質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

87.61%

insertAdjacentHTMLで追加されたinputタグのvalue属性の値を取得し、値をカウントアップして表示したい

解決済

回答 2

投稿

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 1,644
退会済みユーザー

退会済みユーザー

お世話になっております。

Javascript,jQuery初心者です。

タイトルと質問内容がずれていたら申し訳ありません、ご指摘をお願い致します。

Androidベースのバーコードリーダーで
入力されたJANコードと個数を1セットとして、計20セットまで表示する画面を作成しています。

現在の仕様としては
JANコードを13桁分入力すると、JANコードと個数を自動で表示します。
個数が入力されていない場合はデフォルトで1が入り、1が表示されるようになっています。

ここで質問なのですが、
すでに一度読み取り、表示されているJANコードを、
再度読み取った場合に、新規でJANコードと個数を表示せず、
すでに表示されているJANコードの個数をカウントアップして表示したいと考え、
試行錯誤をしているのですが上手く行きません。

どのように書けば表現できるでしょうか?。

当方初心者のため、DOMを完全に理解しているわけではないため、
大変わかりづらく、拙いソースコードになっていると思われますが、

ご助言のほど、よろしくお願いいたします。

稼働環境

Android6.0
Google Chrome 56.0

<!DOCTYPE html>

<head>
    <meta charset="UTF-8">
    <script src="jquery-3.3.1.min.js"></script>
</head>

<body>
    <br>
    <form name="form1" action="" method="post" >

    JAN <input type="text" id="jan_input" maxlength="13" >
    個数 <input type="text" id="num_input" maxlength="3" value="1" >

    <div id="all_output"></div>

    <input type="submit" id="submit" value="送信">
    </form>

</body>

<script>

//JANコードを入力するテキストボックスへフォーカス
document.form1.jan_input.focus()

{

    const childs = all_output.childNodes;

    var c1 = 1;
    var c2 = 1;

    //JANコードのテキストボックスに13文字入ったときに処理する
    jan_input.oninput = e => {
        if(jan_input.value.length >= 13){

            //JANコードのテキストボックスの生成
            jan_input.name = "jan_code" + c1++;
            all_output.insertAdjacentHTML("beforeend", `JAN <input type="text"  name="${jan_input.value}" value="${jan_input.value}" readonly />`);
            jan_input.name = "";
            jan_input.value = "";

            //個数のテキストボックスの生成
            num_input.name = "num_code" + c2++;
            if(num_input.value == ""){
                    num_input.value = "1";
            }
            all_output.insertAdjacentHTML("beforeend", ` 個数 <input type="text"  name="${num_input.name}" value="${num_input.value}" /><br>`);
            num_input.name = "";
            num_input.value = "";

        }

        //JANコードの20個目を追加したときに処理
        if(childs.length / 5 >= 20){

            //JANコードのテキストボックスを入力不可にし、これ以上追加できないメッセージを出す。
            jan_input.disabled = true;
            num_input.disabled = true;
            jan_input.style="color:#FF0000";
            num_input.style="color:#FF0000";
            jan_input.value = "これ以上追加できません";
            num_input.value = "これ以上追加できません";

            //送信ボタンにフォーカスする
            document.form1.submit.focus()
        }
    }
}

</script>

</html>
  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 2

+2

jan_input.valueを保存しておいて前回の物と比べて同じなら処理しないようにすればよいのでは。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

checkベストアンサー

+1

例えばこんな

コード入力が行われる度にquerySelector/querySelectorAllメソッドを使ってDOMを検索し、既に入力済みのコードかどうかを判定すればよいでしょう.

<label><input id="janInput" maxlength="13" autofocus autocomplete="off" placeholder="フォーカスをここに当てて下さい"></label>
<label><input id="numInput" type="number" value="1" min="1" step="1" max="10" autocomplete="off"></label>
<div id="inputs"></div>
"use strict";
{
    const JAN = "jan_code", NUM = "num_code";
    janInput.oninput = e => {
        if(janInput.value.length >= 13){
            const code = janInput.value;
            const janName = JAN + code;
            const numName = NUM + code;
            //inputsを検索してjanコードの登録状態を確認する
            const jan = inputs.querySelector(`input[name='${janName}']`);
            const num = inputs.querySelector(`input[name='${numName}']`);
            if(!jan){//codeが存在しない
                inputs.insertAdjacentHTML("beforeend", `
<div>
    <input name="${janName}" readonly value="${janInput.value}"/>
    <input name="${numName}" readonly value="${numInput.value}" type="number">
</div>`);
            }else{//codeが存在する
                num.valueAsNumber += numInput.valueAsNumber;//個数を加算
            }
            janInput.value = "";
        }
        //janコードの登録個数を確認する
        if(inputs.querySelectorAll(`input[name^='${JAN}']`).length >= 20){
            janInput.disabled = true;
            numInput.disabled = true;
            janInput.value = "これ以上追加できません";
        }
    }
}

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 87.61%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

関連した質問

同じタグがついた質問を見る