質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

90.48%

  • Java

    16121questions

    Javaは、1995年にサン・マイクロシステムズが開発したプログラミング言語です。表記法はC言語に似ていますが、既存のプログラミング言語の短所を踏まえていちから設計されており、最初からオブジェクト指向性を備えてデザインされています。セキュリティ面が強力であることや、ネットワーク環境での利用に向いていることが特徴です。Javaで作られたソフトウェアは基本的にいかなるプラットフォームでも作動します。

  • OpenCV

    1552questions

    OpenCV(オープンソースコンピュータービジョン)は、1999年にインテルが開発・公開したオープンソースのコンピュータビジョン向けのクロスプラットフォームライブラリです。

OpenCVのライブラリでcompute()メソッドのエラー

解決済

回答 1

投稿

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 714

oka_99

score 3

 前提・実現したいこと

OpenCVのライブラリを利用して
java/eclipseを用いて画像の特徴点の抽出を実行しようとしています。

デバックを実行中、以下のエラーメッセージが発生しました。

 発生している問題・エラーメッセージ

Exception in thread "main" java.lang.NullPointerException
at org.opencv.features2d.Feature2D.compute(Feature2D.java:102)
at opencv_test1.ImgConv.main(ImgConv.java:36)
[ INFO:0] Initialize OpenCL runtime...

 該当のソースコード

package opencv_test1;

import org.opencv.core.Core;
import org.opencv.core.Mat;
import org.opencv.core.MatOfKeyPoint;
import org.opencv.features2d.Features2d;
import org.opencv.features2d.ORB;
import org.opencv.imgcodecs.Imgcodecs;

//--------------------------------------------------------------
//画像処理 特徴点の抽出
//--------------------------------------------------------------
public class ImgConv{


    public static void main(String[] args) {

        MatOfKeyPoint    my_keypoints1;        //特徴点の位置やパラメータを保存する変数
        Mat                im_src;                //元画像(グレイスケール)
        Mat                my_descriptors = null;        //特徴量
        ORB                my_orb;


        System.loadLibrary(Core.NATIVE_LIBRARY_NAME);                            //ライブラリのロード

        im_src = Imgcodecs.imread("C:\\WORK\\20180328\\img\\squaregray.jpg");    //作業ファイルの読み込み

        my_keypoints1 = new MatOfKeyPoint();

        my_orb = ORB.create();

        my_orb.detect(im_src, my_keypoints1);                    // 特徴点抽出処理
        my_orb.compute(im_src, my_keypoints1, my_descriptors);

        Features2d.drawKeypoints(im_src, my_keypoints1,my_descriptors );//画像への特徴点の書き込み

        Imgcodecs.imwrite("C:\\WORK\\20180328\\img\\squaregray.jpg", my_descriptors);//処理後の画像の保存

        im_src.release();

    }

}

 試したこと

デバックをすると
my_orb.compute(im_src, my_keypoints1, my_descriptors);
で呼び出されたOpenCVライブラリ内のFeature2D クラスメソッドの
public  void compute(Mat image, MatOfKeyPoint keypoints, Mat descriptors)
{
Mat keypoints_mat = keypoints;
compute_0(nativeObj, image.nativeObj, keypoints_mat.nativeObj, descriptors.nativeObj);<<<<<ここで例外処理が起きています。
return;
}

 補足情報(FW/ツールのバージョンなど)

環境
Oxygen.2 Release (4.7.2)
JavaSE*1.8

同じ環境で、OpenCVのライブラリの”画像に描画を実行する”メソッドは
正常に動作していますので、OpenCVのパスの設定が原因ではないと思っています。..

