質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

88.59%

【Wordpress】comment-template.phpのsyntax errorについて

解決済

回答 1

投稿 編集

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 565

duke5841

score 11

使用環境
PHP7.1.4
WORD PRESS 4.9.2

 発生している問題・エラーメッセージ

現在X-serverを使用し、wordpressを管理しております。
昨日から、

Parse error: syntax error, unexpected '$fields' (T_VARIABLE), expecting ')'


こういったエラーメッセージが表示されるのみになってしまいました。

public_html/wp-includes/comment-template.php on line 2207

とのことなので、確認したところ、

2207行目の
$fields = apply_filters( 'comment_form_default_fields', $fields );

こちらの記述に問題があるようなのですが、どこが間違っているのかわからず、困っております。
どうかアドバイスをいただけないでしょうか?
よろしくお願いいたします。

2207行目以下の記述はこちらになります
$defaults = array(
'fields'               => $fields,
'comment_field'        => '<p class="comment-form-comment"><label for="comment">' . _x( 'Comment', 'noun' ) . '</label> <textarea id="comment" name="comment" cols="45" rows="8" maxlength="65525" aria-required="true" required="required"></textarea></p>',

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

質問への追記・修正、ベストアンサー選択の依頼

  • aozuki

    2018/03/06 09:58 編集

    PHPのエラーが出る時はWordPress・PHPのバージョンも記載した方が良いです。

    キャンセル

回答 1

checkベストアンサー

+3

デフォルトテーマでエラーが出るか確認してみてください。もしエラーが出なければ使用しているテンプレートの問題です。


一般的な原因特定フローは、下記の通りです。

  1. DB/ファイル全てのバックアップをする
  2. デバッグモードにする ⇒ http://mignonstyle.com/debug-mode/
  3. プラグイン/テーマ/本体全てをアップデートする
  4. デフォルトテーマで再現するか確認する
  5. プラグインを全て止めて再現するか確認する

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2018/03/06 17:35

    ご回答ありがとうございます。
    デバッグモード、プラグインを停止、両方試してみたのですが、同じエラー画面のまま切り替わりませんでした。
    また、ダッシュボードに入れないため、お恥ずかしながら外からテーマを変更する知識がございません。
    調べてみても、ダッシュボードから変更するといった内容の記事しかでてこずに、困っております。
    何卒、よろしくお願いいたします。

    キャンセル

  • 2018/03/06 18:16

    ダッシュボードに入れない状態でどのようにプラグインを停止したのでしょう。多くのプラグインは問題ないとは思いますが、フォルダ削除はあまりしないほうが良いですよ。

    テーマの変更はダッシュボードに入れる人(テーマの変更権限を持ったユーザ)がすることが前提なので、アカウントをもらってください。

    あとはDBからデータをバックアップして、構成するファイルすべてをFTPでダウンロードしたもので検証環境を作り、そこでテーマのテストをされるのが良いと思います。(それでも権限は必要ですが)

    それか、新規でWordPressをインストールした検証環境に同じテーマを適用して状況が再現するか確認するとか。

    キャンセル

  • 2018/03/06 21:13

    ご回答ありがとうございます。

    現在、勉強のためレンタルサーバー(X-server)を借りて、そこで作業しておりますので、権限は持っております。
    プラグインのバックアップを取った後、リモート上にあるプラグインをフォルダごと削除してしまいました。以後、気を付けます。

    PHPのバージョンを5から7に上げたところから、新規テーマの追加のページが空白状態になり、原因を探っていたら今回のような現象が起きた次第でございます。

    これからもう一つ検証環境のDBを構築し、調査を進めていきたいと思います。

    キャンセル

  • 2018/03/06 21:32

    「権限」はWordPressのユーザー管理システムにおける権限のことです。「ダッシュボードに入れない」場合、「WordPressにログインできない」ということだと思いますが、その「ログイン権限およびテーマ変更権限」を持ったユーザーアカウントを取得するようにしてください。

    キャンセル

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 88.59%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

関連した質問

同じタグがついた質問を見る