質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

88.80%

Firestoreのタイムスタンプを表示できません。

解決済

回答 1

投稿 編集

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 1,047
退会済みユーザー

退会済みユーザー

ツイートのような機能を実装しました。

FirebaseコンソールのFirestore Database内にあるフィールドは
name:, content:,timeStamp:3つとなります。

name,contentはタイトルと本文の様なものです。

下記のコード以外に別ファイルを作り、その中に3つのdictionaryを作り、
それをextensionしてself.initしています。
問題なくツイートはシミュレーターで動作確認済みですが、timeStampだけが反映されません。

何度も確認したのですが、わからない為質問させて頂きます。
よろしくお願いします。

import UIKit
import FirebaseFirestore

class FirestoreController: UITableViewController {


    let cellId = "cell"

    var db:Firestore!
    var tweetArray = [Tweet]()

    private var tweetButton: UIBarButtonItem!


    override func viewDidLoad() {
        super.viewDidLoad()
        db = Firestore.firestore()

        tweetButton = UIBarButtonItem(title: "ツイート", style: .plain, target: self, action: #selector(tweet))

        tableView.backgroundColor = .white
        self.navigationItem.hidesBackButton = false
        self.navigationItem.rightBarButtonItem = tweetButton

        self.tableView.register(UITableViewCell.self, forCellReuseIdentifier: "cell")

        loadData()
        checkForUpdates()
    }


    func loadData() {
        db.collection("tweets").getDocuments() {
            querySnapshot, error in
            if let error = error {
                print("\(error.localizedDescription)")
            }else{
                self.tweetArray = querySnapshot!.documents.flatMap({Tweet(dictionary: $0.data())})
                DispatchQueue.main.async {
                    self.tableView.reloadData()
                }
            }            
        }       
    }



    func checkForUpdates() {
        db.collection("tweets").whereField("timeStamp", isGreaterThan: Date())
            .addSnapshotListener { (querySnapshot, error) in
                guard let snapshot = querySnapshot else { return }

                snapshot.documentChanges.forEach {
                    diff in


                    if diff.type == .added {
                        self.tweetArray.append(Tweet(dictionary: diff.document.data())!)
                        DispatchQueue.main.async {
                            self.tableView.reloadData()
                        }
                    }
                }
        }
    }


//ボタン
    @objc func tweet(_ sender: Any) {       
   ...
           //この中身のアラートのコードは省略してます。
     //問題なくアラートが表示され、問題なくツイートできています。        
   ...     
        self.present(composeAlert, animated: true, completion: nil)        
    }


    override func numberOfSections(in tableView: UITableView) -> Int {
        return 1
    }


    override func tableView(_ tableView: UITableView, numberOfRowsInSection section: Int) -> Int {
        return tweetArray.count
    }


    override func tableView(_ tableView: UITableView, cellForRowAt indexPath: IndexPath) -> UITableViewCell {
        let cell = tableView.dequeueReusableCell(withIdentifier: "cell", for: indexPath)

        let tweet = tweetArray[indexPath.row]

        cell.textLabel?.text = "\(tweet.name): \(tweet.content)"
        cell.detailTextLabel?.text = "\(tweet.timeStamp)"

        return cell
    }
  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

質問への追記・修正、ベストアンサー選択の依頼

  • fuzzball

    2018/04/04 14:17

    print(tweet.timeStamp)で何が表示されますか?

    キャンセル

  • 退会済みユーザー

    退会済みユーザー

    2018/04/04 14:36 編集

    fuzzball様  cell.detailTextLabel?.text = "\(tweet.timeStamp)"の下にprintを入れましたが、何も表示されません。

    キャンセル

  • fuzzball

    2018/04/04 14:38

    Consoleに表示されないのですか?ということは、tweet.timeStampは空っぽなので画面にも表示されない、ということになりますが。

    キャンセル

  • 退会済みユーザー

    退会済みユーザー

    2018/04/04 14:59 編集

    すみません間違えました。ナビバーボタンをタップすると、コンソールにはツイート毎に、2018-04-04 05:47:44 +0000 の形で表示されます。

    キャンセル

回答 1

checkベストアンサー

+1

self.tableView.register(UITableViewCell.self, forCellReuseIdentifier: "cell")

UITableViewCellをそのまま使っているようですが、この状態ではdetailTextLabelは存在しません。(nilです)
カスタムセルにして下さい。

ちなみに、Storybordを使っていないのでしょうか?

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2018/04/04 15:09

    仰る通りストーリボードを使用せずコードのみです。

    キャンセル

  • 2018/04/04 17:01 編集

    ご指摘ありがとうございます。
    同ファイルに下記のカスタムセル(と呼んでいいのでしょうか?)をinitして、timeStampを表示できました。

    class aCell: UITableViewCell {

    override init(style: UITableViewCellStyle, reuseIdentifier: String?) {
    super.init(style: UITableViewCellStyle.subtitle, reuseIdentifier: "cell")
    }

    required init?(coder aDecoder: NSCoder) {
    fatalError("init(coder:) has not been implemented")
    }
    }


    表示できた理由は、UITableViewCellStyle以外のバリエーションとしてUITableViewCellStyle.subtitleを用意したからでしょうか?
    また、timeStampの時刻をFireBaseコンソールで現時刻に修正したのですが、xcodeコンソールではツイート時間がバラバラなのですが、これはDefaultなのでしょうか?

    キャンセル

  • 2018/04/04 17:15

    言い回しがちょっとおかしいような気がするので改めて書きますが、セルのスタイルを.subtitleにしたことによって、detailTextLabelが使えるようになった、ということです。(.value1や.value2でも大丈夫です)

    Firebaseのことは分かりません。

    キャンセル

  • 2018/04/04 17:27

    理解しました。.value1や.value2を確認しました、いろんな表示方法があるんですね
    詳しく教えて頂きありがとうございました!

    キャンセル

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 88.80%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

関連した質問

同じタグがついた質問を見る