質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

89.21%

jspでエラー部分のテキストボックスを色づけするには

解決済

回答 1

投稿

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 4,837

yk-211

score 39

こんばんは。
調べても分かりませんでしたので、質問をさせてください。

jspでこのようなソースを書いています。
入力のチェックをjavaの方で行っており、エラーメッセージが出た場合には、
該当のテキストボックスに色をつけたいのですが、jspのみでそのような方法は
ありますでしょうか。
よろしくお願いいたします。
<%@ page language="java" contentType="text/html; charset=EUC_JP"
    pageEncoding="Windows-31J"%>
<%@ taglib prefix="c" uri="/WEB-INF/tld/c.tld"%>
<%@ taglib prefix="fn" uri="/WEB-INF/tld/fn.tld"%>
<!DOCTYPE html PUBLIC "-//W3C//DTD HTML 4.01 Transitional//EN" "http://www.w3.org/TR/html4/loose.dtd">
<html>
<head>
<meta http-equiv="Content-Type" content="text/html; charset=EUC_JP">
<c:import url="./head.jsp" />
<link rel="stylesheet" type="text/css" href="../css/customerDetail.css">
<link rel="stylesheet" type="text/css" href="../css/error.css">
<script type="text/javascript" src="../js/dialog.js" charset="UTF-8">

</script>
<title>編集画面</title>
<script type="text/javascript">
    function touroku() {

        // 「OK」時の処理 + 確認ダイアログの表示
        if (window.confirm('本当に登録してよろしいですか?')) {

            location.href = "/Kadai/page/customerDetail.jsp";
            return true;
        }
        //キャンセルしたら元の画面に戻る
        return false;
    }

    function kousin() {

        var msg;

        if (document.form1.deleteFlag.checked) {
            msg = "削除";
        } else {
            msg = "更新";
        }

        // 「OK」時の処理 + 確認ダイアログの表示
        if (window.confirm('本当に' + msg + 'してよろしいですか?')) {

            location.href = "/Kadai/page/customerList.jsp";

            return true;
        }
        //キャンセルしたら元の画面に戻る
        return false;
    }
</script>

</head>
<body>
    <form action="./CustomerDetail" method="post" name="form1">
        <table>
            <tr>
                <th>顧客ID</th>
                <td><c:choose>
                        <c:when test="${processType == 'insert'}">
                            <input type="text" name="id" size="12" value="${id}">

                        </c:when>
                        <c:otherwise>
                            <c:out value="${id}" />
                            <input type="hidden" name="id" value="${id}">
                        </c:otherwise>
                    </c:choose></td>
            </tr>
            <tr>
                <th>顧客漢字名</th>
                <td><input type="text" name="name" size="20" value="${name}"></td>
            </tr>
            <tr>
                <th>顧客カナ名</th>
                <td><input type="text" name="kana" size="20" value="${kana}"></td>
            </tr>
            <tr>
                <th>性別</th>
                <td><select name="gender">
                        <c:forEach var="generalDto" items="${genderList}"
                            varStatus="status">
                            <c:choose>
                                <c:when test="${generalDto.detailCode == gender}">
                                    <option value="${generalDto.detailCode}" selected><c:out
                                            value="${generalDto.contents1}" /></option>
                                </c:when>
                                <c:otherwise>
                                    <option value="${generalDto.detailCode}"><c:out
                                            value="${generalDto.contents1}" /></option>
                                </c:otherwise>
                            </c:choose>
                        </c:forEach>
                </select></td>
            </tr>
            <tr>
                <th>身長</th>
                <td><input type="text" name="height" size="12"
                    value="${height}">cm</td>
            </tr>
            <tr>
                <th>体重</th>
                <td><input type="text" name="weight" size="12"
                    value="${weight}">kg</td>
            </tr>
            <tr>
                <th>生年月日</th>
                <td><input type="text" name="birthday" size="12"
                    value="${birthday}">(yyyy/MM/ddで入力してください)</td>
            </tr>
            <tr>
                <th>郵便番号</th>
                <td><input type="text" name="zipCode" size="14"
                    value="${zipCode}">(ハイフン無しで入力してください)</td>
            </tr>
            <tr>
                <th>住所</th>
                <td><input type="text" name="address" size="40"
                    value="${address}"></td>
            </tr>
            <tr>
                <th>電話番号</th>
                <td><input type="text" name="phone" size="14" value="${phone}">(ハイフンありで入力してください)</td>
            </tr>
            <c:choose>
                <c:when test="${processType == 'insert'}">
                </c:when>
                <c:otherwise>
                    <tr>
                        <th>削除</th>
                        <td><input type="checkbox" name="deleteFlag" size="12"
                            value="${1}"></td>
                    </tr>
                </c:otherwise>
            </c:choose>


        </table>


        <c:choose>
            <c:when test="${processType == 'insert'}">
                <input type="text" name="processType" value="insert"
                    style="display: none">
                <input type="submit" value="OK" onClick="return touroku()" />
            </c:when>
            <c:otherwise>
                <input type="text" name="processType" value="update"
                    style="display: none">
                <input type="submit" value="OK" onClick="return kousin()" />
            </c:otherwise>
        </c:choose>
        &nbsp; <input type="submit" value="一覧へ" name="backList" />
    </form>
</body>
</html>
  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 1

checkベストアンサー

+1

zipCodeを例にすると、エラーの場合はclass属性にエラーのスタイルを適用するようにします。

c:setの箇所は、実際にはエラー判定の結果に従って設定します。
styleタグは、実際にはCSSなどに書いてください。

<style>
.inputError { background-color: red; }
</style>
<c:set var="zipCodeClass" value="inputError" />
<input type="text" name="name1" class="${zipCodeClass}" >

投稿

編集

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2015/06/29 22:54

    回答ありがとうございます。
    では例のように全ての項目に関して、cssに追加します。

    エラー判定の結果に従って設定とは、どういったことでしょうか?
    申し訳ありません。

    キャンセル

  • 2015/06/29 23:11

    上記例では、常にc:setでinputErrorを設定してしまっていますので、実際にはサーブレット(CustomerDetailだと思います)側でのエラー判定の結果に従って、エラーの場合にだけzipCodeClassにinputErrorを設定するようにしてみてください。
    request.setAttribute("zipCodeClass", "inputError");のようなコードをエラーの場合に実行すれば良いと思います。

    キャンセル

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 89.21%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

同じタグがついた質問を見る