質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

90.46%

  • Ubuntu

    1867questions

    Ubuntuは、Debian GNU/Linuxを基盤としたフリーのオペレーティングシステムです。

  • bash

    823questions

    bash(Bourne-again-Shell)は sh(Bourne Shell)のインプリメンテーションに様々な機能が追加されたシェルです。LinuxやMac OS XではBashはデフォルトで導入されています。

  • CUDA

    113questions

    CUDAは並列計算プラットフォームであり、Nvidia GPU(Graphics Processing Units)向けのプログラミングモデルです。CUDAは様々なプログラミング言語、ライブラリ、APIを通してNvidiaにインターフェイスを提供します。

CUDAインストール時のパスの設定でのエラーについて

解決済

回答 2

投稿 編集

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 3,019

pontem

score 2

Ubuntu16.04にCUDA9.1.85をインストールしパスをとうそうとしていました。
~/.bashrc にパスをかいたところ再起動後エラーがでました。

 発生している問題・エラーメッセージ

//端末です
bash: /home/shiro/.bashrc:121: 構文エラー: 予期しないファイル終了 (EOF) です

 該当のソースコード

export PATH="/usr/local/cuda/bin:$PATH"
export LD_LIBRARY_PATH="/usr/local/cuda/lib64:$LD_LIBRARY_PATH"

 試したこと

shellcheckにかけたところSC2148のエラーがでましたがよくわかりませんでした。

 補足情報

端末のエラーメッセージでは121行目となっていますがパスを書いた行は118と119行目で121行めには何もありません。
どなたかわかる方よろしくお願いします。

 ~/.bashrc 全文

#!/bin/bash ~/.bashrc: executed by bash(1) for non-login shells.
# see /usr/share/doc/bash/examples/startup-files (in the package bash-doc)
# for examples

# If not running interactively, don't do anything
case $- in
    *i*) ;;
      *) return;;
esac

# don't put duplicate lines or lines starting with space in the history.
# See bash(1) for more options
HISTCONTROL=ignoreboth

# append to the history file, don't overwrite it
shopt -s histappend

# for setting history length see HISTSIZE and HISTFILESIZE in bash(1)
HISTSIZE=1000
HISTFILESIZE=2000

# check the window size after each command and, if necessary,
# update the values of LINES and COLUMNS.
shopt -s checkwinsize

# If set, the pattern "**" used in a pathname expansion context will
# match all files and zero or more directories and subdirectories.
#shopt -s globstar

# make less more friendly for non-text input files, see lesspipe(1)
[ -x /usr/bin/lesspipe ] && eval "$(SHELL=/bin/sh lesspipe)"

# set variable identifying the chroot you work in (used in the prompt below)
if [ -z "${debian_chroot:-}" ] && [ -r /etc/debian_chroot ]; then
    debian_chroot=$(cat /etc/debian_chroot)
fi

# set a fancy prompt (non-color, unless we know we "want" color)
case "$TERM" in
    xterm-color|*-256color) color_prompt=yes;;
esac

# uncomment for a colored prompt, if the terminal has the capability; turned
# off by default to not distract the user: the focus in a terminal window
# should be on the output of commands, not on the prompt
#force_color_prompt=yes

if [ -n "$force_color_prompt" ]; then
    if [ -x /usr/bin/tput ] && tput setaf 1 >&/dev/null; then
        # We have color support; assume it's compliant with Ecma-48
        # (ISO/IEC-6429). (Lack of such support is extremely rare, and such
        # a case would tend to support setf rather than setaf.)
        color_prompt=yes
    else
        color_prompt=
    fi
fi

if [ "$color_prompt" = yes ]; then
    PS1='${debian_chroot:+($debian_chroot)}\[\033[01;32m\]\u@\h\[\033[00m\]:\[\033[01;34m\]\w\[\033[00m\]\$ ' 
else 
    PS1='${debian_chroot:+($debian_chroot)}\u@\h:\w\$ ' 
fi 
unset color_prompt force_color_prompt 

# If this is an xterm set the title to user@host:dir 
case "$TERM" in 
xterm*|rxvt*) 
    PS1="\[\e]0;${debian_chroot:+($debian_chroot)}\u@\h: \w\a\]$PS1" 
    ;; 
*) 
    ;; 
esac 

# enable color support of ls and also add handy aliases 
if [ -x /usr/bin/dircolors ]; then 
    test -r ~/.dircolors && eval "$(dircolors -b ~/.dircolors)" || eval "$(dircolors -b)" 
    alias ls='ls --color=auto' 
    #alias dir='dir --color=auto' 
    #alias vdir='vdir --color=auto' 

    alias grep='grep --color=auto' 
    alias fgrep='fgrep --color=auto' 
    alias egrep='egrep --color=auto' 
fi 

# colored GCC warnings and errors 
#export GCC_COLORS='error=01;31:warning=01;35:note=01;36:caret=01;32:locus=01:quote=01' 

# some more ls aliases 
alias ll='ls -alF' 
alias la='ls -A' 
alias l='ls -CF' 

# Add an "alert" alias for long running commands.  Use like so: 
#   sleep 10; alert 
alias alert='notify-send --urgency=low -i "$([ $? = 0 ] && echo terminal || echo error)" "$(history|tail -n1|sed -e '\''s/^\s*[0-9]\+\s*//;s/[;&|]\s*alert$//'\'')"' 

# Alias definitions. 
# You may want to put all your additions into a separate file like 
# ~/.bash_aliases, instead of adding them here directly. 
# See /usr/share/doc/bash-doc/examples in the bash-doc package. 

if [ -f ~/.bash_aliases ]; then 
    . ~/.bash_aliases 
fi 

# enable programmable completion features (you don't need to enable 
# this, if it's already enabled in /etc/bash.bashrc and /etc/profile 
# sources /etc/bash.bashrc). 
if ! shopt -oq posix; then 
  if [ -f /usr/share/bash-completion/bash_completion ]; then 
    . /usr/share/bash-completion/bash_completion 
  elif [ -f /etc/bash_completion ]; then
    . /etc/bash_completion
 fi
export PATH="/usr/local/cuda/bin:$PATH" 
export LD_LIBRARY_PATH="/usr/local/cuda/lib64:$LD_LIBRARY_PATH"
  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

質問への追記・修正、ベストアンサー選択の依頼

  • kazto

    2018/04/03 14:23

    .bashrcの全文を貼り付けてください。提示された以外の場所でのエラーが考えられます。if文の閉じ忘れなど。

    キャンセル

回答 2

checkベストアンサー

+2

if ! shopt -oq posix; then 
  if [ -f /usr/share/bash-completion/bash_completion ]; then 
    . /usr/share/bash-completion/bash_completion 
  elif [ -f /etc/bash_completion ]; then
    . /etc/bash_completion
 fi


閉じfiがひとつ足りません。予想通り。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2018/04/04 13:28

    なおりました。ありがとうございます!!

    キャンセル

-1

もともと、LD_LIBRARY_PATH が存在しなかったんじゃないんでしょうか


printenv などで確認してみてください

投稿

編集

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 90.46%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

同じタグがついた質問を見る

  • Ubuntu

    1867questions

    Ubuntuは、Debian GNU/Linuxを基盤としたフリーのオペレーティングシステムです。

  • bash

    823questions

    bash(Bourne-again-Shell)は sh(Bourne Shell)のインプリメンテーションに様々な機能が追加されたシェルです。LinuxやMac OS XではBashはデフォルトで導入されています。

  • CUDA

    113questions

    CUDAは並列計算プラットフォームであり、Nvidia GPU(Graphics Processing Units)向けのプログラミングモデルです。CUDAは様々なプログラミング言語、ライブラリ、APIを通してNvidiaにインターフェイスを提供します。