質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

90.36%

  • JavaScript

    22102questions

    JavaScriptは、プログラミング言語のひとつです。ネットスケープコミュニケーションズで開発されました。 開発当初はLiveScriptと呼ばれていましたが、業務提携していたサン・マイクロシステムズが開発したJavaが脚光を浴びていたことから、JavaScriptと改名されました。 動きのあるWebページを作ることを目的に開発されたもので、主要なWebブラウザのほとんどに搭載されています。

  • HTML5

    5621questions

    HTML5 (Hyper Text Markup Language、バージョン 5)は、マークアップ言語であるHTMLの第5版です。

svg要素をpngに変換する際に、webフォントが適用されない。

解決済

回答 1

投稿

  • 評価
  • クリップ 1
  • VIEW 1,299

morisei

score 5

 前提・実現したいこと

テキストが含まれるSVG要素で作成した画像をPNGに変換する際に、テキストのフォントをWebフォントで適用させたものにしたいのですが、PNGに変換する時にWebフォントが無視され、デフォルトフォントが適用されてしまいます。SVG要素をそのままHTMLで表示する場合は、Webフォントは問題なく適用されるのですが、pngに変換すると指定したフォントは適用されない画像になってしまいます。
Webフォントの適用の仕方を含めたやり方がよくのか、そもそもPNGへ変換する際にWebフォントは適用出来ないのか、何かご存知の方がおりましたら、助言して頂きたく宜しくお願い致します。

<SVGからPNGに変換する際に参考にしたサイト>
https://qiita.com/jkawamoto/items/792359460aa1c364ee90

 発生している問題・エラーメッセージ

エラーメッセージ

 該当のソースコード

// SVG要素
<svg id="svg_sample" xmlns="http://www.w3.org/2000/svg" version="1.1" width="110" height="110">

 <style>
    @font-face {
        font-family: 'Sawarabi Mincho';
        src: url(https://fonts.gstatic.com/ea/sawarabimincho/v1/SawarabiMincho-Regular.eot);
        src: url(https://fonts.gstatic.com/ea/sawarabimincho/v1/SawarabiMincho-Regular.eot?#iefix) format('embedded-opentype'),
       url(https://fonts.gstatic.com/ea/sawarabimincho/v1/SawarabiMincho-Regular.woff2) format('woff2'),
       url(https://fonts.gstatic.com/ea/sawarabimincho/v1/SawarabiMincho-Regular.woff) format('woff'),
       url(https://fonts.gstatic.com/ea/sawarabimincho/v1/SawarabiMincho-Regular.ttf) format('truetype');
    }
 </style>

    <text x="55" y="55" id="sample" text-anchor="middle" style="fill: red; font-weight: bold; font-size: 16px; font-family: Sawarabi Mincho;">さんぷる</text>
    <rect x="5" y="5" width="100" height="100" rx="15" ry="15" fill="transparent" stroke="red" stroke-width="2" id="kaku"/>
</svg>



<script type="text/javascript">

・・・・・・・・・・・・

    // SVGをPNGに変換して、CANVASへ設定
    function createSVG(){
        var svg = document.querySelector("svg");

        var svgData = new XMLSerializer().serializeToString(svg);
        var canvas = document.getElementById("base");

        // 出力サイズ
        canvas.width = 360;
        canvas.height = 360;
        canvas.style.marginTop = ""; // 位置

        var ctx = canvas.getContext("2d");
        ctx.beginPath();

        clipObject(styleCipher,ctx);

        var image = new Image();
        image.src = "data:image/svg+xml;charset=utf-8;base64," + btoa(unescape(encodeURIComponent(svgData)));

        // canvasに画像イメージが生成された時
        image.onload = function(){
            ctx.drawImage(image, 0, 0);
            canvas.toDataURL();
            image.src = "data:image/png;charset=utf-8;base64," + btoa(unescape(encodeURIComponent(canvas)));

            var a = canvas.toDataURL();
            imageCreate = spritImgUrl(a);

            var testimg = document.getElementById("testimg");
            testimg.setAttribute("src",a);

