質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

88.92%

PythonでGoogleSheetの追記の場所を指定したい。

受付中

回答 0

投稿 編集

  • 評価
  • クリップ 1
  • VIEW 1,389

serum_oishi

score 10

ローカルからcsvデータをGoogleSpreadシートに追記したいと思い、
以下のサイトを参考に実装しました。

参考サイト

手順は、

1.最初は、API用の認証キーを取り
2.pythonコード内で、認証をおこなう
3.pythonを実行する
↓(ID以外は、まるまるコピペになります。)

#!/usr/bin/env python
# coding:utf-8
from apiclient import discovery
import oauth2client
import httplib2
import argparse
import csv
import sys

SPREADSHEET_ID = 'XXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXX'
RANGE_NAME = 'A1'
MAJOR_DIMENSION = 'ROWS'

CLIENT_SECRET_FILE = 'client_secret.json'
CREDENTIAL_FILE = "./credential.json"
APPLICATION_NAME = 'CSV Appender'

store = oauth2client.file.Storage(CREDENTIAL_FILE)
credentials = store.get()
if not credentials or credentials.invalid:
    SCOPES = 'https://www.googleapis.com/auth/spreadsheets'
    flow = oauth2client.client.flow_from_clientsecrets(CLIENT_SECRET_FILE, SCOPES)
    flow.user_agent = APPLICATION_NAME
    args = '--auth_host_name localhost --logging_level INFO --noauth_local_webserver'
    flags = argparse.ArgumentParser(parents=[oauth2client.tools.argparser]).parse_args(args.split())
    credentials = oauth2client.tools.run_flow(flow, store, flags)

http = credentials.authorize(httplib2.Http())
discoveryUrl = ('https://sheets.googleapis.com/$discovery/rest?' 'version=v4')
service = discovery.build('sheets', 'v4', http=http, discoveryServiceUrl=discoveryUrl)
resource = service.spreadsheets().values()

parser = argparse.ArgumentParser()
parser.add_argument('infile', nargs='?', type=argparse.FileType('r'),
                    default=sys.stdin)
args = parser.parse_args(sys.argv[1:])

r = csv.reader(args.infile)
# read whole csv data
data = list(r)

body = {
    "range": RANGE_NAME,
    "majorDimension": MAJOR_DIMENSION,
    "values": data
}
resource.append(spreadsheetId=SPREADSHEET_ID, range=RANGE_NAME,
                valueInputOption='USER_ENTERED', body=body).execute()

この手順通り無事に認証も終え、
行の下に追記は出来ました。

ただ、少々欲が出てしまい、
下に追記してしまう」のを、

下に追記する
横に追記したい」と思いました。

横に追記したい
その際は上のコードにどう記述していけばよいのでしょうか。

個人的に、

r = csv.reader(args.infile)
data = list(r)

body = {
    "range": RANGE_NAME,
    "majorDimension": MAJOR_DIMENSION,
    "values": data
}
resource.append(spreadsheetId=SPREADSHEET_ID, range=RANGE_NAME,
                valueInputOption='USER_ENTERED', body=body).execute()


ここをいじればいいのかなと思っていたのですが、
少々難しく。。。

Googleのspreadsheets.values/appendについてのサイト

上のようなコードにこれをどう使えばいいのかどうしてもわからず、
ご質問させていただきました。よろしくお願いいたします。

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

まだ回答がついていません

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 88.92%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

関連した質問

同じタグがついた質問を見る