく、これまでTeblePressというプラグインを使って作成していました。
ところが編集画面の使い勝手があまりよくなかったので、データの編集はwindowsマシン上でcsvをExcelで編集し、VBAでUTF-8で出力後にTablePressにアップする方法で運用していました。
ただ、それさえも面倒に感じるようになり、CSVをサーバーに上げてそのままテーブルタグを出力する自作のプラグインを作成しました。
ショートコードを登録し、記事中では[ショートコード CSVファイル名]の形式で出力されるようにして満足していたのも束の間、なんとサイト内検索に引っ掛かりません。
TablePressで作成されたテーブルのデータはしっかりとサイト内検索にヒットします。
独自ショートコードによるテーブルもCtrl+FでWebページを検索するとしっかり選択されます。

「WordPress サイト内検索 出ない」等のキーワードでググって原因を調べたのですが、検索フォームのaction属性に関するものばかりでした。
使用しているテーマではsearchform.phpを用意しておらずデフォルトのものが使われており、デフォルトではaction属性はhome_urlになっているはずです。
テーマを初期のものに戻したり、配布されている色々なテーマに変えたり試してみたのですが、いずれのテーマでもサイト内検索には引っ掛かりませんでした。

独自ショートコードでのテーブル出力はSplfileobjectでCSVファイルを読み込み、テンプレートとなるphpファイルをincludeしてHTMLタグを記述しています。
そのままだとショートコード部分の出力が記事の一番上に来てしまっていたので、テンプレートのinclude前後にob_Startとob_get_creanが書かれています。

独自ショートコードの関数の記述に問題があるのではないかと思っているのですが、解決方法がわかる方いらっしゃらないでしょうか。

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 1

checkベストアンサー

+1

なんとサイト内検索に引っ掛かりません。

WordPressの検索は特定のテーブル内のデータに対して行われるため、DB内にも無いデータは検索にかかりません。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2018/05/13 02:36

    > やることは
    そんな感じです。
    「ショートコード展開後の本文」を「本文」に入れてしまえば「posts_search等のフィルター」での処理が不要になります。

    キャンセル

  • 2018/05/13 02:54

    ありがとうございます。
    kei344様のおかげで仕組みを理解することができました。

    同時に私がやろうとしていることは結構難しい内容なんだな、と改めて気づきました。

    製作中のサイトには記事が数百あり、いくつかのcsvファイルをデータベース代わりにして記事内では記事タイトルをもとにショートコードを使ってcsvファイル内の条件に合う行を抽出することでcsvファイルひとつを編集するだけで全ての記事の内容が置き換わるようにしていました。

    ここで新たに発生する問題に気づきまして・・・ショートコード展開後の文字列をカスタムフィールド等DBに格納することで検索対象にすることができたとしても、save_postフックで処理をしていたらcsvファイルの更新時に全ての記事を開いて更新、とやらなければいけないですねorz

    csvをDBにインポートすれば記事ではDBから表示できて、検索もフィルターをかければDBの文字列にヒットしますが、肝心な記事との関連付けがどうなるのかわからなくなってきました。

    自分ではすごく単純なことをやろうとしているつもりだったのですが、すごく複雑な気がしてきました。

    もう完全にスレッドの趣旨とも違う問題になってしまったので、とりあえず解決済にします。
    長々とお付き合いいただき、本当にありがとうございましたm(__)m

    キャンセル

  • 2018/05/13 03:02

    ぱっと思いついたのがプラグイン側の処理でcsvをアップした際にcsvからデータを取得しているすべての記事に更新をかける、って方法でしたが、無駄に重たい処理になりそうですよね。
    根本的に作り方を間違えた感があります。

    キャンセル

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 90.22%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

同じタグがついた質問を見る