        }

    }

・・・・・・・・・・・・

</script>

 試したこと

ここに問題に対して試したことを記載してください。

 補足情報(FW/ツールのバージョンなど)

ここにより詳細な情報を記載してください。

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

質問への追記・修正、ベストアンサー選択の依頼

  • miyabi-sun

    2018/02/07 17:09

    createSVG関数はどのタイミングで発火されてますか?$(fn)の中の場合、DOMツリー構造が構築された瞬間処理が実行しますので、重いWebフォントのDLが完了する前にcanvasへの出力が始まっている可能性があります。

    キャンセル

  • morisei

    2018/02/07 19:40

    ご回答ありがとうございます。createSVG関数は、テキスト情報を入力させた後のボタン押下時に呼ぶ形でして、確かにそのタイムラグの懸念はありそうですね。

    キャンセル

回答 1

checkベストアンサー

+3

WEBフォントを含んだSVGをcanvas要素に転写する場合は, CSSが参照しているフォントファイル(woff等)をdataURIスキーム形式に変換し, SVG内にstyle要素として埋め込む必要があります.

NOTE:
SVGをImage(HTMLImageElement)オブジェクトで読み込む場合, 外部リソース(CSS等)を参照することが出来ません.

つまり, 

<!--SVG-->
<style>
    @font-face {
        font-family: 'Sawarabi Mincho';
        src: url(https://fonts.gstatic.com/ea/sawarabimincho/v1/SawarabiMincho-Regular.eot);
        src: url(https://fonts.gstatic.com/ea/sawarabimincho/v1/SawarabiMincho-Regular.eot?#iefix) format('embedded-opentype'),
       url(https://fonts.gstatic.com/ea/sawarabimincho/v1/SawarabiMincho-Regular.woff2) format('woff2'),
       url(https://fonts.gstatic.com/ea/sawarabimincho/v1/SawarabiMincho-Regular.woff) format('woff'),
       url(https://fonts.gstatic.com/ea/sawarabimincho/v1/SawarabiMincho-Regular.ttf) format('truetype');
    }
 </style>


の, urlで参照しているフォントファイル(woff2等)部をAjaxでBlobオブジェクトとして取得し, それをFileReaderオブジェクトでdataURLスキームで文字列化したもので置き換えます.


GoogleFontでの例
http://jsdo.it/defghi1977/K53D

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2018/02/07 19:42

    大変、参考になるご回答ありがとうございます。こちらを参考に試してみたいと思います。

    キャンセル

  • 2018/02/08 20:26

    こちら、フォントファイルをdataURLスキームで文字列化したもので試すと適用する事が出来ました。ありがとうございました。
    ただ、フォントファイルを丸ごと文字列化するので、日本語のWebフォントでやろうとするとサイズが大きくなり、その辺りで課題として残しましたが、当面はこれで進めようかと思います。

    キャンセル

  • 2018/02/08 21:03

    SVG構造に手を入れてよいのであれば, canvas要素に日本語文字列を描画したものをSVGにimage要素として埋め込み, そのSVGを再度canvas要素に転写する方法もあります.(が, パフォーマンスについては未知数です)
    何れにせよ日本語WEBフォントはグリフの収録範囲を狭めないと厳しいかもしれません.

    キャンセル

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 90.36%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

同じタグがついた質問を見る

  • JavaScript

    22102questions

    JavaScriptは、プログラミング言語のひとつです。ネットスケープコミュニケーションズで開発されました。 開発当初はLiveScriptと呼ばれていましたが、業務提携していたサン・マイクロシステムズが開発したJavaが脚光を浴びていたことから、JavaScriptと改名されました。 動きのあるWebページを作ることを目的に開発されたもので、主要なWebブラウザのほとんどに搭載されています。

  • HTML5

    5621questions

    HTML5 (Hyper Text Markup Language、バージョン 5)は、マークアップ言語であるHTMLの第5版です。