質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

90.51%

  • Ruby on Rails

    7299questions

    Ruby on Railsは、オープンソースのWebアプリケーションフレームワークです。「同じことを繰り返さない」というRailsの基本理念のもと、他のフレームワークより少ないコードで簡単に開発できるよう設計されています。

仮想サーバーを新しく用意した場合、製作途中のプログラムを入れられますか

解決済

回答 1

投稿 編集

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 214

seen

score 39

仮想サーバーを新しく用意した場合、sublimetextなどの製作途中フォルダを入れられますか?
はじめてプログラムを作っているもので全くの素人な質問で申しわかないのですが、この度1年前くらいから作っているプログラムの完成が近かずいたのですが、急に仮想サーバーに入れなくなってしまい困っています。 復旧に全力を尽くしているのですがうまくいかず、仮想環境の作り直しも頭をよぎるようになりました。  
普通のホームページも公開したことのないレベルなのですがHTML、CSSはフォルダごとサーバーにアップロードしますよね。 同じようにrailsを書いたフォルダもどの仮想サーバーでも開くことはできるのでしょうか。 それとも仮想サーバーもプログラムの一部と考えて1から作らないと動作しないのでしょうか。  すみませんがお答えいただけると助かります。

追記

sublimetextなどの製作途中フォルダを入れられますか?とはSublimeTextを使って編集しているRubyのコードという意味です。また、仮想サーバとは私のパソコンの中のVirtualBoxやVagrantといった仮想環境のことです。
仮想環境の起動は出来ていると自分自身は認識しています。でも今までとは違うような気もします。SSHの接続にも成功していますがそこから作成中のフォルダが無いとエラーが出ます。rails newも出来ません。
環境

  • windows10
  • virtualBox5.1.18
  • vagrant1.8.6
  • MobaXterm10.2.0.0
  • ruby2.3.3
  • rails5.0.3

エラー内容<コマンドプロンプト>

vagrant>vagrant up
Bringing machine 'default' up with 'virtualbox' provider...
==> default: Checking if box 'ubuntu/trusty32' is up to date...
==> default: A newer version of the box 'ubuntu/trusty32' is available! You currently
==> default: have version '20170330.0.1'. The latest is version '20171208.0.0'. Run
==> default: vagrant box update to update.
==> default: Clearing any previously set forwarded ports...
==> default: Clearing any previously set network interfaces...
==> default: Preparing network interfaces based on configuration...
default: Adapter 1: nat
default: Adapter 2: hostonly
==> default: Forwarding ports...
default: 3000 (guest) => 3000 (host) (adapter 1)
default: 22 (guest) => 2222 (host) (adapter 1)
==> default: Booting VM...
==> default: Waiting for machine to boot. This may take a few minutes...
default: SSH address: 127.0.0.1:2222
default: SSH username: vagrant
default: SSH auth method: private key
default: Warning: Remote connection disconnect. Retrying...
==> default: Machine booted and ready!
[default] GuestAdditions versions on your host (5.1.16) and guest (5.1.18) do not match.
stdin: is not a tty
Reading package lists...
Building dependency tree...
Reading state information...
dkms is already the newest version.
linux-headers-3.13.0-115-generic is already the newest version.
The following packages were automatically installed and are no longer required:
acl at-spi2-core colord dconf-gsettings-backend dconf-service libasound2
libasound2-data libatk-bridge2.0-0 libatspi2.0-0 libcanberra-gtk3-0
libcanberra-gtk3-module libcanberra0 libcolord1 libcolorhug1 libdconf1
libdrm-intel1 libdrm-nouveau2 libdrm-radeon1 libfontenc1 libgl1-mesa-dri
libgl1-mesa-glx libglapi-mesa libgphoto2-6 libgphoto2-l10n libgphoto2-port10
libgtk-3-0 libgtk-3-bin libgtk-3-common libgudev-1.0-0 libgusb2
libieee1284-3 libllvm3.4 libnotify-bin libnotify4 libogg0 libpciaccess0
libsane libsane-common libtdb1 libtxc-dxtn-s2tc0 libv4l-0 libv4lconvert0
libvorbis0a libvorbisfile3 libwayland-client0 libwayland-cursor0 libx11-xcb1
libxaw7 libxcb-dri2-0 libxcb-dri3-0 libxcb-glx0 libxcb-present0 libxcb-sync1
libxfont1 libxkbcommon0 libxkbfile1 libxmu6 libxshmfence1 libxtst6
libxxf86vm1 notification-daemon sound-theme-freedesktop x11-xkb-utils
xfonts-base xfonts-encodings xfonts-utils xserver-common xserver-xorg-core
Use 'apt-get autoremove' to remove them.
0 upgraded, 0 newly installed, 0 to remove and 128 not upgraded.
Copy iso file C:\Program Files\Oracle\VirtualBox\VBoxGuestAdditions.iso into the box /tmp/VBoxGuestAdditions.iso
Mounting Virtualbox Guest Additions ISO to: /mnt
stdin: is not a tty
mount: block device /tmp/VBoxGuestAdditions.iso is write-protected, mounting read-only
Installing Virtualbox Guest Additions 5.1.16 - guest version is 5.1.18
stdin: is not a tty
Verifying archive integrity... All good.
Uncompressing VirtualBox 5.1.16 Guest Additions for Linux...........
VirtualBox Guest Additions installer
Removing installed version 5.1.18 of VirtualBox Guest Additions...
vboxadd-service.sh: Stopping VirtualBox Guest Addition service.
vboxadd.sh: Stopping VirtualBox Additions.
Copying additional installer modules ...
Installing additional modules ...
vboxadd.sh: Building Guest Additions kernel modules.
vboxadd.sh: Starting the VirtualBox Guest Additions.

