質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

87.61%

Selenium2 + capybara + RSpec でのマルチブラウザテストについて

受付中

回答 0

投稿

  • 評価
  • クリップ 1
  • VIEW 1,273
退会済みユーザー

退会済みユーザー

Selenium2 + capybara + RSpec の環境構築方法が分かりません。。
かなりググっているのですが、詳しく解説されているものがなく。
ひとまずgem環境は用意したのですが、、どこにどの作業ディレクトリを置いてどこにテストコードを置き、設定ファイルはどこに置きパスはどうするのか、など全く分からない状態です。
ど素人の質問で大変申し訳ありません。

現状私の環境は以下の通りです。

==

% gem list

* LOCAL GEMS *

activesupport (4.2.2)
bigdecimal (1.2.0)
builder (3.2.2)
bundler (1.10.4)
byebug (4.0.5)
capybara (2.4.4)
CFPropertyList (2.2.8)
childprocess (0.5.6)
coderay (1.1.0)
columnize (0.9.0)
cucumber (2.0.0)
cucumber-core (1.1.3)
diff-lcs (1.2.5)
erubis (2.7.0)
ffi (1.9.8)
gherkin (2.12.2)
i18n (0.7.0)
io-console (0.4.2)
json (1.8.3, 1.7.7)
libxml-ruby (2.6.0)
method_source (0.8.2)
mime-types (2.6.1)
mini_portile (0.6.2)
minitest (5.7.0, 4.3.2)
multi_json (1.11.1)
multi_test (0.1.2)
nokogiri (1.5.6)
pry (0.10.1)
pry-byebug (3.1.0)
psych (2.0.0)
rack (1.6.2)
rack-test (0.6.3)
rake (10.4.2, 0.9.6)
rdoc (4.0.0)
rspec (3.3.0)
rspec-core (3.3.1, 3.3.0)
rspec-expectations (3.3.0)
rspec-mocks (3.3.1, 3.3.0)
rspec-support (3.3.0)
rubygems-update (2.4.8)
rubyzip (1.1.7)
selenium-webdriver (2.46.2)
slop (3.6.0)
sqlite3 (1.3.7)
test-unit (2.0.0.0)
thread_safe (0.3.5)
turnip (1.3.0)
tzinfo (1.2.2)
websocket (1.2.2)
xpath (2.0.0)

% gem env
RubyGems Environment:
  - RUBYGEMS VERSION: 2.4.8
  - RUBY VERSION: 2.0.0 (2014-05-08 patchlevel 481) [universal.x86_64-darwin14]
  - INSTALLATION DIRECTORY: /Library/Ruby/Gems/2.0.0
  - RUBY EXECUTABLE: /System/Library/Frameworks/Ruby.framework/Versions/2.0/usr/bin/ruby
  - EXECUTABLE DIRECTORY: /usr/bin
  - SPEC CACHE DIRECTORY: /Users/hrt0kmt/.gem/specs
  - SYSTEM CONFIGURATION DIRECTORY: /Library/Ruby/Site
  - RUBYGEMS PLATFORMS:
    - ruby
    - universal-darwin-14
  - GEM PATHS:
     - /Library/Ruby/Gems/2.0.0
     - /Users/hrt0kmt/.gem/ruby/2.0.0
     - /System/Library/Frameworks/Ruby.framework/Versions/2.0/usr/lib/ruby/gems/2.0.0
  - GEM CONFIGURATION:
     - :update_sources => true
     - :verbose => true
     - :backtrace => false
     - :bulk_threshold => 1000
     - "gem" => "--user-install"
     - :sources => ["http://gems.rubyforge.org/", "http://gemcutter.org"]
     - :benchmark => false
  - REMOTE SOURCES:
     - http://gems.rubyforge.org/
     - http://gemcutter.org
  - SHELL PATH:
     - /opt/local/bin
     - /opt/local/sbin
     - /opt/local/lib/mysql56/bin
     - /opt/local/apache2/bin
     - /opt/local/share/pear
     - /opt/local/lib/php/pear
     - /usr/local/bin
     - /usr/bin
     - /bin
     - /usr/sbin
     - /sbin

==

お手数ですが、よろしくお願いいたします。
  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

まだ回答がついていません

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 87.61%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

関連した質問

同じタグがついた質問を見る