質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

90.75%

  • Ruby on Rails 5

    1305questions

  • RubyGems

    306questions

    RubyGemsはRubyによるプログラミングのためのパッケージマネジメントツールです。ユーザはこれを使用することで、Rubyライブラリのダウンロードやアップデートや、依存関係の自動解決が可能になります。

【Rails】PCとSPでviewテンプレートを出し分けたい

受付中

回答 0

投稿 編集

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 111

gogoackman3

score 88

やりたい事

表題の通り、PCとSPでviewテンプレートを出し分けたいです。

現在は以下のような形で出し分けていますが、1点問題が発生してしまったので、改めて質問させて頂いている次第です。

現在の仕様

「rack-user_agent(github)」というgemを使い、controller側で返すテンプレートをPC or SPで指定しています。

ServicesController

private

  def set_request_variant
    request.variant = request.device_variant # :pc, :smartphone
    if request.variant.to_s == "[:pc]"
      path = "pc"
    else
      path = "sp"
    end
    prepend_view_path(Rails.root + 'app/views/services' + path)
  end

発生している問題

通常通りwebブラウザから閲覧するには問題なく、切り替わるのですが、グーグル検索結果からキャッシュをチェックして見るとsp版がキャッシュされてしまっています。調べると通常はPC版をキャッシュするようなので、この時点で問題があることが分かりました。

ただ残念ながら、GoogleキャッシュがPC版の情報しか取得していないため、PC版のレイアウトで表示されてしまいます。

※チェックしたサイトはコチラ

念のため、端末でviewテンプレートを切り替えている他のサイトをいくつか見ても検索結果に出るキャッシュはPC版でした。

またSP版がキャッシュされているとなぜかCSSが当たらない・・・という問題も併発しています。(読み込んでいるCSSもSP版なのでhtmlとcssでのズレはありませんでした)

お願いしたい事

グーグルのキャッシュ用?クローラーに対してはPC版を返してあげたいのですが、現在使用しているジェムでは正しく判別できていないようです。

webブラウザで閲覧した時にPC・SPに合わせて正しくテンプレを切り替える事はもちろん、グーグルの検索結果に表示されるキャッシュにはPC版を返してあげる方法ありますでしょうか??

とりあえず案

以下のようにgooglebot(PC版)のみua判定するようにしました・・・。ただかなり微妙な気がしています・・・。

if request.variant.to_s == "[:pc]" || request.user_agent == "Mozilla/5.0 (compatible; Googlebot/2.1; +http://www.google.com/bot.html)" || request.user_agent == "Googlebot/2.1 (+http://www.google.com/bot.html)"
        path = "pc"
      else
        path = "sp"
      end
      prepend_view_path(Rails.root + 'app/views/services/' + path)
end
  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

まだ回答がついていません

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 90.75%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

関連した質問

同じタグがついた質問を見る

  • Ruby on Rails 5

    1305questions

  • RubyGems

    306questions

    RubyGemsはRubyによるプログラミングのためのパッケージマネジメントツールです。ユーザはこれを使用することで、Rubyライブラリのダウンロードやアップデートや、依存関係の自動解決が可能になります。