質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

89.22%

Swiftをコードベースで書く際の学習方法

解決済

回答 2

投稿

  • 評価
  • クリップ 1
  • VIEW 708

kenny_sayama

score 1003

 はじめに

最近Swiftの学習を始めた者です。
色々参考書やUdemyなんかで教材を買ってみたのですが、どれもStoryboardを使っての開発方法が紹介されていました。

Swiftの勉強を始めたというのも、会社でアプリ開発の引き継ぎを行うためなのですが、そのアプリのソースを見たら、Storyboardは使っておらず、コードベースで作成されていました。

プログラミングのQ&Aとは少し違ってしまうのですが、iOSエンジニアの方で主にコードベースでアプリを開発しているという方。
主にどのような学習方法を取っていますでしょうか?
またどのような検索ワードでヒントが得られるかなど教えていただけますと幸いです。
参考としている書籍などありましたら、そちらも合わせてご教授いただけますでしょうか?

 参考にしているサイト

自分は主に以下を参考にしています。

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 2

checkベストアンサー

+1

ちょっと違うかもしれませんが、
下記のサイトの運営者はstoryboardはほぼ使わずにコードで書いていらっしゃいます。

Let's Build That App
Let's Build That App Youtubeチャンネル

英語なので少しとっつきにくいかもしれませんが、
無料サンプルなども充実しているので何かの参考になるかもしれません。

お役に立ちましたら幸いです。

投稿

編集

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2018/02/27 09:38

    とてもいい参考サイトのご提示いただきありがとうございます!

    キャンセル

+1

私は開発時にチームメンバがコードベースでの開発に慣れていたので、スムーズに学ぶことができました。
チームメンバとのペアプロとGitHub等のコードを参考にして覚えました。

また、勉強会等もおススメだと思います。
もくもく会やハンズオンなどSiwft関連のイベントもたくさん見つかります。
それらに参加していけばコードベースの知識やノウハウが増えるかもしれません。

TECH PLAYのSwiftタグ
try! Swift

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2018/02/27 09:39

    イベント情報の提示いただきありがとうございます!
    ちなみにtry! Swift 2018のスタッフをやります!

    キャンセル

  • 2018/02/27 09:52

    スタッフ参加とは素晴らしいですね。自分は業務多忙の中、有給休暇取得についてDroidKaigiを優先してしまったため、try!Swiftへは参加ができ無い状況です。イベントで発表されたスライドが共有されるのを楽しみにしています。

    キャンセル

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 89.22%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる