質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

90.61%

  • Swift

    7066questions

    Swiftは、アップルのiOSおよびOS Xのためのプログラミング言語で、Objective-CやObjective-C++と共存することが意図されています

  • Xcode

    4006questions

    Xcodeはソフトウェア開発のための、Appleの統合開発環境です。Mac OSXに付随するかたちで配布されています。

  • Google

    573questions

    Googleは、アメリカ合衆国に位置する、インターネット関連のサービスや製品を提供している企業です。検索エンジンからアプリケーションの提供まで、多岐にわたるサービスを提供しています。

  • Firebase

    573questions

    Firebaseは、Googleが提供するBasSサービスの一つ。リアルタイム通知可能、並びにアクセス制御ができるオブジェクトデータベース機能を備えます。さらに認証機能、アプリケーションのログ解析機能などの利用も可能です。

なぜGoogle認証のEmail&Pass入力画面が出たのでしょうか?

解決済

回答 1

投稿 編集

  • 評価
  • クリップ 1
  • VIEW 156
退会済みユーザー

退会済みユーザー

画像の様な、googleでログインする為のポップアップが表示されなかった為、
長い間GoogleAuthを実装に苦戦していましたが
あらゆるサイトを参照してコピペしてやっと表示されました。

まだAuthを理解できていない為、
このポップアップが出なかった理由(何のメソッドが足りなかったのか)理由がわかりません。

let credential = GoogleAuthProvider.credential...が不足していたのが原因だと思いましたが、
カットしても問題なかったので原因を教えて欲しいです。

よろしくお願いします。

イメージ説明

AppDelegateです)

import UIKit
import Firebase
import FirebaseAuth
import GoogleSignIn
import FBSDKCoreKit
import RAMAnimatedTabBarController

@UIApplicationMain
class AppDelegate: UIResponder, UIApplicationDelegate, GIDSignInDelegate {

    var window: UIWindow?

    func application(_ application: UIApplication, didFinishLaunchingWithOptions launchOptions: [UIApplicationLaunchOptionsKey: Any]?) -> Bool {

        print("アプリ起動時の処理だよ")
        FirebaseApp.configure()

        GIDSignIn.sharedInstance().clientID = FirebaseApp.app()?.options.clientID
        GIDSignIn.sharedInstance().delegate = self
        return true
    }


    func application(_ app: UIApplication, open url: URL, options: [UIApplicationOpenURLOptionsKey : Any] = [:]) -> Bool {



        let handled = GIDSignIn.sharedInstance().handle(url, sourceApplication:options[UIApplicationOpenURLOptionsKey.sourceApplication] as? String!, annotation: options[UIApplicationOpenURLOptionsKey.annotation])
        return handled
    }



        func sign(_ signIn: GIDSignIn!, didSignInFor user: GIDGoogleUser!, withError error: Error?)
        {
            if let error = error {
                print(error.localizedDescription)
                return
            }
            print("Googleログインが成功したよ")

            guard let authentication = user.authentication else { return }

            let credential = GoogleAuthProvider.credential(withIDToken: authentication.idToken,
                                                           accessToken: authentication.accessToken)


            Auth.auth().signIn(with: credential, completion: { (user, error) in
                if let error = error{
                    print(error.localizedDescription)
                    return
                }
                print("Firebaseに正常にログインしたよ")
            })}

    func sign(_  signIn: GIDSignIn!, didDisconnectWith user: GIDGoogleUser!, withError error: Error!) {

        }



    func applicationWillResignActive(_ application: UIApplication) {
        print("アプリ閉じそう")
    }
    func applicationDidEnterBackground(_ application: UIApplication) {
        print("アプリ閉じた")
    }
    func applicationWillEnterForeground(_ application: UIApplication) {
        print("アプリ開きそう")
    }
    func applicationDidBecomeActive(_ application: UIApplication) {
        print("アプリ開いた")
        FBSDKAppEvents.activateApp()
    }
    func applicationWillTerminate(_ application: UIApplication) {
        print("フリックしてアプリ終了")
    }


}
(LogInViewControllerです)

import UIKit
import Firebase
import FirebaseAuth
import GoogleSignIn
import FBSDKCoreKit
import FBSDKLoginKit
import RAMAnimatedTabBarController

class LogInViewController: UIViewController, GIDSignInUIDelegate {

    @IBOutlet weak var GIDSignInButton: GIDSignInButton!

    override func viewDidLoad() {

    self.navigationItem.hidesBackButton = true
    super.viewDidLoad()
    GIDSignIn.sharedInstance().uiDelegate = self
    GIDSignIn.sharedInstance().signIn()
}



func sign(_ signIn: GIDSignIn!, didSignInFor user: GIDGoogleUser!,withError error: Error?) {

    if let error = error {
        print(error.localizedDescription)
        return
    }
    print("User signed into google")

    let authentication = user.authentication
    let credential = GoogleAuthProvider.credential(withIDToken: (authentication?.idToken)!,
                                                      accessToken: (authentication?.accessToken)!)


    Auth.auth().signIn(with: credential) { (user, error) in

       print("User Signed Into Firebase")
    }



    }

/* StoryboadでMailSignUpToFirstViewを引くため(戻るため)に必要 ボタン
 戻る際の処理が特に必要ないのでメソッドは空です*/
        func BackLogInView(segue: UIStoryboardSegue) {
}
}
  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 1

check解決した方法

0

公式サイト iOS で Google ログインを使用して認証するを見て、その通り実装する方法が参考になりましたので、
自己解決とさせて頂きます。
見て頂いた皆様、ありがとうございました。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 90.61%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

関連した質問

同じタグがついた質問を見る

  • Swift

    7066questions

    Swiftは、アップルのiOSおよびOS Xのためのプログラミング言語で、Objective-CやObjective-C++と共存することが意図されています

  • Xcode

    4006questions

    Xcodeはソフトウェア開発のための、Appleの統合開発環境です。Mac OSXに付随するかたちで配布されています。

  • Google

    573questions

    Googleは、アメリカ合衆国に位置する、インターネット関連のサービスや製品を提供している企業です。検索エンジンからアプリケーションの提供まで、多岐にわたるサービスを提供しています。

  • Firebase

    573questions

    Firebaseは、Googleが提供するBasSサービスの一つ。リアルタイム通知可能、並びにアクセス制御ができるオブジェクトデータベース機能を備えます。さらに認証機能、アプリケーションのログ解析機能などの利用も可能です。