質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

89.55%

User.phpに書かれているメソッドにアクセスできない。

解決済

回答 1

投稿

  • 評価
  • クリップ 1
  • VIEW 686

1042limit

score 27

 前提・実現したいこと

Laravel5.5でログインしたユーザーにお気に入りボタンを表示する機能を開発しております。
show.blade.phpにfavolite_botton.blade.phpを読み込んで表示させたいと思っております。
そこでAuthチェックし、 @if (($user)->is_favoliting)のところでUser.phpにfavolitingが記載されているのにも関わらずエラーが出てしまいます。
ご助力のほどよろしくお願い申し上げます。

 発生している問題・エラーメッセージ

Undefined property: Illuminate\Auth\SessionGuard::$is_favoliting (favolite_botton.blade.php) 

 該当のソースコード

@if (Auth::check()) 
    @if (($user)->is_favoliting)
        {!! Form::open(['route' => ['user.unfavolite', $user->id], 'method' => 'delete']) !!}
            {!! Form::submit('Unfavolite', ['class' => "btn btn-danger btn-block"]) !!}
        {!! Form::close() !!}
    @else
        {!! Form::open(['route' => ['user.favolite', $user->id]]) !!}
            {!! Form::submit('Favolite', ['class' => "btn btn-primary btn-block"]) !!}
        {!! Form::close() !!}
    @endif
@else
    ログインなし
@endif     

User.php

public function favolites()
    {
        return $this->belongsToMany(User::class, 'favolites', 'user_id', 'school_id')->withTimestamps();
    }

    public function favolite($userId) { 

$exist = $this->is_favoliting($userId); 

$its_me = $this->id == $userId;

    if ($exist || $its_me) {

        return false;

    } else {


        $this->favolitings()->attach($userId);

        return true;

    }
}

public function unfavolite($userId)
{
    $exist = $this->is_favoliting($userId);
    // 自分自身ではないかの確認
    $its_me = $this->id == $userId;

    if ($exist && !$its_me) {
        $this->favolitings()->detach($userId);
        return true;
    } else {
        return false;
    }
}

public function favoliting ($userId) {
    return $this->favolitings()->where('favolite_id', $userId)->exists();
}

 試したこと

@if後にdd($user)を挿入
SessionGuard {#264 ▼   #name: "user"   #lastAttempted: null   #viaRemember: false   #session: Store {#244 ▶}   #cookie: CookieJar {#242 ▶}   #request: Request {#42 ▶}   #events: Dispatcher {#26 ▶}   #loggedOut: false   #recallAttempted: false   #user: User {#274 ▼     #fillable: array:3 [▶]     #hidden: array:2 [▶]     #connection: "mysql"     #table: null     #primaryKey: "id"     #keyType: "int"     +incrementing: true     #with: []     #withCount: []     #perPage: 15     +exists: true     +wasRecentlyCreated: false     #attributes: array:7 [▼       "id" => 1       "name" => "user2"       "email" => "user2@user.com"       "password" => "$2y$10$yo4zNCkH2M.VJgAayNTnHehSAxCjqHiA/hvmb3IfC.QcnTHOueoOy"       "remember_token" => null       "created_at" => "2018-04-10 14:41:32"       "updated_at" => "2018-04-10 14:41:32"     ]     #original: array:7 [▶]     #changes: []     #casts: []     #dates: []     #dateFormat: null     #appends: []     #dispatchesEvents: []     #observables: []     #relations: []     #touches: []     +timestamps: true     #visible: []     #guarded: array:1 [▶]     #rememberTokenName: "remember_token"

 補足情報(FW/ツールのバージョンなど)

ここにより詳細な情報を記載してください。

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 1

checkベストアンサー

+1

@if (($user)->is_favoliting)のところでUser.phpにfavolitingが記載されているのにも関わらずエラーが出てしまいます。

当たり前だと思います。 favoliting というリレーションメソッドが定義されていたらリレーションプロパティの名前も favoliting が正しいです。 is_favoliting ではありません。

しかも, favoliting はリレーションメソッドじゃないですね。この中でリレーションメソッドは favolites ただ1つしかありません。ほかのメソッドはプロパティ形式ではアクセスできません。普通にメソッドとして実行してください。(但しプロパティのように結果はキャッシュされません,その都度実行されます)


【余談】

英語的には favoliting じゃなくて favoriting じゃないですかね…

詳細よく分かんないんですが,もし「ユーザがユーザをお気に入りに入れる」という関係であれば,私なら以下のように書くと思います。(カラム名もそれに合わせて変えます)

class User extends Model
{
    public function favorites()
    {
        return $this->belongsToMany(User::class, 'favorites', 'source_user_id', 'target_user_id')->withTimestamps();
    }

    public function favorite(User $user)
    { 
        if ($this->id === $user->id) {
            return false;
        }
        return (bool)$this->favorites()->syncWithoutDetaching([$user->id])['attached'];
    }

    public function unfavorite(User $user)
    {
        if ($this->id === $user->id) {
            return false;
        }
        return (bool)$this->favorites()->detach([$user->id]);
    }

    public function favoriting(User $user)
    {
        return $this->favorites()->wherePivot('target_user_id', $user->id)->exists();
    }
}

投稿

編集

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2018/04/13 17:33

    返信が遅れてしまい、申し訳ありません。
    書いていただいたコードを参考に修正して
    @if ($user->favoliting($school->id))にしたら通るようになりました。
    ありがとうございました。

    キャンセル

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 89.55%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

同じタグがついた質問を見る