質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

新規登録して質問してみよう
ただいま回答率
87.20%
Arduino

Arduinoは、AVRマイコン、単純なI/O(入出力)ポートを備えた基板、C言語を元としたArduinoのプログラム言語と、それを実装した統合開発環境から構成されたシステムです。

解決済

2つのESP32でwifiを用いてデータのやり取り

CyPris
CyPris

総合スコア0

Arduino

Arduinoは、AVRマイコン、単純なI/O(入出力)ポートを備えた基板、C言語を元としたArduinoのプログラム言語と、それを実装した統合開発環境から構成されたシステムです。

2回答

0評価

1クリップ

11663閲覧

投稿2018/05/09 14:57

編集2022/01/12 10:58

前提・実現したいこと

二つのesp32を用意して、片方をAPモードでサーバーとし、片方をクライアントとしてデータのやり取りを
したいと思っています。
クライアント側で適当なピンをAD変換しそのデータをサーバー側に送ろうと思います。
適当なピンをanalogReadでデジタル値として読み取ります。
analogReadのデフォルトの分解能は12bitなので0~4095の整数値を得ます。
このデータをサーバーに送信するにあたり、client.read()は1バイトごとにしか読み取ることが
出来ないので、analogReadで読み取った値をuint8_t型として送信しています。
試しにmap()関数を用いて12bitの値を8bitに変換してuint8_t型と比較したのですが、値が変わって
しまう理由が分かりません。
また、データの送受信にはどちらが最適なのでしょうか?

発生している問題・エラーメッセージ

エラーメッセージはありません。

該当のソースコード

arduino

void setup() { pinMode(0,INPUT); Serial.begin(9600); } void loop() { uint8_t AD_value=analogRead(0); int ad=analogRead(0); int a = analogRead(0); a = map(a,0,4095,0,255); Serial.print("uint8型:"); Serial.println(AD_value); delay(1000); Serial.print("map:"); Serial.println(a); delay(1000); Serial.print("analogReadの値:"); Serial.println(ad); delay(1000); }

試したこと

ここに問題に対して試したことを記載してください。

補足情報(FW/ツールのバージョンなど)

ここにより詳細な情報を記載してください。

良い質問の評価を上げる

以下のような質問は評価を上げましょう

  • 質問内容が明確
  • 自分も答えを知りたい
  • 質問者以外のユーザにも役立つ

評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

気になる質問をクリップする

クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

  • プログラミングに関係のない質問
  • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
  • 問題・課題が含まれていない質問
  • 意図的に内容が抹消された質問
  • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
  • 広告と受け取られるような投稿

評価を下げると、トップページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

y_waiwai
y_waiwai

2018/05/09 15:06

Wifiのサーバとクライアントの通信はできているんでしょうか?
CyPris
CyPris

2018/05/11 05:30

はい。適当な文字\(Hello\)などを送ることはできています。

まだ回答がついていません

会員登録して回答してみよう

15分調べてもわからないことは
teratailで質問しよう!

ただいまの回答率
87.20%

質問をまとめることで
思考を整理して素早く解決

テンプレート機能で
簡単に質問をまとめる

質問する

関連した質問

同じタグがついた質問を見る

Arduino

Arduinoは、AVRマイコン、単純なI/O(入出力)ポートを備えた基板、C言語を元としたArduinoのプログラム言語と、それを実装した統合開発環境から構成されたシステムです。