質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

88.05%

JavaScriptの+0と-0の違い

解決済

回答 3

投稿 編集

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 1,870

score 705

リファレンスを見ると「+0」と「-0」が何度も明確に区別して書かれています。ECMAScriptの仕様書ですが。
ECMAScript 2015 Language Specification – ECMA-262 6th Edition

コンピュータですので仮数部が0で符号を+か-のどちらかにせざるを得ないので、内部表現として「+0」と「-0」が存在するのは分かります。しかし言語仕様としても「+0と-0」を区別して表現するものなのかと違和感がありました。

少なくとも、「内部表現として本来は+0と-0があるけど、実際には+0しか使わないよ」などとということはなさそうで、状況によって変わることがあることを示唆していると感じました。つまり、内部表現にとどまらない明確な違いが表出する場合があるはずと。

で、どうやったら違いが出るのかといくつか試したのですが
console.log(+0 === -0);
console.log(parseInt("+0") === parseInt("-0"));
ではどちらもtrueになります。

console.log((+0).toString());
console.log((-0).toString());
はどちらも「0」になります。


なので、違いが分かりません。

質問1
・現実問題として「+0」になる場合と「-0」になる場合が明確に存在するのでしょうか?あるかもしれないしないかもしれない、という程度の話なのでしょうか?あるいは明確に「ない」のでしょうか?

質問2
・違いがあるとして、どのようにしたら違いを確認できますか?

よろしくお願いします。
  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 3

checkベストアンサー

+7

以下の様な場合、違いが有ります。
alert(1/-0);
alert(1/+0);

参考
−0 - Wikipedia 比較

投稿

編集

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2015/06/19 18:25

    おお。おおー。面白いですね。

    console.log(1 / 0); // Infinity
    console.log(1 / +0); // Infinity
    console.log(1 / -0); // -Infinity

    こうして比較すると、「0」と「+0」は同一、「-0」と「+0」は違う、ということですね。

    とにかく違いがあるということですね。面白かったです。
    ありがとうございました

    キャンセル

+4

+0と-0の違いは,数学の極限で出てきます.
sho_csさんの例を借りると,1/+0は「0に限りなく近い正の値」で1を割る,という意味になります.
正の値を正の値で割っているので答えは正です.
一方1/-0は「0に限りなく近い負の値」で1を割る,という意味になります.
正の値を負の値で割っているので,答えは負になります.
小学校の時にやった反比例のグラフを思い出していただくとわかりやすいと思います.→こういうの

投稿

編集

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2015/06/19 21:10

    ありがとうございました

    キャンセル

  • 2015/06/22 14:32

    そのご説明ですと、『「-0と+0」は「0ではない」』ということがおっしゃりたいのでしょうか?

    キャンセル

+1

あとから見つけました。これが一番素直な確認方法かと思います。
Object.is(0, -0);

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2016/03/07 11:19 編集

    Object.is は ES6 規定であり、IE11- や Safari がサポートしていません。
    使用するなら Polyfill が必要だと思います。
    http://kangax.github.io/compat-table/es6/#test-Object_static_methods_Object.is

    キャンセル

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 88.05%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

関連した質問

同じタグがついた質問を見る