質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

90.22%

LaravelのEloquentを用いたデータ更新時の更新日時について

解決済

回答 1

投稿

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 2,543

rock_square

score 11

  LaravelのEloquentを用いたデータ更新時の更新日時について

 前提・実現したいこと

Laravel5.5を使って、システム開発を行っています。

対象のテーブルに対し、Eloquentを使ってデータ更新を行っています。
テーブルには created_at と updated_at という2つのカラムがあるのですが、データ更新時にはupdated_atのみ日時を更新してほしいです。

 発生している問題・エラーメッセージ

データ更新時にはupdated_atのみ日時を更新してほしいですが、created_atも同じ日時で更新されてしまいます。

 試したこと

各定義およびソースは、以下の通りです。

◆テーブル定義

CREATE TABLE `account` (
  `id` bigint(20) unsigned NOT NULL AUTO_INCREMENT,
  `account_name` varchar(255) NOT NULL,
  `account_name_kana` varchar(255) NOT NULL,
  `mail_address` varchar(255) NOT NULL,
  `phone_number` varchar(20) NOT NULL,
  `version` bigint(20) unsigned NOT NULL DEFAULT '1',
  `created_at` timestamp NOT NULL DEFAULT CURRENT_TIMESTAMP ON UPDATE CURRENT_TIMESTAMP,
  `created_user_id` bigint(20) unsigned NOT NULL DEFAULT '0',
  `updated_at` timestamp NULL DEFAULT NULL,
  `updated_user_id` bigint(20) unsigned NOT NULL DEFAULT '0',
  `deleted_at` timestamp NULL DEFAULT NULL,
  PRIMARY KEY (`id`)
) ENGINE=InnoDB DEFAULT CHARSET=utf8;

◆モデル

<?php

namespace App\Models;

class Account extends AppModel
{
    protected $table = 'account';
    protected $primaryKey = 'id';
}

◆継承モデル

<?php

namespace App\Models;

use Illuminate\Database\Eloquent\Model;
use Illuminate\Database\Eloquent\SoftDeletes;

class AppModel extends Model
{
    use SoftDeletes;
}

◆データ更新部分

$account = Account::find($account_id);
$account->account_name = $request->input('account_name');
$account->account_name_kana = $request->input('account_name_kana');
$account->mail_address = $request->input('mail_address');
$account->phone_number = $request->input('phone_number');
$account->updated_user_id = $this->account_id;
$account->increment('version', 1);
$account->save();

 補足情報(FW/ツールのバージョンなど)

◆動作環境
・Windows10 Pro 64bit
・Apache2.4
・PHP7.1
・Laravel5.5
・MySQL5.7

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 1

checkベストアンサー

0

テーブル定義が間違っているように見えます。

created_at カラムに ON UPDATE CURRENT_TIMESTAMP 属性が付与されていますが、これはレコードが更新されたときに現在時刻を入れるという設定ですので、Laravel(Eloquent)でレコードを更新した際、MySQLによって created_at が自動で書き換えられます。

本来であればその属性は created_at ではなく updated_at カラムに付けるものだと思います。スキーマの設定を見直してみてください。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2018/02/24 08:25

    ご回答ありがとうございます。

    仰られた通り、created_at の ON UPDATE CURRENT_TIMESTAMP 属性 が影響しておりました。
    こちら属性を外しましたら、正常な動作となりました。
    ありがとうございました。

    キャンセル

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 90.22%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

同じタグがついた質問を見る