質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

90.52%

  • AWS(Amazon Web Services)

    1999questions

    Amazon Web Services (AWS)は、仮想空間を機軸とした、クラスター状のコンピュータ・ネットワーク・データベース・ストーレッジ・サポートツールをAWSというインフラから提供する商用サービスです。

AWS(Amazon Web Services) - AWS:費用を安くするには

受付中

回答 1

投稿 編集

  • 評価
  • クリップ 1
  • VIEW 256

Razumerians

score 19

RDSを利用しているのですが、InsertとUpdate、Deleteが毎秒10以上走っています。 

CPU使用量はそこまで高く無いのですが、IO費用が非常に高く困っています。 RDSはCPUの利用に応じて費用が変化するものと思っていたので、予想以上の費用増加に戸惑っています。

IOの回数によって費用が変わってくるかと思うのですが、下げるためにはどうするべきでしょうか?

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 1

+1

・テーブルのスキーマ情報を見直す
「インデックスが不足していてFULL SCANが発生している」「適切なインデックスが使われていない」「不要なインデックスを作成している」といった状況なら、それらを適切に見直すことです。ディスクIOを多少は減らせるはずです。

・不要なデータを削除する
不要な古いデータなどは削除してください。それによりインデックスなどのサイズが小さくなれば、ディスクIOも減るはずです。

・RDSからNOSQLに移行する
全てのデータを移行する事は無理でも、可能な物はNoSQLに移行してください。もともとクラウドはディスクIOを苦手とします。大量のディスクIOが発生するRDBはクラウドとの相性があまりよくありません。

・Amazon Auroraに移行する
先にも書いたようにRDBはクラウドとの相性が元々良くありません。クラウド用にRDBである、Amazon Auroraに移行すると幾分良くなると思います。

・ローカルインスタンスストレージを活用する
EC2のローカルインスタンスストレージを活用してください。揮発性ストレージなので仮想マシンを停止すると消えますが、高速で、ディスクIOに伴う追加のコストも発生しません。テンポラリ的なテーブルや、直近のトランザクションが失われても問題ない用途など、活用できるケースがあるはずです。

可能ならクラウドを前提としてシステムを再設計するのが良いです。場合によってはベアメタルにするという選択もあるでしょう。ベアメタル向けの設計で作った物をそのまま移行しても、クラウドのデメリットが目立ち、クラウドのメリットを生かせないものになりがちです。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 90.52%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

関連した質問

同じタグがついた質問を見る

  • AWS(Amazon Web Services)

    1999questions

    Amazon Web Services (AWS)は、仮想空間を機軸とした、クラスター状のコンピュータ・ネットワーク・データベース・ストーレッジ・サポートツールをAWSというインフラから提供する商用サービスです。