Could not find the X.Org or XFree86 Window System, skipping.
stdin: is not a tty
vboxadd.sh: Starting the VirtualBox Guest Additions.

Could not find the X.Org or XFree86 Window System, skipping.
stdin: is not a tty
vboxadd-service.sh: Starting VirtualBox Guest Addition service.
Unmounting Virtualbox Guest Additions ISO from: /mnt
stdin: is not a tty

==> default: Checking for guest additions in VM...
==> default: Configuring and enabling network interfaces...
==> default: Mounting shared folders...
default: /vagrant => C:/Users/shn/Desktop/work/vagrant
Vagrant was unable to mount VirtualBox shared folders. This is usually
because the filesystem "vboxsf" is not available. This filesystem is
made available via the VirtualBox Guest Additions and kernel module.
Please verify that these guest additions are properly installed in the
guest. This is not a bug in Vagrant and is usually caused by a faulty
Vagrant box. For context, the command attempted was:

mount -t vboxsf -o uid=1000,gid=1000 vagrant /vagrant

The error output from the command was:

: No such file or directory

C:\Users\shn\Desktop\work\vagrant>vagrant ssh
ssh executable not found in any directories in the %PATH% variable. Is an
SSH client installed? Try installing Cygwin, MinGW or Git, all of which
contain an SSH client. Or use your favorite SSH client with the following
authentication information shown below:

Host: 127.0.0.1
Port: 2222
Username: vagrant
Private key: C:/Users/shn/Desktop/work/vagrant/.vagrant/machines/default/virtualbox/private_key

C:\Users\shn\Desktop\work\vagrant>

エラー内容<MobaXterm>

vagrant@vagrant-ubuntu-trusty-32:~$ cd /vagrant
vagrant@vagrant-ubuntu-trusty-32:/vagrant$ cd shinya
-bash: cd: shinya: No such file or directory
vagrant@vagrant-ubuntu-trusty-32:/vagrant$ ^C
vagrant@vagrant-ubuntu-trusty-32:/vagrant$ cd shinya
-bash: cd: shinya: No such file or directory
vagrant@vagrant-ubuntu-trusty-32:/vagrant$ rails new lesson3
create
/usr/lib/ruby/2.3.0/fileutils.rb:253:in mkdir': Permission denied @ dir_s_mkdir - /vagrant/lesson3 (Errno::EACCES)         from /usr/lib/ruby/2.3.0/fileutils.rb:253:in fu_mkdir'
from /usr/lib/ruby/2.3.0/fileutils.rb:227:in block (2 levels) in mkdir_p'         from /usr/lib/ruby/2.3.0/fileutils.rb:225:in reverse_each'
from /usr/lib/ruby/2.3.0/fileutils.rb:225:in block in mkdir_p'         from /usr/lib/ruby/2.3.0/fileutils.rb:211:in each'
from /usr/lib/ruby/2.3.0/fileutils.rb:211:in mkdir_p'         from /var/lib/gems/2.3.0/gems/thor-0.19.4/lib/thor/actions/empty_directory.rb:51:in block in invoke!'
from /var/lib/gems/2.3.0/gems/thor-0.19.4/lib/thor/actions/empty_directory.rb:116:in invoke_with_conflict_check'         from /var/lib/gems/2.3.0/gems/thor-0.19.4/lib/thor/actions/empty_directory.rb:50:in invoke!'
from /var/lib/gems/2.3.0/gems/thor-0.19.4/lib/thor/actions.rb:95:in action'         from /var/lib/gems/2.3.0/gems/thor-0.19.4/lib/thor/actions/empty_directory.rb:14:in empty_directory'
from /var/lib/gems/2.3.0/gems/railties-5.0.3/lib/rails/generators/app_base.rb:153:in create_root'         from (eval):1:in create_root'
from /var/lib/gems/2.3.0/gems/thor-0.19.4/lib/thor/command.rb:27:in run'         from /var/lib/gems/2.3.0/gems/thor-0.19.4/lib/thor/invocation.rb:126:in invoke_command'
from /var/lib/gems/2.3.0/gems/thor-0.19.4/lib/thor/invocation.rb:133:in block in invoke_all'         from /var/lib/gems/2.3.0/gems/thor-0.19.4/lib/thor/invocation.rb:133:in each'
from /var/lib/gems/2.3.0/gems/thor-0.19.4/lib/thor/invocation.rb:133:in map'         from /var/lib/gems/2.3.0/gems/thor-0.19.4/lib/thor/invocation.rb:133:in invoke_all'
from /var/lib/gems/2.3.0/gems/thor-0.19.4/lib/thor/group.rb:232:in dispatch'         from /var/lib/gems/2.3.0/gems/thor-0.19.4/lib/thor/base.rb:444:in start'
from /var/lib/gems/2.3.0/gems/railties-5.0.3/lib/rails/commands/application.rb:17:in <top (required)>'         from /usr/lib/ruby/2.3.0/rubygems/core_ext/kernel_require.rb:68:in require'
from /usr/lib/ruby/2.3.0/rubygems/core_ext/kernel_require.rb:68:in require'         from /var/lib/gems/2.3.0/gems/railties-5.0.3/lib/rails/cli.rb:14:in <top (required)>'
from /usr/lib/ruby/2.3.0/rubygems/core_ext/kernel_require.rb:127:in require'         from /usr/lib/ruby/2.3.0/rubygems/core_ext/kernel_require.rb:127:in rescue in require'
from /usr/lib/ruby/2.3.0/rubygems/core_ext/kernel_require.rb:40:in require'         from /var/lib/gems/2.3.0/gems/railties-5.0.3/exe/rails:9:in <top (required)>'
from /usr/local/bin/rails:22:in load'         from /usr/local/bin/rails:22:in <main>'
vagrant@vagrant-ubuntu-trusty-32:/vagrant$

