質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

89.86%

javascript で装飾を加えた描画内容を PNG 出力する方法

受付中

回答 1

投稿 編集

  • 評価
  • クリップ 1
  • VIEW 514

xmg

score 5

問題点

<canvas> タグ内の画像を PNG 出力する方法は分かるのですが
HTML 上で変更された DIV Box を canvas に描かせて
その内容を先ほどと同様に PNG 出力すると
うまく行きません。

正しい方法をご指導下さい。


参照したコード**

(1) 基本骨格に使用
http://www.pori2.net/html5/Canvas/150.html    

(2) HTML から SVG 作成の部分を借用
https://qiita.com/haribote/items/b17d46b9679ce2fb2712
一発芸!SVGでHTMLを画像化する

---**
うまく行く部分のコード**

コード

<!DOCTYPE html><html lang="en"><head><meta charset="UTF-8">


</head>

<body>

<section class="">

    <canvas id="cv1" width="360" height="240">
    </canvas>


    <form>
        <input type="button" value="change color" onclick="chgCol()">
        <input type="button" value="convert image" onclick="chgImg()">
    </form>

    <div>
        <img id="newImg">
    </div>
</section>


<script>

    var cvs = document.getElementById("cv1");
    var ctx = cvs.getContext("2d");

//canvas .. draw random color stripes

    function chgCol()
    {
      for ( var i = 0 ; i < 9 ; i++ )
      {
        var r = Math.floor(Math.random()*256);
        var g = Math.floor(Math.random()*256);
        var b = Math.floor(Math.random()*256);

        ctx.fillStyle = "rgb(" + r + "," + g + "," + b + ")";
        ctx.fillRect( 40*i, 0, 40, 240 );
      }
    }

//canvas data to other image format

    function chgImg()
    {
      var pngData = cvs.toDataURL() ;
      document.getElementById("newImg").src = pngData ;
    }

// ref:        http://www.pori2.net/html5/Canvas/150.html    
//
        //    toDataURL(imgage/png)     = toDataURL()
        //    toDataURL(image/svg+xml) 
        //    toDataURL(image/jpeg) 

</script>

</body>
</html>


---**
合成したら動かないコード**

<!DOCTYPE html><html lang="en"><head><meta charset="UTF-8">

<script>

function changeColor() 
{
    document.getElementById("box01" ).style.backgroundColor = "orange" ;
}

</script>


</head>

<body>

<svg xmlns="http://www.w3.org/2000/svg" viewBox="0 0 460 380" width="460" height="380">

  <style>
.w00 {    width: 100px;
}
.h00 {    height: 50px;
}
.green0 {    background-color: green ;
}
.blue3 {    background-color: lightblue;
}
.wrap3 {    padding: 15px ;
}
  </style>

  <g>
    <foreignObject  width='100%' height='100%' >

      <div xmlns="http://www.w3.org/1999/xhtml">


        <section class="wrap3 ">
            <div id="box01" class="w00 h00 green0 " >
            </div>
            <div id="box02" class="w00 h00 blue3 " >
            </div>

        </section>


      </div>

    </foreignObject>
  </g>
</svg>


  <br>
  <button class= " "  onclick= "changeColor() " > change color
  </button>



<section class="">


    <form>
        <input type="button" value="convert image" onclick="chgImg()">
    </form>

    <div>
        <img id="newImg">
    </div>
</section>



<footer>
<script>


//canvas data to other image format
    const canvasEl = document.getElementById('canvas');

    function chgImg()
    {    
        let pngData = canvasEl.toDataURL() ;

        document.getElementById("newImg").src = pngData ;
    }

</script>

</footer>

</body>
</html>

よろしくお願いいたします。

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

質問への追記・修正、ベストアンサー選択の依頼

  • defghi1977

    2018/03/08 10:28

    > うまく行きません。 どのようにうまく行かないのか詳細に記述してください.

    キャンセル

  • yambejp

    2018/03/08 10:37

    うまくいく簡単なサンプルと、うまくいかない簡単なサンプルを提示下さい

    キャンセル

  • m.ts10806

    2018/03/08 11:10

    参考にしたコードはあくまで参考であって今現在直面している問題のコードは全く別のものです。現在自身が組まれているコードが必須です。また「先ほど」というのは前の質問https://teratail.com/questions/116193 のことでしょうか?こちらは解決したのでしょうか?おそらくあちらの解決をもってこちらも解決しそうには思いますが・・・。質問のヒントもご一読ください。https://teratail.com/help/question-tips

    キャンセル

  • m.ts10806

    2018/03/08 11:53

    プログラムコード(およびエラーメッセージ)は```で囲ってください。(わからなければ質問編集画面でコード部分を選択し<code>ボタンを押してください)正しく反映されているかどうかは質問編集画面のプレビューを見ながら編集していってください。

    キャンセル

回答 1

+3

SVG/canvasを介したDOMのPNG画像化は実現するために多くの技術が要求されるうえ動作環境に制約が掛かりすぎるなど, 全くお手軽ではありません.
以下に必要となるテクニックを列挙します.

  • SVG画像はimg要素に読み込むことが出来る.
  • DOMの内容はXMLSelializerオブジェクトもしくはouterHTMLプロパティを使ってHTMLソース化できる.
  • HTMLコードはSVGのforeignObject要素を使ってSVGコードに埋め込むことが出来る.
  • SVGコードはencodeURIComponentメソッド, もしくはBlob+URL.createObjectURLを使ってimg要素が読み込み可能なURL文字列に変換できる.
  • img要素の内容はCanvasRenderingContext2D(コンテキスト)オブジェクトを介してcanvas要素に描画できる.
  • canvas要素の内容はtoDataURL/toBlobメソッドを使ってPNG画像化できる.

これらのテクニック(それぞれに致命的な落とし穴がある)を過不足なくマスターした上でようやくDOMのPNG画像化が可能となるのです.

NOTE:
とは言え各々はさほど難しい内容ではなく, 今回のように一度に組み合わせる必要があるために無闇に難易度の高い内容となっています.

もし, 上記を面倒に感じられたら(もしくはマスターする余裕がないなら)この方法によるDOMの画像化は諦めて, 代わりにhtml2canvasというライブラリの導入を検討して下さい.

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 89.86%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる