質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

90.50%

  • Swift

    8736questions

    Swiftは、アップルのiOSおよびOS Xのためのプログラミング言語で、Objective-CやObjective-C++と共存することが意図されています

  • Xcode

    4915questions

    Xcodeはソフトウェア開発のための、Appleの統合開発環境です。Mac OSXに付随するかたちで配布されています。

CollectionViewCellを使った画面遷移について

受付中

回答 0

投稿

  • 評価
  • クリップ 1
  • VIEW 698

noisy

score 2

 前提・実現したいこと

swiftで時間割アプリを制作しています。アプリ制作は初心者で、参考書やネットで見ながら作っています。
実現したいのはCollectionViewで時間割を表示し、セルをタップすると画面遷移して、その時間の授業名や教室をテキストフィールドで編集できるというものです。
![イメージ説明](6fd0208eea08ef95a6949b6e304cfdf5.png)

 発生している問題・エラーメッセージ

どのセルを押しても最初のセルの中身が表示され、編集して戻す際も最初のセルに反映されてしまいます。

具体的には、セルをタップした際にセルの番号を渡し、その番号をインデックスとしてUserDefaultsに保存された現状の授業名などをテキストフィールドに表示したいのですが、セルが選択された際の値の変更より先にprepareで画面遷移してしまい0で表示されてしまいます。(画面遷移した後に値は渡されます)
また、編集してDoneを押すと、これまた0で渡してしまい、編集した内容が最初のセルに反映されてしまいます。

どのようにすれば、正しく押したセルの番号を渡して編集できるでしょうか。
(配列の宣言とUserDefaultsへの値の保存はAppDelegateで最初の起動のみ行っています。)

 該当のソースコード

import UIKit

class ViewController: UIViewController,UICollectionViewDataSource,UICollectionViewDelegate{

    var pushV :Int = 0
    override func viewDidLoad() {
        super.viewDidLoad()
        // Do any additional setup after loading the view, typically from a nib.

    }

    // Cell が選択された場合
    func collectionView(_ collectionView: UICollectionView, didSelectItemAt indexPath: IndexPath) {
        let secondView = storyboard?.instantiateViewController(withIdentifier: "second") as! setting
        secondView.pushed = indexPath.row
        pushV = indexPath.row

        performSegue(withIdentifier: "toSet",sender: nil)

    }

    // Segue 準備
    override func prepare(for segue: UIStoryboardSegue, sender: Any!) {
        if (segue.identifier == "toSet") {
            let subVC: setting = (segue.destination as? setting)!
            subVC.pushed = pushV
        }
    }

    func collectionView(_ collectionView: UICollectionView,
                        cellForItemAt indexPath: IndexPath) -> UICollectionViewCell{

        // "Cell" はストーリーボードで設定したセルのID
        let testCell:UICollectionViewCell =
            collectionView.dequeueReusableCell(withReuseIdentifier: "Cell",
                                               for: indexPath)

        let defaults = UserDefaults()

        let classes =  defaults.array(forKey: "classes") as! [String]
        let teaches =  defaults.array(forKey: "teaches") as! [String]
        let rooms =  defaults.array(forKey: "rooms") as! [String]
        print(indexPath.row)


        let label = testCell.contentView.viewWithTag(1) as! UILabel
        label.text = classes[indexPath.row]

        let label2 = testCell.contentView.viewWithTag(2) as! UILabel
        label2.text = rooms[indexPath.row]

        let label3 = testCell.contentView.viewWithTag(3) as! UILabel
        label3.text = teaches[indexPath.row]


        return testCell
    }

    func numberOfSections(in collectionView: UICollectionView) -> Int {
        // section数
        return 1
    }

    func collectionView(_ collectionView: UICollectionView,
                        numberOfItemsInSection section: Int) -> Int {
        // 要素数
        return 25;
    }

    override func didReceiveMemoryWarning() {
        super.didReceiveMemoryWarning()
        // Dispose of any resources that can be recreated.
    }


}
import UIKit

class setting: UIViewController{
    @IBOutlet weak var nameClass: UITextField!

    @IBOutlet weak var nameRoom: UITextField!

    @IBOutlet weak var nameTeacher: UITextField!

    var pushed :Int = 0

    override func viewDidLoad() {
        super.viewDidLoad()

        let defaults = UserDefaults()
        var classes =  defaults.array(forKey: "classes") as! [String]

        var teaches =  defaults.array(forKey: "teaches") as! [String]

        var rooms =  defaults.array(forKey: "rooms") as! [String]

        nameTeacher.text = teaches[pushed]
        nameRoom.text = rooms[pushed]
        nameClass.text = classes[pushed]

    }
    override func didReceiveMemoryWarning() {
        super.didReceiveMemoryWarning()
    }

    override func prepare(for segue: UIStoryboardSegue, sender: Any?) {
        let defaults = UserDefaults()

        print(pushed)//ここでpushedが0に戻っている

        var classes =  defaults.array(forKey: "classes") as! [String]
        classes[pushed] = nameClass.text!
        var teaches =  defaults.array(forKey: "teaches") as! [String]
        teaches[pushed] = nameTeacher.text!
        var rooms =  defaults.array(forKey: "rooms") as! [String]
        rooms[pushed] = nameRoom.text!

        defaults.set(classes, forKey: "classes")
        defaults.set(teaches, forKey: "teaches")
        defaults.set(rooms, forKey: "rooms")

        defaults.synchronize()

    }

}

 試したこと

ここに問題に対して試したことを記載してください。

 補足情報(FW/ツールのバージョンなど)

ここにより詳細な情報を記載してください。

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

まだ回答がついていません

同じタグがついた質問を見る

  • Swift

    8736questions

    Swiftは、アップルのiOSおよびOS Xのためのプログラミング言語で、Objective-CやObjective-C++と共存することが意図されています

  • Xcode

    4915questions

    Xcodeはソフトウェア開発のための、Appleの統合開発環境です。Mac OSXに付随するかたちで配布されています。