質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

88.06%

CoreDataの読み出し

解決済

回答 1

投稿 編集

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 1,075

score 16

既存のリリース済みのアプリのCoreDataのデータを取り出したいです。

経緯について

swift 2.x で実装されているアプリがあり、改修が難しいため、
プロジェクトを新しく作り直してリリースしようと思っております、
ただ、Coredataを使ってローカルにデータが保存されていまして、新しいプロジェクトでこのデータを読み出したいです。

Bundle Identifireは同じにして、同じアプリのバージョンアップのようにして見せたいのですが古いデータが読み出せないという状況です。

試したこと

xcdatamodeldファイルををそのまま新しいプロジェクト(新PJ)にコピーして読み出せば良いのかと思いましたが読み出せませんでした。
保存も読み出しもできるのですが新PJで保存したものは新PJで読み出せます。旧PJで保存したものは旧PJのみで読み出せる状況でして
モデルは同じままDBが複数あるような状況になっています。

Bundle Identifireが同じでもこのようなことはできないのでしょうか。

 環境

swift 2.3 -> swift 4
OS: iOS

 swift 2.3の persistentStoreCoordinator

    lazy var managedObjectModel: NSManagedObjectModel = {
        // The managed object model for the application. This property is not optional. It is a fatal error for the application not to be able to find and load its model.
        let modelURL = NSBundle.mainBundle().URLForResource("db", withExtension: "momd")!
        return NSManagedObjectModel(contentsOfURL: modelURL)!
    }()

    lazy var persistentStoreCoordinator: NSPersistentStoreCoordinator = {
        // The persistent store coordinator for the application. This implementation creates and returns a coordinator, having added the store for the application to it. This property is optional since there are legitimate error conditions that could cause the creation of the store to fail.

        let options = [
            NSInferMappingModelAutomaticallyOption: true,
            NSMigratePersistentStoresAutomaticallyOption: true
        ]

        // Create the coordinator and store
        let coordinator = NSPersistentStoreCoordinator(managedObjectModel: self.managedObjectModel)
        let url = self.applicationDocumentsDirectory.URLByAppendingPathComponent("CoreData.sqlite")
        var failureReason = "There was an error creating or loading the application's saved data."
        do {
            //try coordinator.addPersistentStoreWithType(NSSQLiteStoreType, configuration: nil, URL: url, options: nil)
            try coordinator.addPersistentStoreWithType(NSSQLiteStoreType, configuration: nil, URL: url, options: options)
        } catch {
            // Report any error we got.
            var dict = [String: AnyObject]()
            dict[NSLocalizedDescriptionKey] = "Failed to initialize the application's saved data"
            dict[NSLocalizedFailureReasonErrorKey] = failureReason

            dict[NSUnderlyingErrorKey] = error as NSError
            let wrappedError = NSError(domain: "YOUR_ERROR_DOMAIN", code: 9999, userInfo: dict)
            // Replace this with code to handle the error appropriately.
            // abort() causes the application to generate a crash log and terminate. You should not use this function in a shipping application, although it may be useful during development.
            NSLog("Unresolved error \(wrappedError), \(wrappedError.userInfo)")
            abort()
        }

        return coordinator
    }()
  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

質問への追記・修正、ベストアンサー選択の依頼

  • fuzzball

    2018/04/04 13:01

    旧バージョンをインストールした状態で新バージョンをインストールすると上書きされますか?(「同じアプリのバージョンアップ」になっているかどうかの確認です)

    キャンセル

  • ttwiita

    2018/04/05 10:30

    追記ありがとうございます。アプリは上書きされているので、同じアプリのバージョンアップということでは問題なさそうです。

    キャンセル

回答 1

checkベストアンサー

+1

OSが分からないのでmacOSの場合を書きます。 iOSでもそれほど変わらないとは思います。(iOSは分かりません)

単純に保存場所が違うだけと思われます
NSPersistentStoreCoordinatoraddPersistentStore(ofType: configurationName: at: options:)atで指定しているのでそれが両アプリケーションで同じであるが確認してください。

また、Sandboxを利用する場合と使用しない場合では、上記メソッドのatが同じでも違う場所に保存されますのでSandboxの設定も合わせてください。


追記
最近プロジェクト作成時にuse CoreDataを選んだ時のテンプレートが変わりました。
このテンプレートで使用されるNSPersistentContainerはなんと保存場所が指定できません。
ですので、このテンプレートが使用されている場合は、旧アプリのものをコピーするなどの必要があるかもしれません。

投稿

編集

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2018/04/05 10:34

    >単純に保存場所が違うだけと思われます
    >NSPersistentStoreCoordinatorのaddPersistentStore(ofType: configurationName: at: options:)のatで指定しているのでそれが両アプリケーションで同じであるが確認してください。

    旧バージョンでは明示的に保存場所を指定していたため、こちらの可能性が高そうです。
    こちらの内容でもう少し調査してみます

    キャンセル

  • 2018/04/12 11:08

    こちらの回答通りで解決しました、ありがとうございます。

    キャンセル

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 88.06%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

関連した質問

同じタグがついた質問を見る