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

質問への追記・修正、ベストアンサー選択の依頼

  • oka_99

    2018/04/10 15:28

    ありがとうございます。もう一度データの確認をします。

    キャンセル

  • YomogiKOBO

    2018/04/10 15:58

    気になったのは、my_descriptorsがnullでcomputeしてよかったんでしたっけ。

    キャンセル

  • oka_99

    2018/04/10 16:28

    https://docs.opencv.org/trunk/d0/d13/classcv_1_1Feature2D.html virtual void cv::Feature2D::compute ( InputArray image, std::vector< KeyPoint > & keypoints, OutputArray descriptors ) 3つ目の引数は計算結果保存用なのでnulの指定でOKだと思います。

    キャンセル

回答 1

checkベストアンサー

+2

NPEが発生したところまで突き止めておられますが、もう一歩踏み込んでNPEの原因を見ると原因にたどり着けただろうと思います。

NPEの原因についてもう一歩踏み込んでみる

質問文にある通り実際に発生しているのはcomputeメソッドの内部にある以下の行ですが、

compute_0(nativeObj, image.nativeObj, keypoints_mat.nativeObj, descriptors.nativeObj);

第一引数ではNPEは起き得ません。これはAlgorithmクラスのフィールドですがその値がなんであろうとcompute_0メソッドにそのままわたるだけです。

よってNPEが起きる可能性があるのはimagekeypoints_matdescriptorsのいずれかがnullの場合であることはこの行から明らかです。

さて、IDEを使ってデバッグすると便利な点はbreak pointを設定したりstep inしたりすることで、「その時点の変数の値」が確認できることです。それを最大限活用してデバッグしましょうcomputeを呼び出す行にbreak pointを設定してそこまで到達したらstep inしてみてください

そうすればdescriptorsがnullであることがわかると思います。それが分かったら今度はなぜそれがnullなのか原因をさかのぼりましょう。descriptorsはcomputeメソッドの第三引数に渡したものです。mainメソッドに戻ってそれが何かを確認すると第三引数はmy_descriptorsであり、それは変数宣言の際にnullを設定した以降何も設定してないことがわかります。

こうやって「どの値がまずかったのか」をさかのぼっていってください。

ここまでで、my_descriptorsがnullのままではいけないらしいことがわかります。

対処

自分はOpenCVに暗いので対策としてどうするのが一番適切かはわかりません。想像できるのは「JavaラッパーではJavaオブジェクトにC++のオブジェクトのハンドル(アドレス)が記録されていてJavaからC++を呼び出す際にそのハンドルを介して情報をやりとりしているのだろう」という点だけです。

OpenCVのJavaDocを見てみましたが案の定computeメソッドの説明は空欄です。C++ライブラリーのラッパーだとこういうことはよくありますね。C++のAPIリファレンスもチラミしてみましたがその程度では当然ながらJava側でどう書くべきかはすぐに分かりません。本来ならばJavaラッパーの(必要に応じてC++ライブラリーのAPI仕様も)ドキュメントを一通り見て作法などを知る必要があるのだろうと思いますが、自分はそこまで詳しく見てないです。

自分の場合「とりあえずMatインスタンスを生成してそれ渡してみたら結果をそこに格納してくれるのではあるまいか」という非常に大雑把な推測をたてやってみました。

具体的にはcomputeを呼び出す直前で
my_descriptors = new Mat();
としてみました。

本件の場合はたまたまそれで期待動作してくれるみたいでした。対策方法を考える例としてはいささかよくない例ですがたまたまうまくいったということでご容赦を。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2018/04/10 16:39

    ああ、JAVAだと、インスタンスを生成して領域を確保してから
    メソッドに渡すことだったんですね!
    どうもありがとうございました!

    キャンセル

同じタグがついた質問を見る

  • Java

    16121questions

    Javaは、1995年にサン・マイクロシステムズが開発したプログラミング言語です。表記法はC言語に似ていますが、既存のプログラミング言語の短所を踏まえていちから設計されており、最初からオブジェクト指向性を備えてデザインされています。セキュリティ面が強力であることや、ネットワーク環境での利用に向いていることが特徴です。Javaで作られたソフトウェアは基本的にいかなるプラットフォームでも作動します。

  • OpenCV

    1552questions

    OpenCV(オープンソースコンピュータービジョン)は、1999年にインテルが開発・公開したオープンソースのコンピュータビジョン向けのクロスプラットフォームライブラリです。