質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

88.06%

複数サーバーの管理方法

解決済

回答 2

投稿

  • 評価
  • クリップ 3
  • VIEW 746

score 38

現在15ほどのサーバーを管理しています。今後も管理するサーバーは増える見込で、効率化をしたいです。

サーバーの状況

  • 取引先ごとにテストサーバー、本番サーバーを契約している。
  • ドメインや先方の運用の関係上、テストサーバーと本番サーバーは全く同じディレクトリ構造ではない場合もある
  • 主にWordPress
  • laravel案件は今後増える
  • すべてAWSで取引先のアカウントで作成

以下の解決したい問題があり、お知恵を貸していただければと思います。

  • デプロイの手間を減らしたい
    現在sshでログインし、対象ディレクトまでcd してからgit pullをしています。
    一部サーバーではcronを使用し、cd {対象ディレクト}; git pull で自動でpullするようにしていますが手動だとミスも多く自動化したいです。

  • ミドルウェアのアップデートができていない
    yum updateがあまりできていません。
    前はcronに入れていたのですが、設定ファイルの仕様が変わることなどあり、いつの間にか動いていない現象が起こってから時間があるときに手動でアップデートしています。
    脆弱性の問題、手間の問題があるため、自動化をしたいです。

  • バックアップを効率化したい
    現在は基本的にWordPressプラグインを使ってDropBoxにバックアップしています。
    しかし、この手法だとWordPressしか対応出来ない問題、バックアップ中はサイトが重くなる問題があり別の方法がないかと考えています。

  • サーバーの状態を監視したい
    空き容量、CPU使用率、httpステータスあたりを1つの画面で確認したいです。

以上の助けになるツールや手法をご教示いただければと思います。

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 2

checkベストアンサー

+3

AWS・WP・Laravelとやってることは全く同じですね…。
最近はLaravel Forge使ってます。
これがもうびっくりするほど快適。
そのサーバー数ならForgeに年199ドル使っても十分元が取れるでしょう。
LaravelだけでなくWPもgitで管理するようにすれば同じようにPush to Deploy可能。
WPの場合は色々コツがいるけど。WPのテーマ更新する人がFTPしか使えないとかだと無理。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2018/03/28 21:13

    とても便利そうなサービスですね。導入を検討してみます。ありがとうございます。

    キャンセル

+3

デプロイの手間を減らしたい

GitHubやBitBucket、GitLab等のGitリポジトリサービスの多くは、
特定のブランチのコミットが進んだ場合、webhookを登録しておきHTTP通信を行うという機能があります。
本番環境にgit pullを行うだけの裏口Webサイトを用意しておけばオートデプロイに近い事は可能となるでしょう。

ミドルウェアのアップデートができていない

自動的にサーバの既存のプロセスを殺してアップデートし始める仕組みは相当怖いですね。
15台のサーバマシンが一斉に止まったら始末書で済まない程ヤバイんじゃないですか?

yumでの管理を捨ててDockerに移行するのが良さそうだとは思いますが、
SSHコマンドは中にログインする他、スクリプトファイルを読み込ませて順次実行してくれる機能がありますので、
まずはそのスクリプトファイルの作成から手がけてみては?

バックアップを効率化したい

WordPressではなく、MySQLとして着目すればいくらか手段が出てくると思います。
MySQL ホットバックアップ」みたいなワードでぐぐってみてください。
MySQLのバックアップに関してはあまり詳しくないので割愛します。

サーバーの状態を監視したい

死活監視用のサーバを1台立ち上げて、各サーバから報告させる形が一般的です。
Webアプリで作って、各サーバがcurlを使ってHTTP通信でCPU使用率等を報告させても良いのですが、
Zabbixというオープンソース製の死活監視ツールがありますので共有します。

Zabbix とは?
オープンソースなので自分で頑張って入れれば無料です。
エンドユーザーのトラフィックを受け付けるような性質ではないので、高信頼でさえあればゴミスペックで問題ないでしょう。
AWSにはVPS的なサービスがあるはずなので、月額1,000円やそこらで運用出来るかと思います。

金払っても良いのであればMackerelなんかがモダンで強いですが、
1ホスト月額1,800円は中々強気ですね。
部署の予算次第という感じになりますが、現在15台ということでポンポン登録は難しそうですね。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2018/03/28 21:13

    詳しくありがとうございます。とても参考になりました。

    キャンセル

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 88.06%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

関連した質問

同じタグがついた質問を見る