質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

新規登録して質問してみよう
ただいま回答率
87.20%
シェルスクリプト

シェルスクリプトは、UNIX系のOSもしくはコマンドラインインタプリタ向けに記述されたスクリプト。bash/zshといったシェルによって実行されるため、このように呼ばれています。バッチ処理などに使用されており、テキストファイルに書かれた命令を順に実行します。

Raspberry Pi

Raspberry Piは、ラズベリーパイ財団が開発した、名刺サイズのLinuxコンピュータです。 学校で基本的なコンピュータ科学の教育を促進することを意図しています。

Python

Pythonは、コードの読みやすさが特徴的なプログラミング言語の1つです。 強い型付け、動的型付けに対応しており、後方互換性がないバージョン2系とバージョン3系が使用されています。 商用製品の開発にも無料で使用でき、OSだけでなく仮想環境にも対応。Unicodeによる文字列操作をサポートしているため、日本語処理も標準で可能です。

解決済

pythonの中でsubprocessを用いてシェルスクリプトをトリガーしたい

smznzn
smznzn

総合スコア0

シェルスクリプト

シェルスクリプトは、UNIX系のOSもしくはコマンドラインインタプリタ向けに記述されたスクリプト。bash/zshといったシェルによって実行されるため、このように呼ばれています。バッチ処理などに使用されており、テキストファイルに書かれた命令を順に実行します。

Raspberry Pi

Raspberry Piは、ラズベリーパイ財団が開発した、名刺サイズのLinuxコンピュータです。 学校で基本的なコンピュータ科学の教育を促進することを意図しています。

Python

Pythonは、コードの読みやすさが特徴的なプログラミング言語の1つです。 強い型付け、動的型付けに対応しており、後方互換性がないバージョン2系とバージョン3系が使用されています。 商用製品の開発にも無料で使用でき、OSだけでなく仮想環境にも対応。Unicodeによる文字列操作をサポートしているため、日本語処理も標準で可能です。

3回答

0評価

0クリップ

5314閲覧

投稿2018/02/07 10:29

編集2022/01/12 10:58

前提・実現したいこと

Raspberry Piと照度センサーから照度を感知し、閾値を設定したうえで現在その空間が明るいか、明るくないかの二段階を明るくなった時と暗くなった時で通知したいと考えています(幸い中途半端に暗いという状況はないため、二分できます)。
環境はPython 2.7です。

照度センサー→Raspberry Pi→100を基準に①明るく「なった」と判断 ②暗く「なった」と判断
①②それぞれをきっかけとしてIFTTTにwebhookを送信、そこからLINEに通知という流れを考えています。
私はプログラミングに関しては全くの初心者です。

過去の質問で少し進むことができましたが、また質問させていただきます。
https://teratail.com/questions/112364

現在Raspberry Piにi2cで照度を読ませ、Pythonを用いて実行時の明るさの数字を表示、また100を基準にstatusを出力させることには成功しています。
そして中途段階として、Cronを用いて毎分計測すること(常時測っているのがのが理想ですが、短い間隔での計測でも可です)、そしてシェルスクリプトを作成し、webhook、LINEに任意の文字を通知することは成功しています。

現在行き詰まっているのは、pythonでsubprocessでshファイルを起動させるところです。

どうか皆様のお力をお貸しください。

発生している問題・エラーメッセージ

Lux:9 Traceback (most recent call last): File "/home/pi/luxget.py", line 33, in <module> r = subprocess.Popen(shfile, status) File "/usr/lib/python2.7/subprocess.py", line 339, in __init__ raise TypeError("bufsize must be an integer") TypeError: bufsize must be an integer

該当のソースコード

python

#!/user/bin/python # -*- coding: utf-8 -*- import smbus import subprocess threshold = 100 logfile = "/tmp/lux.log" shfile = "/home/pi/post.sh" bus = smbus.SMBus(1) addr = 0x23 luxRead = bus.read_i2c_block_data(addr,0x11) print("Lux:"+str(luxRead[1])) if luxRead[1] < threshold: status = "0" else: status = "1" if not status in laststatus: r = subprocess.Popen(shfile, status)
#post.sh #!/bin/bash URL="https://maker.ifttt.com/trigger" EVENTNAME="Lux" YOUR_KEY="*********************" LUX="python light.py" WEBHOOKSURL="${URL}/${EVENTNAME}/with/key/${YOUR_KEY}" curl -X POST -H "Content-Type: application/json" -d \ '{"value1":"'明るくなりました'","value2":"'$2'","value3":"'$3'"}' \ ${WEBHOOKSURL} echo exit 0

試したこと

試しに最後を

if not status in laststatus: r = subprocess.Popen('/home/pi/post.sh')

として引数を与えないようもしてみましたが、以下のようなエラーでした。

Traceback (most recent call last): File "/home/pi/luxget.py", line 33, in <module> r = subprocess.Popen('/home/pi/postIF.sh') File "/usr/lib/python2.7/subprocess.py", line 390, in __init__ errread, errwrite) File "/usr/lib/python2.7/subprocess.py", line 1024, in _execute_child raise child_exception OSError: [Errno 8] Exec format error

良い質問の評価を上げる

以下のような質問は評価を上げましょう

  • 質問内容が明確
  • 自分も答えを知りたい
  • 質問者以外のユーザにも役立つ

評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

気になる質問をクリップする

クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

  • プログラミングに関係のない質問
  • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
  • 問題・課題が含まれていない質問
  • 意図的に内容が抹消された質問
  • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
  • 広告と受け取られるような投稿

評価を下げると、トップページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

まだ回答がついていません

会員登録して回答してみよう

15分調べてもわからないことは
teratailで質問しよう!

ただいまの回答率
87.20%

質問をまとめることで
思考を整理して素早く解決

テンプレート機能で
簡単に質問をまとめる

質問する

関連した質問

同じタグがついた質問を見る

シェルスクリプト

シェルスクリプトは、UNIX系のOSもしくはコマンドラインインタプリタ向けに記述されたスクリプト。bash/zshといったシェルによって実行されるため、このように呼ばれています。バッチ処理などに使用されており、テキストファイルに書かれた命令を順に実行します。

Raspberry Pi

Raspberry Piは、ラズベリーパイ財団が開発した、名刺サイズのLinuxコンピュータです。 学校で基本的なコンピュータ科学の教育を促進することを意図しています。

Python

Pythonは、コードの読みやすさが特徴的なプログラミング言語の1つです。 強い型付け、動的型付けに対応しており、後方互換性がないバージョン2系とバージョン3系が使用されています。 商用製品の開発にも無料で使用でき、OSだけでなく仮想環境にも対応。Unicodeによる文字列操作をサポートしているため、日本語処理も標準で可能です。