質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

87.92%

HTTPリクエストのヘッダに含まれる値取得し、その値をヘッダに含めてレスポンスを返したい

解決済

回答 1

投稿

  • 評価
  • クリップ 1
  • VIEW 5,521

score 10

 前提・実現したいこと

Asanaというプロジェクト管理ツールのAPIを使ってWebhookを作成したいのですが、
doPost(e)で受け取ったリクエストのヘッダを取得する方法が分からず、
サンプルコード3段落目の Handshake response sent by example.com に該当する処理に難航しています。
アドバイスをいただけるとありがたいです。よろしくお願いします。
APIドキュメント

 サンプルコード

# Request
curl -H "Authorization: Bearer <personal_access_token>" \
-X POST https://app.asana.com/api/1.0/webhooks \
-d "resource=8675309" \
-d "target=https://example.com/receive-webhook/7654"

# Handshake sent to https://example.com/
POST /receive-webhook/7654
X-Hook-Secret: b537207f20cbfa02357cf448134da559e8bd39d61597dcd5631b8012eae53e81

# Handshake response sent by example.com
HTTP/1.1 200
X-Hook-Secret: b537207f20cbfa02357cf448134da559e8bd39d61597dcd5631b8012eae53e81

# Response
HTTP/1.1 201
{
  "data": {
    "id": 43214,
    "resource": {
      "id": 8675309,
      "name": "Bugs"
    },
    "target": "https://example.com/receive-webhook/7654",
    "active": false,
    "last_success_at": null,
    "last_failure_at": null,
    "last_failure_content": null
  }
}
  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 1

checkベストアンサー

+2

サンプルのコードをGASに焼き直す、ということでしたらdoPost(e)ではなくUrlFethcApp.fetch({ターゲットURL}, {パラメータオブジェクト})getHeaders()もしくはgetAllHeaders()すれば良いと思います。

[補足(コメントまとめ)]
なお、doPost()のパラメータオブジェクトにHeader情報を直接取得できるプロパティはないと思います。
(少なくともリファレンスではそのような記述を見つけることはできませんでした)
別途調べたところ、ChatWorkでは類似の問題(doPostでのヘッダー情報取得)への対応をしたばかりです。

そのため先日ChatWork側で、HTTP HeaderだけではなくQueryStringにも署名を追加するように変更を行いました。

arguments全走査でも当該データが存在しない場合(e以外、arguments[1]~が存在しない、もしくは存在するが当該データが含まれていない)、Asana側がChatWorkと同様の対応をしない限り「GASのみで構築する」ことは不可ということになりますね。

[参考]

投稿

編集

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2018/03/19 09:27

    了解いたしました。
    では、POSTデータを正常に受け取ることができた、という前提で以下を参考に、ひとまず「e.parameters」を確認してみてください。
    なお、doPost()のパラメータオブジェクトにHeader情報を直接取得できるプロパティはないと思います。
    (少なくともリファレンスではそのような記述を見つけることはできませんでした)
    故に力技としては「e」を含むarguments[]を全走査してオブジェクトの内容を確認してみる、という手もあります。
    https://developers.google.com/apps-script/guides/web

    キャンセル

  • 2018/03/20 09:56

    e.parametersの他、eの内容を確認しましたが、必要なX-Hook-Secretは含まれておりませんでした。
    「doPost()のパラメータオブジェクトにHeader情報を直接取得できるプロパティはない」とのことですので、GASで実現することは出来ないようですね。
    アドバイスありがとうございました。

    キャンセル

  • 2018/03/20 10:49

    別途調べたところ、ChatWorkでは類似の問題(doPostでのヘッダー情報取得)への対応をしたばかりです。
    arguments全走査でも当該データが存在しない場合(e以外、arguments[1]~が存在しない、もしくは存在するが当該データが含まれていない)、Asana側がChatWorkと同様の対応をしない限り「GASのみで構築する」ことは不可ということになりますね。
    後ほど回答に補足しておきます。

    キャンセル

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 87.92%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

関連した質問

同じタグがついた質問を見る