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

質問への追記・修正、ベストアンサー選択の依頼

  • masaya_ohashi

    2017/12/18 10:14

    「sublimetextなどの製作途中フォルダを入れられますか?」というのがよくわかりません。「SublimeTextを使って編集しているRubyのコード」という意味ですか?また、仮想サーバとはなんのことを指していますか?あなたのパソコンの中のVirtualBoxやVagrantといった仮想環境ですか?仮想環境の起動に失敗しているという状態ですか?起動はしているがSSH等の接続に失敗している状態ですか?このへんを詳しく質問文に追記してください。エラーメッセージが分かればそれの記載もお願いします。

    キャンセル

  • t_obara

    2017/12/19 11:35

    仮想環境(VirtualBoxなど)は、ホストOS側のディスクを共有することが可能です。新しい環境を当該共有ディスクに置いて参照するようにしてはいかがでしょうか。

    キャンセル

回答 1

check解決した方法

0

初心者ゆえの質問の意味不明さをまずはお詫び申し上げます。

しかしこの質問時のスキルでは最大限の質問表現でした。

まずは環境といたしまして、virtualbox vagrant にて構築した仮想サーバーです。
また質問の意図としまして、この時はwindowsの自動更新に伴い、virtualBoxのバージョンの関係でvagrant upが出来なくなり、開発中のファイルが開けなくなった事に対する解決方法を探していました。

そして質問中の

  • HTML、CSSはフォルダごとサーバーにアップロードするのと同じようにrailsを書いたフォルダもどの仮想サーバーでも開くことはできるのか
     
  • それとも仮想サーバーもプログラムの一部と考えて1から作らないと動作しないのでしょうか。

これはvagrant upが出来なくなった解決策がvirtualboxのバージョンアップだということになり、これはvirtualboxをアンインストールしてから最新バージョンを入れるというこのが言われており、そうなれば新規でvagrantを立ち上げることになり、そこに今まで書いたrailsのコードをコピーしなければならない、そのようなことはファイルのコピーアンドペーストのような要領でできるのかと。

もしできないのであればvirtualboxをアンインストールなんて出来ないと。
もっと言うとvirtualboxが不具合の原因ではなかったらどうするんだという事になるので。

結論としてはvirtualboxを使用している場合、virtualboxのGUIから仮想サーバーを丸々保存する機能がありまして、それをバックアップとしてどこかに保存して新たなvirtualbox、なんならGUIから呼び込むといったことで解決できます。
たとえばPCの引っ越しのような場面でもこの方法は使えると思います。

そもそも仮想サーバ自体がファイル構造でcentosやUbuntuの中に色んな設定ファイルがあり、その中にrailsのファイルがあるという形なので
やはりhtml,cssなどの静的サイトのファイル群の感覚とは違うという認識がいいと思います。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 90.51%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

関連した質問

同じタグがついた質問を見る

  • Ruby on Rails

    7299questions

    Ruby on Railsは、オープンソースのWebアプリケーションフレームワークです。「同じことを繰り返さない」というRailsの基本理念のもと、他のフレームワークより少ないコードで簡単に開発できるよう設計されています。